FC2ブログ

暦生活

先日は
最近楽しんでいるアプリをお伝えしましたが
今日は
私が好きなホームページを
ご紹介します。

暦生活←クリックでサイトへ

というページなのですが
もう文字通り
日本の季節・暦について
よくわかるように
優しく教えてくれるページです。

春夏秋冬という四季だけでなく
二十四節気(にじゅうしせっき)と
七十二候(しちじゅうにこう)についても
書いてあり
ついつい思いを馳せながら
読み続けてしまいます。

たとえば私の誕生日は
二十四節季では穀雨(こくう)の頃で

七十二候(しちじゅうにこう)
では、葭始生(あしはじめてしょうず)の頃です。

写真は12か月と季節と
だいたいの
二十四節季の図です。
七十二候につきましては
ご興味ある方は
暦生活をぜひご覧ください。

unnamed (1)


だいたいのところ
ほぼほぼ
まぁざっくりと
ゆるくまとめると

といった感じが

おてんとさんに
顔向けられへんことしたらあかん
お月さんと一緒に家帰ろ
明日の天気は下駄まかせ
天のかみさまの言うとおり

と言って言われて育った日本人には
しっくりくるのかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・


さて、
通天閣や
まさかのハルカスも
みどり色に染まり
ちょっと心も浮かれてしまいそうですが
今からが
感染拡大を押さえる
大事な局面だと思います。

確率的なことや
数値的なこと
もちろん医学的な観点からは
何も話せませんし
根拠はありませんが

通天閣がみどり色になった
というのは
あくまでも諸々を自粛していたことの
結果であって
未来に向けての
<自粛前と同じでGo!!>
<さぁ!街に出よう!!>
という意味ではないと
解釈しています。

今こそ
これからこそを
油断禁物で
これまでの自粛を無駄にしないよう
意識して気を付けて参りましょう。

誰に言われたからではなく
よくよく考えていきます。

通天閣は
ただ光ってるわけじゃなく
しかも
大阪の今の状況を示す目的だけで
あるのではなく
そのライトアップは
ちゃんと
暦になっています。

通天閣1

通天閣2


私達が気付いていないだけで
通天閣はちゃんと
暦生活しています。



写真は通天閣タワーオフィシャルサイト←より サイトに詳しく書いてありますよ♪



園長(みどり色が続きますように♪)


命の息吹

長い自粛生活で
時間ができると
普段しないこと
普段できないことを
やろうとするのが
人のサガなのかもしれません。

あちらこちらのスーパーで
パスタソースや小麦粉。
ゼラチンやベーキングパウダー
ドライイーストなどが
棚から消えたり

粗大ごみを
収集に来てもらえなかったり

私も例にもれず
普段やらずにいた
ベランダ菜園を
始めてしまいました。

子ども達が小さかった頃には
トマトやきゅうり
チューリップなどを
植え育てていましたが
ベランダから土が消えて
もうずいぶん経っていました。

今年育てているのは
メロンと
三色のピーマンです。
あ、カイワレも育て始めました。
室内の観葉植物も
新たに加わったもの多数です。

カイワレについては
失敗話も
ワンサカあります。




それでも
見様見真似で
土をいじって
植物を育てるのは
なんとも言えない喜びがあります。

昨日よりも背が伸びてると言っては
小躍りし
つるが伸びてきたら
側に立っている棒に
ちゃんと巻き付いていく姿に
目がついてるんじゃないかと
感動したり

気付いたら
長い時間
ただただ
みどりの葉っぱを見つめていたり、、

それと同時に
散歩の時なとに
道端に咲く花の力強さやたくましさにも
目が行くようになって
野菜を食べる時にも
「命を頂いている」ことを
これまで以上にありがたく感じ
心から感謝できるようになりました。

できない理由や
やらないですむ理由を
こじつけることに精一杯にならず

<万物に宿る命の息吹を感じる>

という
腑に落ちる体験をしたことと
色んなものがそぎ落とされた後に残った
子ども達に伝えるべきものが
ますます磨かれている
<今>
<この時期>の私です。

1年生からも
続々と
ベランダファームの
オクラの様子や




お庭のきゅうりの様子なども
届いています。




ママがいない間に
なぜだかベランダに苗が増えている
魔法のベランダもあるらしく



秋以降の収穫が
楽しみですね。

・・・・・・

そんな感じに
にわかベランダファーマーですから
色んなものを手に入れつつあって
その中で一番
<なんじゃこりゃ>だったのが
『ハナノナ』というスマホアプリです。



アプリを起動して
お花に近付けたら
名前を教えてくれるのですが

正確には
お花にスマホを近付けると
膨大な知識の中から
AIがこれだ!と
予測する範囲にあるものの名前を
とにかく出してきては
いや、ちょっと待てよ。。。
あーでもない こーでもないと
教えてくれようとして
けなげに頭絞って考えてくれた上に
『多分コレだと思うよ、知らんけど』
的に、明言を避けた形で
答えになってない答えを
くれるアプリです。

別に私は正解を求めていませんから
それはそれで
十分楽しく、
一緒に考えてくれる相方としては
申し分ありません。

『あー、、あんたでもわからんか、、』
『ほな、しおり先生に聞くわ、、』
という結末です。

『ちゃうんかい!』とか
『知らんのかい!』とか
『それはないわ!』などという
突き放し系突っ込みワードは
言わないのがお約束(笑)

興味ある方は是非お試しください♪
ハナノナだけに
話のタネに♪

写真は
ある日のハナノナの成果。
合ってたり
合ってなかったり、
大不正解だったり。





園長(家の中は植物園♪)

満月の名前

諸々の自粛と休校が続いています。
気持ちの上では
4月よりも落ち着いてはいますが
こういう時に
人は油断をするので
手綱を締め直したり
心がけるというのは
ありがたき
先人の知恵ですね。
今しっかり締め直し中です。

・・・・・・・・

今年度
いつもと違って
どこかソワソワした感情が
私を包んでいるのは
3月に卒園した子達が
まだ正式に
小学校での始業を
迎えていないからです。

そんな
新1年生に向けて
少しだけでも何か
保育園に子ども達を集めて
ということはできませんが
これまで
新1年生が
保育園で重ねてきた<あそび>や
<たいけん>の成果を試す
絶好の機会だなぁと思っています。

試しに
ひとみ先生がおこなった
保育園での苗の植え付け動画を
1年生にも共有したのですが、

収穫して
持って帰ったままになっていた
オクラの種のことを
動画でも最後の方で
少し触れたように
その後どうしたのかなぁと
気になっていたのですが

「動画を見て思い出しました!」とか
「我が家のオクラ、芽が出ました!」
とか
「植えてますよーーーー!」などと
教えてくださり
あの日のオクラの子孫が
場所を変えて
生きていることを知って
とても嬉しく思いました。

また、在園児向けの工作動画
<レッツゴー!しおりチャンネル>
を見て
「しおり先生、、
ユーチューバーだったとは!」
と、ヒカキン見る目で
タブレットの中のしおり先生を
ガン見している姿を
写真に収めて見せてくださったり

自分自身が
ユーチューバーになって
「しおり先生のアレ、作ってみた動画」を
送ってくれたりする中訪れた
昨日の満月です。

fc2blog_20200508185617016.jpg


保育園の子ども達にも
そして
昨年度1年かけて
夜ごと夜空を見上げていた1年生とも
昨夜のお月さま情報を
共有したのですが

あえて私は書くのをやめたのですが
数名の子ども達が
ちゃんと
「フラワームーン」だと
覚えていました。

ひとみ先生の「天体教室」で
毎月の満月には
名前があることを
子ども達は教わっていましたから
覚えていたのですね。

4月は
「ピンクムーン」
そして5月、昨日のお月様は
「フラワームーン」でした。

地球に住む人類の大先輩である
先住民族の
ネーミングセンスに
うっとりします。

さて、6月はなんだったかな・・・

とかいわれても
すぐにグーグルせんせいにきいたりせず
まずはおもいだしたり
かんがえたりしてみてほしいな。

これからは
AIがなんでもおしえてくれるじだい。
だれにきいてもおなじこたえ。

すぐにAIにきくことができるのも
たいせつなのうりょくだから
それはもちろんたいせつだよ。

だけどね
そうぞうできたり
かんがえることができるというのは
たいせつないきるちからだと
えんちょうせんせいは
おもっています。

どうして
その名前になったのか
その時の地球は
どんな風景だったのだろうか
人はたくさんいたのかな
匂いはどんな?
、、、考え始めると
楽しくなって
キリがありませんね(^^)

・・・・・・・

今日の写真は
にじのとり保育園の
にじ組が学ぶ
「色の教室」の内容を
昨夜、
忘れずに覚えておいてね♫
の意味と復習の意味を込めて
PDF5枚ほどにまとめて
1年生に送ったうちの1枚と

fc2blog_20200508185558c7f.jpg

さっそくおうちで
絵の具で絵を描いて
送ってくれたお姉さんの
渾身の1枚を。

fc2blog_202005081856314f1.jpg


園長(子ども達の知識欲をなめてはいけない♪)



ご挨拶

マスクを両手に抱えた
タイガーマスクさま&チビっ子タイガーの登場に
ドキドキが止まらない
にじのとり保育園です。

いつも
私達のことを
心に留めて頂いているお気持ちに
職員一同本当に救われております。
マスク品薄環境の中
ご寄付に心から感謝致します。
ありがとうございます。

また、
手作りマスクも多数いただきました。
大切に使わせて頂きます。
本当にありがとうございます。

また、某タイガーマスクさまからは
大変貴重な消毒液を
「使ってください」と
贈って頂きました。

ご恩を忘れずに
大切に使わせて頂き
日々の保育に生かして励みます。


ありがとうございました。



・・・・・


5月になりました。
保護者の皆さまにおかれましては
諸々のご協力に心より感謝致します。

ずっとおやすみの皆さまには
申し訳ないのですが、
世間では自粛要請出る中
職員を出勤させ、
よそ様のお子さまをお預かりして
集団生活をするという日常から離れ
私はようやく今日からお休みで
私を含めた皆が元気なまま
今日を迎えられたありがたさに
はしゃぎまわりたい心持ちです。

にじのとり保育園では
多くの保護者の皆さまが
早い時期から
家庭保育にご協力をしてくださったことで
どれだけ私達が救われたかは
書くことができないほどです。
本当にありがとうございます。

前線でお仕事をなさっている皆さまは
4月が元気で何よりでした。
健康留意にありがとうございます。
そんな中でも
時短やお休みなど
ご自身のできる最大のギリギリのところで
ご協力を賜り、感謝しかございません。

今回、新入園児さんのご家庭を含め
お一人も欠けることなく
ご協力して頂けたことは
今後の保育園運営における
大きな大きな支えとなりました。

皆さまにとりまして
にじのとり保育園
ななつぼし保育園を
選んで良かったと思って頂くと同時に
私にとりましても
皆さまにお越し頂いて良かったと
思えるこれからを
共に歩んで頂けましたらと
思っております。

今後とも
どうぞよろしくお願い致します。

引き続き
連休中は
油断せず過ごし、
共に来たるべき明るい未来に
備えて参りましょう。




毎日が誕生日。
日々新しい一日。


園長

04/28のツイートまとめ

nijinotori_1135

RT @katsuyatakasu: やめなさい。黒木の大藤をいじめると祟るよ。よくないことが起こるよと風評を流したい。責任は取る。なう。あわれ...「黒木の大藤」刈り取りへ 人出多く苦渋の決断 https://t.co/kOZz95TMTW
04-28 15:48

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
6位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR