FC2ブログ

嵐の日

今日は昨日からの予報通りのお天気となりました。
時代は変わりましたね。
翌日を待たずに
台風の進路がわかり
暴風や大雨の警報なども
先を見越して早く出るようになったことで
会社や学校が
いち早く翌日の身の振り方を
決められるので良いと思います。

保育園は確かに
共働き家庭のお子さまを
0歳からお預かりする施設です。
安全面には
最大の配慮をしている施設です。

ですが
やはり
たとえどんなに万全な施設でも
3歳未満のお子さんを
人の手に預けるということは
相当のリスクを伴うということは
常々お心に留めておいて頂きたいと
思います。


さて、
今日は台風ですから
あれこれ、憂いはあるかと思いますが
おうちの中でご家族で
のんびりと
神さまがくれた休日を
楽しみましょう。

めじろ組
究極のパパっ子
パパと一緒に猫バスへ

fc2blog_20180904152509399.jpg



・・・・・

夏休みが終わりました。
それぞれのご家庭での夏休みの様子を
今年もたくさん教えていただきました。
それは子ども達からだったり
保護者の皆さまからだったり。


こちらは
ここ最近
昆虫に興味がある海老蔵さん。
ほんものを目にして
集中して喜びを表しているシーンです。
やがては
本当の自然の中で生息する昆虫が
見れたらいいですね・・・。


fc2blog_20180904134354d5d.jpg


飛行機も
この大きさで見れたら
言葉をなくします。
なんでも大切なことは
<また今度>ではなく
<今>ですね。

海老蔵さんはいつも
海老蔵さんの抱える<今>を
家庭で実現してもらっています。
いつもいただく写真の向こう側から
ママの息切れの声が聞こえてくるのが
私のひそかな楽しみでもあります(笑)


次いってみましょう。


アルバム
【バンビ3歳の夏】より
①<砂浜とオレ>

・おか~しゃ~ん
お砂場なのに
大きな水たまりあるね~~~

fc2blog_2018090410414929d.jpg


②<ひまわり畑にオレ>

・おか~しゃ~ん
ひまわりって痛いよ~
どれがお花~~??
ま、いいけど~~

fc2blog_20180904104214dd9.jpg


ピコパコ姉妹は
今ボウリングに夢中。
あの日ブログで
中山律子と書いたのは
間違いではなかったですね。

そこである日のお休みの日
家族4人で
桜橋ボウルへ!

いつもの休日のように
パパが満面の笑みで娘二人を連れて・・
ではなく
ママも一緒に(ちゃんと一緒に)
がっつり楽しんだのです♪

fc2blog_20180904103834d8d.jpg


2ゲームやった結果
家族での成績は


優勝 パパ 262点
2位 ママ  208点
3位 ピコ  186点
4位 パコ  156点

大人も
ノーガターレーンでやるという
おとなげなさで
パパママのワンツーフィニッシュ!!
当然
パコちゃん ふくれっ面!!
そうこなくっちゃ!!!

大丈夫パコちゃん!!!
さとしセンセイには
勝てそうな気がする!!!


アタシ、
いらんこと番長らしいの・・
しつれいしちゃう!
目標は
おしゃれ番長なのに!って
園長センセイに言ったら

おしゃれ番長達は
みーーーんな
いらんこと番長だったよ
ですって・・・・・・・・。
ま、いいけどさ・・・。

fc2blog_201809041527371ad.jpg



さて、次は
ルフィー。
変わらずにピタゴラ装置作りに励みます。
どんどん難しい技を
クリアして、こんな笑顔でフィニッシュ!

fc2blog_201809041100053f8.jpg


ルンルンだって
難しいレゴも一人で集中して仕上げられます。
このシーンは
動画をいただいたのですが
パパもママも
一緒に見守っている中
仕上げることができました。

fc2blog_201809041414545c7.jpg

こちらのきょうだいは
夏休みの間に
弟が生まれて大喜び。
コレは弟が生まれる前
最後の二人きょうだいのワンシーン♪
どこへ行くときのだろう・・


ママのおなかの中にいた赤ちゃんのことを
勝手に『バース』と呼んでたら
選手会長に何度も
『違うよ!』!と指摘されていたのも
もう今は昔のお話で
選手会長はこの夏
お兄ちゃんになりました。

fc2blog_201809041108550e0.jpg



こちらは
夏祭りの時に
くじ引きで引き当てた
マスコットがかわいかったので
お友達を作りました~♪
と、ママが見せてくれました。

fc2blog_2018090410450558c.jpg

集中力が続かないので
何日もかけて
少しずつ作ったそうです。
そうそう、それそれ。
そういうことです。
保育園での経験が
それだけで終わるのではなく
好きなことや興味のあることは
おうちでもう一回やりたいと思ったことを
お子さんはお話をしているのです。
そしてその思いをくみ取って
一緒にやってみる。

くじ引きを引いて当たったマスコット。
しれ~っと過ごせば
それでおしまいです。

お兄ちゃんやお姉ちゃんが作っているのを見て
チクチク縫い縫いしたくて
憧れていたんですね。
おうちでそれをお話して
かなえられたことで
夏祭りが
何倍にも体の中で
意識の中で
培養された一例ですね。
これもしっかり
<おうち時間>のたまものです。

さて、こちらは
参勤交代で
4月から東京ボーイになった
利家くん。
パパのご実家
西郷どんのお膝元へ行ったときの1枚。

fc2blog_20180904145043cf9.jpg

ママの育休もラストですから
楽しい夏休み体験を
させてあげられて良かった~~~
というママのコメントが
踊っていました。

さて、こちらも1年生の
ビリー兄さん。

fc2blog_201809041452256c8.jpg


毎年行くパパとの夏旅行。
今年は二人で
奄美を探検されたそうです。
もうママは
Ⅰミリも心配なく
二人をお見送りして
大いに羽を伸ばしていましたよ~~。


こちら、
この春からパパの赴任先で
一緒に住むようになって
晴れて
ベトナムの小学校に入学した
もうずいぶん前に
東京ボーイになっていたQちゃんと
Qちゃんママの故郷仙台で落ち合った
おなじみ、
どこでも行きまっせ王女です。

fc2blog_20180904150257e3e.jpg

王女とキャサリンママ。
やがて
ベトナムなう
と銘打った写真を
しれ~っと
送ってきてくれるのを
ひそかに待っています。


長くなりそうなので
(もう十分長いですが)
次のお話で最後にします。

小学生ぐらいになってくると
もう怖いものがなくなりますね。
『園長センセ!お小遣いちょうだい!』と
言ってきますよ。

『ばぁばじゃないからないよ!』
と言っても
まだ諦めず
ゆるーーい肩たたきをしてくれて
『はい!』とニヤニヤしながら
ちょうだいの手を出してきます。

『ないったらないよー!』と言うと

『仕方ないなぁ・・・』と
くれたのがコレです。

1千万円玉です!!

袋に入れて
財布に入れていたら
お金を呼んでくれそうな気がするので
小さい袋を作ろう♪

fc2blog_20180904151004d8c.jpg



そして、
その1千万円玉のオマケについてきたのが
写真の交換日記。

卒園して
ママとの交換日記が終わって始まる
お子さんとの交換日記。
タマランなぁ・・・

コレを待ってたよーーーー!!
翼ちゃん。
アナタはやっぱり
0を1にするパイオニアだ。

生まれる前から
きっと約束してたんだね。

続けますよ。
アナタが
もうやらないよと言って
飽きるまで。

fc2blog_20180904151438c4d.jpg


あともう少しの今日を
風雨と外出に気を付けて
ゆっくりまったりお過ごしください。

明日にはきっと
嵐は去っているはずです。


園長(いつでもなんでも受け付けますよ♪)

お泊まり保育’18

ママ達の夏祭りは
お迎えの時に
各クラス趣向を凝らした
おまつりゲームで遊びます。

fc2blog_20180827214701b1d.jpg


分園は<射的>
これはもう不動のおまつりゲームですね。
早く来られたママも
お仕事終えて遅い時間のママも
本気で的を狙う姿は
いつもほんとにカッコイイ(笑)

今年初めてのめじろママ達は
ボウリングと
お部屋に貼ってある紙を探す遊び。
紙には<にじのとりクイズ>が書いてあって
正解したら
ゼリーを2個ゲットできるお遊びです。

クイズの内容は

・クラスだよりのタイトルは?

・ふゆこセンセイのお子さんは何人?

・きえセンセイの好きな食べ物は?

・りりかセンセイの嫌いなフルーツは?

・保育園のトイレの壁は何模様?

などなど・・・・・

事前にママ達には
掲示板を使って
宿題が出されていました。

<園だよりやクラスだより
ブログを読んでおいてください>

お~こわ~~~

でも!ですねぇ
クラスだよりのタイトルを
即答してくれたママがいて
景品多めにどうぞ!って
言いたいぐらいでしたよ~♪
ね、ナラちゃんのママ!!
超グッジョブです♪♪

なかなかコレは面白いな・・
今度
園長センセクイズしてみようかな。

・好きなアーティストは誰?
・好きな色は何色?
・好きな映画は?
・好きな絵本は?
・もし女の子が二人生まれていたら
なんていう名前にしてた?

・・・案外知らないでしょう?
(知りたくないか・・・)


・・・・・・・・・・・・・・・


さて、今年のお泊まり保育。
台風がやってきて
さて、どうなることか・・と
直前まで全員が揃うのかどうか・・と
ヤキモキしていたのですが
夕方には全員揃って
無事にお泊まり保育は行われました。

おっとその前に
おもちゃのキレイなお姉さんのところまで
おまつりの美味しいあれこれを
お届けするお使い。

今年は二人で行きました。

fc2blog_201808311719597c4.jpg

お餅のお届けの時には
4人で行けるかな。

歩いている道すがらも
とっても楽しいお二人さんなのでした。

ちなみに私は自撮り練習中。
ほんとはココに
若い人達が撮ってるみたいに
自分も写り込んで
にこやかな写真を
仕上げたかったのに
邪魔なだけのボツ写真です・・・。

温かく見守ってください。
そのうち
必ずや
ばっちりなものを
お届けします。

fc2blog_20180901173222bf6.jpg


今年のにじ組さんの特徴は
何につけ
<ぐいぐいタイプ不在>
という
おとなしめな学年です。

そんな4人が繰り広げた
今年のお泊まり保育を
時系列でご紹介します。

毎年
お泊まり保育の時間帯になったら
私とのクラスLINEは
リアルタイム配信の
ホットラインになります。
今から来年が恐ろしく
楽しみです。。。(笑)

ですので
なんでしょう。
すっかりお泊まり保育のお話が
遅くなりました。

今年の夕飯は
みんなでお料理することに決めました。
色々アレコレ作ろうか・・と
話し合った結果
「カレーを作りたい!」
ということで
人参の皮むき
玉ねぎ、じゃがいもの皮むき
カット、
茹でたまごの殻むき
楽しく調理をしました。

コレはどうかな。
やっぱり
まだまだボツ写真。。
なかなか上がりません・・

なぜ自撮りモードで撮るかと言うと
子ども達のその時の状況や雰囲気が
こちら側から撮るよりも
よりリアルにお届けできるような
気がするからです。

温度が伝わるというか
そんな気がしています。

fc2blog_201808311718490dd.jpg


fc2blog_20180831172344a09.jpg

手際のいいにじ組さんに混じって
なおセンセイ21歳。
初めてゆでたまごを作った記念日です。

ゆでたまごを作ったのが初めてでも
包丁を握るのが
たとえば初めてだったとしても
満面の笑みを出せたり
「わからないので教えてください」と
人に聞くスキルがあれば
ナンニモ怖くありませんよ。

突っ込みどころのある
スキのある人は
シアワセモノです。

だから私は
なんでもソツナクこなしてしまう子の
ちょっとした
本来備えている
かわいらしいヌケの部分を
日々探し倒すという
お宝探しに余念がありません。

fc2blog_20180831172256680.jpg


なんでも
ココから始まるのですよ。
いいですねーーーー。
ワカモノだけじゃなくて
エエ年した私達だって
まだまだまだまだまだまだ
知らないことだらけですから
日々の新しさを
喜んでいたいなぁと
改めて思うお泊まり保育です。


さて、さて、調理をしたら
カレーを煮込みつつ
露天風呂へ。

今年も
お外の
大浴場。

fc2blog_20180831172411e53.jpg

今年の富士山。

fc2blog_201808311724419cc.jpg

今年も
ヤクルトで乾杯して
恒例の
お風呂パック♪

fc2blog_2018083117251940e.jpg

髪もしっかり洗って
トリートメントもぬかりなく。

fc2blog_20180831172558414.jpg

みんなで作ったご飯は
カレーと
サラダと
マッシュポテトとウインナー。
あ、
そして大人気
忘れちゃいけない
なおセンセイのゆでたまご♪

fc2blog_20180831172625df9.jpg


その後のお楽しみは
手持ち花火。

毎年
手持ち花火をしたことない子がいて
驚いてるのですが
来年、もしも
にじのとり保育園に
残ってくださるお子さんがいたら
どんなお泊まり保育を行うかは
まだ全く決まっていませんが(笑)

いずれにしても
お泊まり保育までに
手持ち花火体験は
どうかご家庭でしておいてください。

fc2blog_20180831172656ce8.jpg


さて、どんどんいきましょう。

お泊まり保育の目玉。
大ゲーム大会!!!

今年の選手達は
このような感じです。

fc2blog_20180831173109117.jpg


今年はひとみセンセイが優勝。
その他のセンセイも
きえセンセイまでもが
おとなげなくゲームに挑み
勝ちをさらっていきました。

それでも
本気の真剣で
自分の名前が呼ばれるのを待つ4人は
本当に可愛かったです。

史上最強の
幼い年長さんです。
いいのです。
コレが
この子達のカラーです。

fc2blog_20180831172901bcb.jpg

fc2blog_20180831172837f37.jpg

fc2blog_20180831172804e4e.jpg

fc2blog_20180831172724139.jpg


さとしセンセイ
こんな風に
やれてる感じを装っていますが
ゲームに関しては
なおセンセイと共に
居残りチームです。

fc2blog_20180831173007434.jpg


楽しいゲームの後は
景品をゲットして
歯を磨いて
眠るのですが
なんて早く眠りにつく子達でしょう。

それはそれはてんこ盛りな
一日でしたからね。


fc2blog_20180831173148484.jpg


朝も
起こすまで起きない
すこぶる
超絶リラックスの4人でした。

あの日あの時
めじろさんやひばりさんだった頃と
全く同じです。

朝食タイムも
貴族の食卓のように
みんな
ゆっくり
味わっていただきます。

こちらも歴代
朝食にかかった時間の長さ
ナンバーワンでした。

fc2blog_20180831173210294.jpg


こちらも
朝食べるパンを
自分達で作りました。

自分で作ったパンは
美味しいよね♪♪


fc2blog_20180831173839127.jpg



お迎えもお時間通り全員揃い
体調を崩したりせず
みんなで楽しく
長い長い一日を終えたのです。

保護者の皆さま
たくさんの差し入れと
お心遣い
本当に
ありがとうございました!!

おかげさまで
みんなでまたひとつ
楽しい思い出を
重ねることができました。

ありがとうございました!!!


園長(さて、モードはしっかり運動会ですよ~!)

夏祭り本番

本当はリアルに発信したかったのですが
なかなかに手が足りず
終わってからは
魂抜かれたように疲れ果ててしまいまして
更新が今頃になりました。

毎年毎年
確実に体力が衰えています。
これじゃあダメです。
衰えは自覚しつつ
できる限りを尽くしていないので
しんどくなるんですよ。おそらく。

それに
まさかの
この夏の食欲増大による
体重の増加がハンパないのです。
<妊婦の体重>と
これまで自虐してヘラヘラ笑っていましたが
まさかの
<臨月の体重超え>を果たしてしまい
ちょっと小柄な男性より
きっと重い体をひきずっています。

基礎代謝を上げねば!
と、いよいよ真剣に取り組む気になる
8月最終週です。

なのでちょっと
9月からは体と真剣に向き合いたいと思います。

(こんな風に
<今から>と言わず
残りの8月に
猶予を与えるあたりが
セコくイヤラシイです・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・


台風の中始まったおまつりは
気持ち少し巻き気味ではありましたが
屋台を用意してくれた1年生も揃い
楽しく始まりました。

一旦始まると
なかなかつぶさにお知らせすることは難しく
とにかくみんな
とってもとっても楽しく
おまつりの時を過ごすことができたのです。

fc2blog_2018082719550147c.jpg

fc2blog_20180827195430a94.jpg

fc2blog_20180827195529344.jpg

fc2blog_201808271956323f2.jpg


残念ながら
センセイ達総出で
写真があまりありません。

でもきっときっと
みんなのココロには
深く残っているはずです。

少なくとも
毎日の準備に携わっていた
分園のセンセイ達は
一日一日
子ども達と一緒に
楽しみながら
おまつりに向けての準備をしていましたから
日々の子ども達のあれこれを
一番間近で見ています。

今年は準備もすごくはかどり
くじびきのマスコット作りも
とても順調だったように思います。

得意な子が
自由遊びの時に集まって
せっせと作ったのです。
実はココでもジャニー専務は
大活躍だったのです。
(専務は裁縫男子でもありますよ)

保育というのは
子ども主体以外のなんでもないのですが
子ども達で考えた看板や
お店のありようが
本当に今回のおまつりのすべてです。

どこで何が
その子の持っているものを
開花させるかわかりません。

ご家庭でもリミット決めず
小さい頃から
なんでもさせてください。
脳に適切な刺激を与えることが
本当に大切です。

関わる大人達の誰も
嫌々行事に向き合っていないことが
子ども達の笑顔に繋がっていると思います。

今回は残念ながら
台風の影響で日程の変更などがありましたから
参加できなかったお友達も
複数いますが
そこはまた次回
また
他の行事で
ぐいぐい巻き返しましょうね。


おまつり当日できなかった
保護者の皆さまとのゲーム大会も
本日滞りなく開催され
景品達も
喜ばれて
誰かさんの手元に渡りましたよ。

fc2blog_20180827214640223.jpg


みなさまのご協力に
本当に感謝致します。

ひばりさんは
お部屋でもう一度
ママ達に
ポップコーンを売りさばいていましたよ。

fc2blog_20180827214728339.jpg


センセイ達も狙いを定めていた
一升瓶の黒霧島は
まさかの
キョンキョンが
ニッコニコでゲットしました♪♪

fc2blog_20180827214839b2c.jpg


写真に写らぬ
ママの圧(笑)

いいんです。
子どもじぶんは
親の圧で育つもんです。

キョンキョン
グッジョブ♪

こうして無事に
今年度の夏祭りは終わりました。

上半期のこれまでの無事は
保護者の皆さまのご理解ご協力のたまものです。
暑い夏も
終わりを告げます。
下半期も楽しい毎日が待っています。
この調子で
張り切って
振り切って
みんなで日々を楽しんで
味わい尽くしましょうね♪


お部屋ではもう計画通り
運動会のパフォーマンスに向けて
各グループ
始動しています♪

このひとやまもまた
楽しみしかありません。
女の子
特に真剣です。

もう曲を聴きながら
可愛くダンスしている自分を
イメージしています。

fc2blog_20180827220528c2b.jpg

男の子達も
カッコイイ自分を
しっかり頭に描いていますよ。

fc2blog_20180827220446a9d.jpg



各チームのキャラクターも
そろそろ発表の時を迎えます。
今しばらくお待ちくださいませ。






園長(お泊り保育のことは次回に)

夏祭りイブ

お盆明け久しぶりに
保育園のことを更新しますね。

ここのところ
面談が続いたことと
夏祭りが一日早くなったことで
準備のピッチが上がったので
ちょっと手が足りなくなり
ブログ更新が滞りました。

今週に入ってからは
子ども達は
夏祭りの準備に勤しみました。

夏祭り
本当は
24日の金曜日に開催予定でしたが
台風直撃で
保育園さえ
お休みになるかもしれない勢いですから
23日の午前中に
サクッと思い切り楽しむことに
予定を変更しました。

給食のチェンジだけ
少し考慮が必要でしたが
なんとか無理を聞いて頂き
日にちの変更ができました。

お天気もちますように・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・

分園のエントランスは
ウエルカムモードに変わりました。


fc2blog_20180822154805cf6.jpg


ひとつひとつ
本当によくできてますよ。
子ども達、驚きの集中力です。
お化けが看板持ってお出迎えです。

これは本当に
分担して作っていますから
綿密に話し合いが日々なされているなぁ
ということがよくわかります。

fc2blog_20180822154859311.jpg

お店以外の飾り付けも
魂こもっています。

fc2blog_20180822154931aa0.jpg



フランクフルト屋さんは
偶然のくじびきで決めたのに
男所帯です。

fc2blog_20180822155214e2d.jpg


こちらはフルーツ屋さん。
今年はかもめ組さんは
かもめ組さんだけで店員さんを
構成していますから
みんな均等にお店作りに参加しています。

fc2blog_2018082215502213a.jpg


つばめ・にじ組さんは
グループ分けも
お店作りも
全て自分達でやっています。
それぞれのお店で趣向をこらしています。

fc2blog_2018082215531981c.jpg


ヨーヨーもたくさん準備されて
お客さんが来るのを待っています。

fc2blog_20180822155109a58.jpg


噂の専務が仕切る
ベビーカステラ屋さん。
稟議が通った結果の電球です。
ちゃんと点灯チェックもしていました。
専務、ほんとによく仕事をします。

fc2blog_20180822155050beb.jpg


今年のチケットも
とっても可愛いチケットです。

こんなのを
首から提げてお祭り会場を回ります。

fc2blog_20180822155654ee8.jpg

1枚ずつめくるとこんな。

fc2blog_20180822155714948.jpg

ちぎるのがもったいないですね。

fc2blog_20180822155739a43.jpg


思いを込めて書きましたよ。

fc2blog_20180822155803a5f.jpg


ベビーカステラ屋さんの
専務渾身の手書き文字は
<べびカす>
商店街に何店舗もある
フ●オフードさんの食堂看板を
この瞬間に超えましたよ。

チェーン展開よりも
1店舗を大切に
これが
にじのとりフーズのポリシーです。
(言うたった)

fc2blog_20180822155919d93.jpg



にじのとりフーズ
実は
わたがし業界にも進出していまして
今回のわたあめ屋さんは
可愛い社員全員で考えた
お店の名前があります。
それがコレ。

fc2blog_20180822163223664.jpg

この看板の裏には
販売の際のマニュアルが書いてあります。
看板を作った後に
可愛い店員さんが
全員で円陣を組んで
ここに何が書いてあるか
身振り手振りつきで
レクチャーされていましたよ。

社訓と理念を
たたき込まれての明日の商売です。

fc2blog_20180822163241bfe.jpg


地域ナンバーワンっていうのは
どういうことか
おおきにっていうのは
ココロを込めて
とか・・・・・

fc2blog_20180822164054f83.jpg


それから
明日のお昼はおまつりフードの
焼きそばをみんなで食べます。
材料の買い出しは
毎年にじ組さんのお仕事だったけど
今日は出席者が少ないので
選抜つばめ組さんにお手伝いを
お願いしました。

fc2blog_20180822160520bd6.jpg

意気揚々と買い物して帰ります。
何をしても楽しいのは
<主体>が<自分>だから。


今週は少し肌寒かったり
蒸し暑かったりしましたので
がっつりプールはお休みして
水遊びに興じました。

全て
なつまつりの為ですよ。

そうそう。
ひばり組さんも
今年はがっつりポップコーン屋さんをします。
みんな楽しんで作りましたよ~。

fc2blog_20180822165233f92.jpg

制作中の動画は
ママ達に速報でお伝えしましたから
ご堪能いただけたかと思います。

味見たっぷりしながらの
お店の準備です。

fc2blog_20180822165254858.jpg

女の子はもう
しっかり仕切ってくれています。

フローネちゃんは
今日新しいペコちゃんのお洋服を着てきて
髪型もペコちゃんに
きっと合わせてくれたんだね。
舌を出してペコちゃんの顔真似もしてくれました。

シアワセな気持ちになりました♪

fc2blog_201808221653193b0.jpg




めじろさんは
可愛い格好で
おまつり会場を歩き回るだけで
今年はよくできましたの花マルです。
お帰りの時の
ママとのお遊びお楽しみに♪



パパママのゲーム後の景品も
皆さんのご協力のもと
たくさん揃いました。
ありがとうございます。

今年の黒霧島は
箱じゃないですよ。
一升瓶ですよ~~~♪


fc2blog_20180822170910fd8.jpg


今年のくじびきの景品は
更にクォリティーが上がりましたよ~
2コだけ
大きいのがあります。(ポピー先生作)

fc2blog_20180822154717724.jpg


おまつり本番までに
ここまでの充実度合いです。
子ども達はどの子も
満足気に自分のお店を仕切ります。
もうこの事前準備だけで
8割はお祭り終わっていますし
もう成功しています。

今回のおまつり遊びを通して
専務がかなり頭角を表わして
成長を感じているのですが
さぞかし部下を引き連れて
指示を出しているのかと思いきや
なんと!
なんと!
ベビーカステラ屋さんは
エルサ社長と
ジャニー専務の
二人だけだったのです。

さすが子どもの希望のみで運営する
リアル<子どもの店>。

まさかの専務!!
下っ端説!!

しかもエルサ社長は
この夏
長期バケーション中。
明日の朝社長の
仕上がりチェックから始まります。

社長チェックの前の
専務の様子を激写しました(By ひーこ文春)

fc2blog_201808221719427eb.jpg


ひとつひとつチェックして
「よし!」とか
声を漏らしている分園から
お届けしました・・・・・。

夜にはそれぞれに宿っている
可愛い妖精さん達が出てきて
見えないところで
成功の糸引きをしてくれていることでしょう♪

今日は
早く寝ようね。


園長(私も明日は浴衣を着よう♪)


幼児教育無償化

教育学者の先生に
無藤隆先生という方がいらっしゃいます。

FacebookなどSNSも利用され
日に何度も
保育に関することや
その他のことを
ご自身のお言葉で
発信されています。

保育に関すること
幼稚園に関する
現場での姿をリポートされたものや
昨今の幼児教育に関する
施策などについても
歯に衣着せぬご自身のお言葉で
多岐にわたり
発信をしておられます。

最近では
・体操教室の是非
・小学生の読書感想文の指導法について
の、ご自身の見解が
とても面白く
膝を叩きながら読ませて頂きました。

その無藤先生の個人的見解として
保育料無償化について
保育園や幼稚園側が
気に掛けておかなければ
ならないことを
先日呟いておられました。
本日はその全文を
お届けします。

以下
無藤隆先生
Facebookより転載。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保育料無償化後、いかに園として保育を進めるか。

 保育料の無償化が実現したときに、
では、園としてまた個別の保育者として
今後、園の運営や保育を進めるにあたって
どのようなことを配慮すべきでしょうか。

 まず必要なのは
保育料の無償と呼ばれる範囲が
どこまでかということです。

おそらく多くの私立幼稚園では
その無償の範囲を超えて、
特定の教育環境の改善のための費用を
徴収することにしていると思われます。

また保育所なども
何らかの費用が
保護者負担として必要かもしれません。

しかもそれらは
自治体の補助が加わる場合もあり、
自分の自治体・園での事情により、変わります。

3歳未満では
多くの保護者には
無償にならないことにも留意がいります。

一定額の範囲となり、
それを超えることもあるでしょう。

 中核となる保育時間
(それは幼保ともに4時間程度を想定するとして)
の充実は一層進めるべきでしょう。

また家庭で親子が
一緒に過ごす時間の大切さも
説明していくべきです。

必要を超えていたずらに
園に長く預かることを
奨励する策ではないのです。



 認可・無認可を問わず、
すべての施設で質を確保し、さ
らに高めていく努力が大事なことが強調され、
自治体にも
その責務を改めて求めています。

各園また各保育者が
その保育(幼児教育)の大事さを改めて認識し、
その質の向上に向けて、
園として保育者として努力を進め、
また自治体とその点で
連携を強めていくことが重要になります。

 無償化とは
保護者の経済的負担の軽減が
直接的なねらいですが、
同時に、幼児期の
教育の重要性の認識に基づいた施策です。
乳幼児期の保育に求められるものは
以前にも増して大きなものとなります。

それに応えるために、
どの園・施設であろうと、
質を高める努力を仕組みとして取り入れ、
またここの保育者はそのための研修に参加し、
スキルを上げ、知識を広げ、さ
らに視野を広げていくべきです。
そのような
質向上の大きな契機になることを
期待したいのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


常々私が
保護者の皆さまに
お伝えしていることが
ここでも記載されていて
私は少し安堵しています。

実際に
ママの育休で
保育時間が短くなっているお子さんは
それぞれのご家庭のありようのまま
家庭時間を過ごされ

最初こそ
早い時間のお迎えに
ママが戸惑っておられましたが
そこはきょうだい育児を
堪能して頂くようご提案を続けています。

そうすると
1歳の時から保育園に来ていて
保育園での遊びに
どちらかというと
依存しがちだった子ども達が

自分の家で
自分のおもちゃで
誰にも邪魔されず
自由に自分の世界を作って遊ぶことの喜びを
ママよりも先に
子ども達がそのカラダで理解をしました。

早いです。
そうなると
保育園での活動が
俄然イキイキとしてくるのです。

保育園のおもちゃを
イチから取り合わなくても
家に帰れば
自分だけの大切なおもちゃを
一人で心ゆくまで堪能できる
というコトが体でわかっている子ども達は
保育園遊びに余裕が出てきました。

たかだか
保育園で遊ぶおもちゃを
取り合わなくてもよくなったのです。

借り物(保育園やお友達のもの)と
自分の物(自由に使えるもの)
の区別がしっかりつくようになって
借り物に対して
そこまで執着しなくなりました。

また発言も活発になってきました。
楽しいことや好きなことが
おうちにあることで
保育園恒例のインタビュータイムの
答えの幅が格段に広くなりました。

くれぐれも誤解のないように。
これは
働いていたらできないのか?
というと
それは違いますよ。

昨今の子ども達が
家庭で陥りがちなパターンを
今日はお伝えして
ブログを閉じたいと思います。


・家にいる時に
遊びよりもお手伝いが主流になっていませんか

・課題を与えすぎていませんか?

・おうちの中で
してはいけないことが多すぎませんか?

子どもは
遊びの中で智恵を得ます。
遊びの中でしなやかさを培います。
それは
外でもおうちでも同じです。

本当の価値は
ナニカをして褒められることではなく
ナニカに気付くことの方ですから
2歳までなら別ですが
3歳を過ぎたら
あえて褒める時には
言葉もシールもない方が
心に効き目があるのではと思います。

何かをしたら
ナニカを買ってもらえる
という制度の中では
自己肯定感は
育まれにくいのかもしれません。

それに
そんなに
一生懸命褒めようとしなくて
いいと思います。

親心の核は
どんなに時代が変わっても

この子が今ここにいてくれること

それしかないと思います。

成績悪くても
言うこと聞かなくても
誰かと比べて劣っているように見えても
正直ひいきめに見ても
ある部分めちゃくちゃかっこ悪くても

何ができるようになっても
生まれた日の感動
忘れずにいたいですね。


さて、今日の写真
誰が誰の妹ちゃん弟ちゃんだか
わかるかな?

若干1名
大きいですが(笑)

生まれたよ~♪と
送って下さった
速報親バカ写真集より抜粋しました。

fc2blog_20180817200954d54.jpg

ナニカあっても
このピカピカの命を見ると
よしっ!っていう気持ちに
なりますね。

生まれてきてくれて
本当にありがとうと
どの命にも感謝しかありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ブログは
お盆休みを頂いておりました。
来週からまた
保育園の日常が始まります。

来週の金曜日は
楽しみにしている
にじのとり夏祭りです。
体調整えて一緒に楽しみましょう♪

来週以降のプール遊びは
気温や子ども達の様子を見ながら
適宜慎重に行いたいと思います。

園長(夏休み明けのみんなの顔が楽しみです)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
1位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR