当たって触って飛びだそう!

自宅からななつぼし保育園まで
季節の良い時で
荷物のない時は
もっぱら歩いています。
距離にするとおよそ5キロ。
所要時間は1時間ほどです。

遅いのか速いのか
こんなものなのかはわかりませんが
よそ見したり
ちょっと回り道したりもしながらのこの時間は
何にも代えがたい
大切な時間です。

電車に乗る時は
環状線に乗って
桜宮で降りて
源八橋を渡るコースが一番好きです。

今朝は
年のせいか新聞屋さん並の早起きを
してしまいました。
こういう時は無理に寝ようとせず
体まかせにしているのですが
今日の体に聞いてみましたら
起きてGo! の指令が出ましたので
ほぼ始発の環状線に乗る為
最寄り駅まで向かいました。

夏とは言え
早朝はまだ汗ばむことはなく
電車も混んでいませんから
さわやかに朝のビジュアルを楽しめます。

いつも一番前の車両の
一番前のドアから乗ります。
今朝も同じ車両です。
鉄っちゃん達が好んで陣取る
運転席丸見えゾーンを
一人占めです。

fc2blog_20180712164446426.jpg


今日は女性の運転士さんでした。
森ノ宮で交代をされましたが
次に代わられた方もまた
可愛い女性で
見慣れているはずの運転士さんの所作も
とても可愛くて
ものすごく得した気持ちになりました。

幼少期に
<駅で電車に関わって仕事をする人>
になりたかった私は
<女の子だからなれないよ>
という壁にぶつかり
あとひとつふたつのぶつかりを経て
おかげさまで何の未練もなく
今の仕事を楽しんでいます。
それは奇しくも
ダメだよと言われた
真逆の体験をしたからです。
そのおかげで
本来すすむべき方向を見ることができたと
思っています。
なにひとつ無駄のない
喜びしかない毎日を送っています。

電車に関して言うと
今は女性の運転士さんが
こうして早朝から普通に電車を運転している時代です。

なりたいものを
封じなくてもよい時代が
いよいよやってきているのです。

あと何回転かしたら
にじのとりっ子達が
社会で活躍する時代がやってきます。
その頃にはどんなチョイスがされるのかは
今の私にはわかりませんが
明らかに働き方や
社会への貢献の方法は
今よりも増えているのだと思います。

その時にキメ手になるのは
<好きなこと>です。

それは
その時に慌てて見つけられるものではありませんから
定まらずたくさんあっていいのです。
最終的に決めるのは
いつだって本人ですから
今のうちに
お子さんの<好き>を
たくさん引き出せる大人の一人で
いてあげて欲しいと思います。

そしてその<好き>を否定しないで
認めてあげられるスキルを磨きましょう。

<私はこれが好きです>と言えるのは
好きなものにどっぷり浸れる時間を与えられ
好きなそれを認められた
<自己肯定力>のある人ではないかなと
私は大人達を見ていて思います。


当たらず
触らず
飛び出さず

なんていう世界からは
イチ速く脱却して

当たって
触って
飛び出た杭になって
打ってもらえたら儲けモン

な時代が来ていると思うのですが
今それを言っても
キョトンとされて
バカなこと言って・・・と
笑われるのだと思いますが

そういう生き方をすることで
結局
お得な人生歩をんでいけるように思います。
そしてそれは
なかなか急にはできません。

本園でも分園でも
ななつぼし保育園でも
子ども達は
基本的に

当たって
ころんで
くだけて
飛び出てますよ♪
ころころ表情変えて
一日一日を完結しています。


明日の朝は
どんな風景が
私に何を教えてくれるのでしょう。
そして私は何を
皆さんと共有したいと感じるのでしょう。
それだけでもすごく
生きてることが楽しいです。



明日のことは
明日目覚めてから考えるとして

今日はめじろ組とひばり組
リトミックの日でした。
もうれいこセンセイにも
すっかり馴染んで
楽しそうに活動していますよ。


まずはちょっと大きい
ひばりさん。






そして
めじろさんとひよこさん。





大事なものを忘れるところでした。
今日の戦績表。

まさかの、追い上げを!!!

それでも怯まないのか!
レッドチリペッパー!!(正式名称ではない)

どうした!元気出すんだ!
ハニーパープル!!(正式名称ではない)

追い上げてるぞ!
ソルティーブルー!!(正式名称ではない)
ライザップJr.!まさかの
水着の洗濯を忘れたママへの怒りの疾走か!?

きな粉がほどよく混ざって
美味しい味がなじんできたか!
餅イエロー!!(正式名称ではない)

fc2blog_201807121620094b5.jpg



で、癒やしは
今日のめじろっ子。

fc2blog_20180711180201d6d.jpg




園長(あれ?明日はもう金曜日!)

臨時避難訓練とこれまでの戦績と

プール遊びの歓声が響く分園では
今日はプール遊びの前に
<不審者の侵入>に伴う
避難訓練を
分園が入っている建物の
管理会社のご担当者さん、コンシェルジュさん
管理員さんと共に行いました。

分園の奥から窓ガラスを超えて脱出し
マンション側に回って避難するという内容です。

fc2blog_20180711170610a7f.jpg


これは
場合によって
上の階まで避難したり
或いは外の反対側へ脱出したり
というものになります。

子ども達は神妙な顔で
センセイの話を聞いて
泣いて慌てたりすることなく
よく指示に従っていました。

マンション全体にご協力をお願いしての
避難訓練は
年内にあと1回
12月に予定しています。

また随時
外遊びの際にも同等の避難訓練を
していく予定です。

今日の子ども達には
100点をあげられます。

大事な話を聞く時はちゃんと聞いて
センセイの指示通りに動ける

避難訓練は
コレを試すため
コレを訓練するためのものだと
考えています。

今日は誰一人
脇道それたり
ふざけたりする子はいません。


fc2blog_2018071117063396e.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして今日もプールです。

今日はひばりさんが
分園でプール遊びをしました。

ん?
温泉?

fc2blog_20180711170950115.jpg


えい!
お兄ちゃん達にお水を!!

fc2blog_201807111710095eb.jpg


ひばりさんとゆみセンセイには負けない!!

fc2blog_2018071117092778b.jpg


めじろさんだって
頭からかぶれるモン!

fc2blog_20180711171128046.jpg


そんなことより
おやつおやつ♪♪

fc2blog_2018071118014458d.jpg


そんなことより
プールに浮かれている間に
まさかの勝敗表!!!!!!

fc2blog_20180711180527351.jpg


レッドホットチリペッパーひーこの
一人笑い状態が続く分園で
ソルト軍師とプチソルト達の策略会議はいかに!
はちみつさとしのハニートラップがじわじわと!
餅まさのり!まみきな粉をまぶして
得意のねばりで頑張れ!

ただし
これは
折り返しリレーのみの勝敗状況です。
来週誕生日会の後
今回の新チームで
リレーを行う予定です。

星一徹見学可。


園長(めじひば明日はリトミック♪)

喜び合う喜び♪

無印さんのカレーが
大好きだというパパやママが
意外に多かったことに驚いています。

全メニュー制覇の夢が
できました。
無理なく進めていこうと思います。


・・・・・・・・・・・・・

さて、日頃
ママ達から送って頂く
親バカ写真は
今では
私の生きる支えになっていると言っても
過言ではありません。

なにげないママと過ごす日常を捉えた
1枚の写真や
一編の動画を見ていると
こぼれてくるのは
笑みだけではないのは
恥ずかしながら本当の話です。

もう
嬉しい涙がぽろぽろ出ると
もうすぐ召されるかも?
とさえ思ってしまいます。


たとえば
パパに<あつまれ>してもらわなくても
一人でぴかぴかに食べることができた日の
こんな1枚。

fc2blog_20180710183430bcf.jpg

出来映えだけを見たら
ひょっとすると
もうとっくにこんなことは
できてるお子さんもいるでしょう。

だけどここに写り込んでいるのは
<あつまれ>をしてもらわなくても
一人で食べ切れた自信満々の真顔。

それは
一人でキレイに食べることができたことを
喜んでくれるママがそばにいるという
安心しきった姿です。

大切なのは何ができるようになったか
ではなくて
今のこのひとときを
大切な人と喜び合っている
ということです。

私の一番の喜びは
何より私が伝え続けている
<おうち時間の大切さ>を
ともすれば
お仕事漬けになってしまいがちなママが
わかってくださったことです。

そうなったら
いくらでも共有しますよ!
その喜び!
私はそのためにココにいますから!

お仕事をするママ達は
お子さんの日常のこういうことを
見逃しがちで
ついつい楽だから
もう大きくなってるのに
赤ちゃんのように手を掛けすぎたり
忙しいからと
子どもだけでご飯を食べていたりすることも
多いのかなと思うのです。

保育園ではできるけど
おうちではできないというお話からは
個別にじっくり向き合う時間が
少ないことを物語っています。
そもそも
やらせていなかったり
そこに行き着くまでに
泣かれてアウトになってしまう。

でもそれは忙しい中にあって
親子で向き合って育む
親子の時間のあれこれを
泣いたり喧嘩したりしながら
紡いでいくものですね。
その時間こそが
何にも代えがたい大切な宝物です。



またコチラは
丁度このブログを書いている時に

「一番上まで行けました!」と
喜びいっぱいで
知らせて下さった1枚です。

fc2blog_20180710183412f77.jpg

鉄棒、うんてい、でんぐりかえり・・などなど
我が子の姿にある日愕然とされたママは
方法を模索しながら
また私に
ネガティブな思いを存分に吐き出しながら
お子さんとの時間を
日々試行錯誤を重ねて
自分との戦いに挑んでいました。
現在進行形です。

自分のことなら
ちょっと頑張ったら結果は出るのですが
子どもはそうはいかないのです。

ママ達にとって
そこさえ
初めて通る道ですから
一生懸命です。

私ができることは
その一生懸命への伴走だけです。
あくまでも頑張るのはママなのです。
ほんとはお子さんでもない・・

でも、それが
こんな満面の笑みに繋がるなら
こんなに嬉しいことはありません。

この写真を写しているママの笑顔が
容易に想像できますからね。

この海老蔵さんの笑顔の中には
ジャングルジムの上まで
一人で上れたという喜びだけでなく
それを
一緒に喜んでくれる
ママへの笑顔です。

そしてまたこちらのママにとっても
この瞬間を
保育園が奪わなくて良かった~と
私はホッと胸を撫で下ろします。

何気ないことで
小さすぎることかもしれませんが
そこが核ですから
これからも
どんな小さなことも
喜び合って
共有していきましょう♪


今日のラストは
こちらも先日
<送りつけ写真いきます!>と
小学生のママから頂きました。


大好きな男の子と
彼がお引っ越しした先の
東京で、おデートしてきた時の1枚です。

ブレない王女の
一途な思いは
本当にウェディングベルを
鳴らせそうな気がしてきました。

やっぱりねー
女が男を選ぶんですよー
ここだけはきっと
どんなに時代が変わっても
変わらないのかもしれませんね。

fc2blog_20180710183452336.jpg

その時がきたら
私は親族席に座らせて頂けるんだそうです。

妄想話は
それだけで
生きる希望になりますね。
こりゃまだまだ弱っていられない!

fc2blog_20180710190805cad.jpg



これはにじのとり保育園で行っている
保護者支援(この言葉もイヤですが)の
ほんの一例です。

ノート同様
<親バカ写真送りつけ>
<おうち時間報告LINE>も
保育料に込み込みですから
こんな私を
使わないテはありませんよ。

だめだこりゃ
と思ったら
やめておけばよいだけです。
出ている糸はとにかく掴んでみてから
考えることも
これからを生きていく上で
ものすごく大切なことだと思います。

受けるサービスは
自分で作り出す時代です.

黙っていても
同じサービスが受けられるなんていう時代は
もうとっくに終わっています。

目を覚まして
能動的に子育てしましょ!

世の中で色んなことを教えてもらえる人は
「教えて~~~!」
「わからない~~!」と
声を出した人です。

それは子ども達が
毎日証明してくれていますね。
もうそろそろ
見習っていきましょう。
全体規模で!


ここで終わるとみせかけといて



えへへへ♪
どさくさに紛れて
本園の私もシアワセな顔をしちゃった1枚で
おしまいにします

きゃあ~~~~♪♪


fc2blog_20180710191940228.jpg


園長(結婚式に着ていくお洋服を選べるシアワセ♪)

意味なんか考えずに easy go!!

大雨の後は
大層な夏日です。
今日もみんな
自分を生きるのみですよ。

昨日の朝
ようやく晴れた空を確認して
近場へお散歩に出かけました。

軽くお散歩と思って歩き始めたのですが
30分もすると
タオルハンカチは汗でグショグショになりました。

少し大通りを外れるだけで
いつもの景色とは違った景色が現われて
知らない町を歩いているような気持ちになりました。
新しい発見もたくさんありました。

たとえば大阪城ひとつとっても
いつもの遠足コースとは違うアプローチで
天守閣まで歩いてみたり
いつも工事中だったアノ場所が
お土産さんとレストランになっていたりして
海外からの旅行客と同じような目線で
小さな発見を楽しみました。

fc2blog_20180709172714696.jpg


そんな一日を終える頃に思ったことは
私達は
世の中の見えるところを
コチラ側から少し見ただけで
全てを知っているようなつもりになって
エラソウに生きてるなぁ・・
ということでした。

見える部分は
どんなことでも
どんなものでも
それは氷山の一角に過ぎないなぁと。

自分が今
この景色を見て
この状況の中にいて
どう思っているか
どうしたいのかも言葉にできなくて
自分の気持ちさえわからないのに

あのひとはきっと
こんな風に思っているはずだ
などと
人は他人の心の中を覗いて
知っているつもりになったり
しているなんていう
恥ずかしいことに気付かされます。

普段
本当にどちらでもいいようになっていることを
あーだこーだと考えすぎてるなぁと思えてきて
もっともらしいことを言う自分のことを
本気でワラえてきました。

やっぱり大概のことは
どっちでもいいのですね。
どう転んだって
もううまくいくようにしかなってない。

いやだったらそれを食べなければいいし。
そこへ行かなければいいし
その人に会わなければいいのです。

超絶簡単なことなのに
私達はあれこれ理由をつけてカッコつけますね。
そりゃ病気にもなりますね。

私達は言葉のせいで
いろんなところですれ違っているんだなぁと
これまで見落としていた景色を見て
そして
ななつぼし保育園の
0歳児さんや1歳児さんを見て思います。

神のみぞ知ることは
あれこれ詮索しない方がいいし
いちいち言葉にせず
ただ、その時の自分の感情を
素直に受け止めて
ふわふわと泳がせておくのが
心にも体にもいいのかもしれませんね。

2歳ぐらいまでの子どもの
涙や態度に理由を求めて
右往左往しているのは
時間の無駄かもしれません。

どっちだっていいようにできている。
悩んだ時はそう解釈して
ふんわりと任せていれば
おのずと答えは出るのかもしれませんね。

人は誰しも
時や場合によっては
驚くほど自信過剰になったりしますが
ほんとのところは恐がりで自信がないのです。
私は本当にそうです。

なんか可愛いですね。
自分も含めた人間って。
未熟すぎてほんとに可愛いです。

降参!
ってさっさと言ってしまって
楽になろう♪


・・・・・・・


子ども達が朝礼の時に
今も時々体操している
「UFO」の歌の歌詞のように

この地球に住む人々が
手を合わせて見つめるだけで
愛し合えて話もできるようになるには
まだまだまだまだ
かかるのだろうなぁ・・・と思います。

もう今のこの時代にいること自体を
楽しむ以外ないですね。


作詞家の阿久悠さんは
やっぱり宇宙人だったのかもしれません♪(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日の晴れ間は
子ども達にとっては
絶好のプール日です。

キャァキャァと言う声が
ひとつ向こうの角まで響き渡る保育園です。

その姿を見ていると
泣きそうになるのは
年のせいだけではないと思います。

世界中のというと大きすぎますから
日本の
大阪の、いやもっと小さく
北区の
堀川小学校区のとまで区切りましょうか
そこに住む全ての子ども達に与えられた
平等な時間。

今日の一瞬一瞬の積み重ねが
子ども達の未来の
大きな力になるのだと
信じて

水をかけられて
キャア!と叫ぶ子ども達と
水をかけられて
スッピンになってるセンセイを
見守ります。

fc2blog_20180709172807bfe.jpg

fc2blog_20180709172604bbf.jpg

fc2blog_20180709172549070.jpg


最後まで残ってるのは
だ~~れ???
みんなもうお部屋だよ~~~

fc2blog_2018070917453125f.jpg



そうそう、
無印さんのグリーンカレー、クリアしました。
続々攻めていこうと思います。

これまでやらなかったことをやる
そこに意味を見いださずやる
それが答えのような気がします♪


園長(大好きな月曜日はまだまだ続く♪)

雨の思い出と七夕の集い

福井で過ごした幼少期、
私は祖父母と一緒に住んでいました。
幼稚園への送り迎えは
いつも祖母がしてくれていました。

祖母は生活面での躾は
かなり厳しくて
食事をする時の姿勢とか
畳のへりとか敷居とか
挨拶とか毛糸のパンツ着用とか
本当に
うるさく言われて
思春期は辟易としたものでしたが

ある日祖母がいない時の食事の時間
足を伸ばして食べてやろう・・と
思ったのですが
悲しいかな、(いえ、嬉しいことですね)
足を伸ばして
肘をついて
背中を丸めては
食事が喉を通らなくなっていました。

<そうでなければ気持ち悪い>

これが、
身につくということなのかもしれません。


話を戻します。

祖母はそういった躾以外は
一緒に歌をうたったり
あやとりをしたり
お手玉を作ってくれたり
手作りのおやつとヤクルトを
一緒に楽しんでくれたり
そうして幼少期の私と関わってくれていました。

そんな祖母が口ずさむ
知らない歌
(すごくキレイな歌)
(でもいつも違う歌)
を聞きながら歩く
幼稚園までの道は
何があるでもない田舎道でしたが
とても嬉しいものでした。

祖母はいつも
まとまった雨が降ったり
雪が降ったりすると
ちらりと外を見て
「はい!今日は休み!」と
宣言をして出かけるのをやめました。

そんな時私は嬉しくて
満面の笑みで
ピョコピョコ飛び跳ねたものでした。

雨の日は
足踏みミシンをかける祖母の隣で
着せ替えや郵便局ごっこをしたり
オルガンを弾いたりして過ごす
なんとも言えない幸せなひとときを
私は過ごしていました。

たったこれだけ。

今でも
雨が降るたび
私は祖母との時間を思い出して
胸の奥の方から
何かが溶けてくるような
あたたかく切ない気持ちになります。

そしてそのひとときの
祖母とのおうち時間の積み重ねが
今の私を作ってくれたのだと
感謝せずにはいられません。

その時にはわからなくて
その時には答えが出ないから
ママ達には
じれったいかもしれませんが
今過ごしている時間は
確実にお子さんに蓄積をされて
少し大きくなった時に
必ずお子さんを守ってくれますから
貴重なおうち時間を
大切に過ごして下さいね。

なので、まぁ
雨が降ると
無性に休みたくなるのは
怠けゴコロではなく
ノスタルジーということで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さてさてさて、
今日は七夕の集いを
本来予定していた場所ではなく
分園で行いました。


今日はちょっと
会や催しの裏話を。

にじのとり保育園では
(どの保育園でもそうだと思いますが)
お誕生日会や季節の行事で
全員が集まる時の担当者は
4月に割り振りが決まります。

1週間前までに
会社で言うところの
稟議書に当たる<指導案>を仕上げて
私のハンコを持って完成とし
各クラスのセンセイと打ち合わせをします。

今回は昨年入職した二人のセンセイが
ペアになっての会でした。

1ヶ月ほど前から構想を聞いていましたが
なかなか稟議が通らない。
意地悪園長がハンコを押さないのです。

前々日夜まで執拗にダメを出されたのは
主な活動に入るまでの
5分ほどの<導入の部分>でした。
導入は落語で言うところの<まくら>です。

子ども達から興味を引き出す
聞こう
見ようとする形にもっていく
大切な導入の部分に
最初に出された指導案では
センセイのワクワクが
感じられない内容だったからです。

これじゃダメだ・・・

さんざん
さんざんダメを出されて
お話をして今日を迎えましたが

興味を引き出すことの大切さが
若いセンセイに伝わったのかなと
ちょっと嬉しく思いました。

常に自分の中の
ワクワクの泉が溢れていないと
目の前の人に与えることはできないのです。

これは
保育の専門書とにらめっこしてるだけでは
身につきませんし
保育士にだけ必要な資質でもありません。
ですが
専門の座学だけを積んだところで
さっぱり身につかないことです。

とにかく
<心を込めてメいっぱい遊ぶ>
これに尽きるのではないでしょうか。
それと
<ワクワクを遠慮しない>こと。

ワカモノ達
日々の生活を
遠慮せずがむしゃらにワクワクしていきましょう。

今日の七夕の集いは
とっても楽しく
センセイ達の楽しさがしっかり伝わってきましたよ。

伸びしろしかないのが若い時です。
細かい反省は人の知ったこっちゃないのです。
その場で1秒反省したら
次に向かうのみです。

失敗してない人はいないし
子ども達の前に出る人で
どんなにうまくいっても
その場で反省してない人がいたら
それは大嘘つきです。

fc2blog_201807061510413c9.jpg

紙芝居からの寸劇
からの
お星さま探し

という楽しい会になりました。

fc2blog_20180706151134949.jpg

真剣に話を聞く子ども達。
心で聞いている時
子ども達は
いつもこんな風ですよ。

fc2blog_20180706151057df1.jpg


頑張れワカモノ♪
今日のこの空気を忘れずに
一生懸命食らいつくアナタタチを
私も
先輩のセンセイ達も
本気で応援していますよ。

よそでは絶対味わえないことを
たくさんたくさん味わっているのだということを
ハートに焼き付けておいてくださいね。


fc2blog_20180706150947090.jpg


子ども達は
みんな今日笹飾りを持って帰ります。
ご家庭でもしばらくどこかに
飾って堪能してくださいね。

fc2blog_2018070617300427a.jpg

fc2blog_201807061729420c9.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


センセイ達の短冊
一部をちょっとのぞき見しましょう。


fc2blog_20180706171700f5c.jpg


ほんとの七夕は明日です。
ご家族で
空を見上げて
どんなお話しましょうか・・・♪


人生は味わい
楽しんだモノ勝ちなのかもしれませんね。
七夕の集いの
ラストの歌の部分だけ
動画が成功しました。





園長(よい週末を♪)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR