FC2ブログ

保育はエンターテイメント♪

日曜日は
少しだけですが
天満音楽祭巡りをしました。
知り合いの方も
調べたら出演されていることが判明したのですが
あえてそこへは行かず
これまで行ったことのない場所で
知らない皆さんの演奏する音楽に
耳を傾けてきました。

何をするでもなく
誰を見るでもなく
目的なく巡っていたのですが
吹きたいなぁと思った民族楽器に
出会いました。

また、
あるグループのパフォーマンスに触れて
自分の中にある
既に持っていてわかっている好きなことや
それを楽しむ自分自身の体は
楽しい~~~♪
の、最上級を求めて
幸せな気持ちを
体感するためにあるんだということを
改めて魂に訴えられました。

fc2blog_20181030144341aae.jpg

<伝える>が先ではなく
<感じる>が先。

そうそう!!
これこれ!!
私がやりたいのは
こういうこと!!

帰り道
ドキドキワクワク興奮して
さて、
私にはこれから何ができるかなぁ

これから先
何をどういう風にして
このハッピーを広げていけるだろうか
と、どんどん頭の中の記録帳に
私の今の思いと
頭に浮かんだ計画を書き足していきました。

私はどう転んでも
これから先も
関わる人と
ハッピーを共有する為に
存在します♪♪

そんな思いも新たになった
天満音楽祭でした。

地下深く掘り下げて
思いを熟成させたら
小学生と一緒に
天満音楽祭で
再デビューします!

卒園したら
エンターティナーは終わりじゃないよ。
にじのとりで育った子達が
ココで芽を出し
息吹いた
エンターティナーの魂は
保育園を卒園してからがほんとの勝負。
本気の見せどころ。

もっと広い場所で
もっと多くの人に
もっと多くの手段を使って
ハッピーの使者として
働いてもらう。
もちろん、無理強いはしないから
安心してね。

fc2blog_20181030151227844.jpg


植えた種は
ちゃんと実をつけて収穫し
次の種を蒔いて
生き続けるのですから。

まずは天音をオレンジ色で
ジャックしよう♪

私の思考の中で
このプロジェクトは
もうスタートしましたから
小学生達は
招集礼状を待ってて下さいね♪

fc2blog_201810301511595e4.jpg


うふふ♪♪♪

そして
やがての
世界デビュー♪♪♪
あー
楽し♪♪♪

fc2blog_20181030151742d75.jpg

にじのとりプロダクション。
所属エンターティナーは
ビジュアルは色あせず無問題。
オーディションは
入園の時♪

fc2blog_20181030151909bc0.jpg


生きる目標や目的は
誰かにもらうんじゃないよ~
常に自分の中にあるんだよ~♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、
運動会が終わってから
保育園にあるパカポコで
仲良く楽しく体を鍛えるひばり~ズ。


誰も彼もが

fc2blog_20181029183647c07.jpg



ほんとは
みんな
エンターティナー

fc2blog_20181029184018635.jpg


最近至る所で
すぐに寄って集まって
ひばり会議が行われているようですよ。

fc2blog_20181029183753521.jpg


議題は
<秋の公園との正しい付き合い方>

fc2blog_20181029183837b26.jpg


この日は
<木の実と枝の黄金比率について>

fc2blog_20181029183939b0d.jpg


大きいクラスは
先週お楽しみ給食が行われました。

オリオンくんは
ボクに任せて!と
いつもとても自信満々にやりこなします。
おや、今日は左手だ。

右利きじゃなきゃダメ!という
不自由な価値観のもとに
私は育ちました。
元々左手で何でもやり始めていた私は
幼少期祖母のもとで
かなりしんどい思いをしました。

文字やはさみ、針と糸など
なんとなく右手でこなしていますが
スプーンやフォークを使って食べる時や
販売機にお金を入れる時
財布のパッチンやファスナーを開ける時
自動改札にピッてする時や
自宅のドアの鍵を開ける時や
トランプをくるのも配るのも
実は左手です。

両方使えたら
なかなかに便利ですよ♪

fc2blog_201810291837299c9.jpg


お楽しみ給食の時の私の密かな楽しみは
実はみんながおうちから持ってくる
三角巾♪
この1枚だけでも
充分ニヤニヤ楽しめますよ~。
三角巾ファッションショー♪

一人、アフリカの部族のような
ミーシャがライブでかぶってそうな
ステキなターバンの子がいるぞ・・・。

エブリデイファッションショー♪


fc2blog_20181029183711ee5.jpg


おや、ここにもエンターティナーがいる。

はーい♪
センセイ♪
こっちむいて~~~♪

カメラマンにこんなポーズで
かまえられたら
何のポーズしたって
負けちゃうじゃん!

fc2blog_2018102919075503e.jpg


はい!
次は
おっちゃんの方向いて~!

fc2blog_20181030145839fca.jpg


えー
おっちゃんまで
そんなポーズしたら
また負けてしまう!



あ!もう!
ちょっと待っとくんなはれ!
こっちに
ええモデルが
いてはりまんのんや!
はい!
ポーズして~~~!!!
わろてんか~~~!


fc2blog_20181029190828c12.jpg


あっちにも
こっちにも
エンターティナーしかいない。

今日もそんな場所から
お届けしました。




園長(ハロウィン!明日だ!)

給食変更と、「んーふぁー」のこと

秋ですね。
すっかり秋です。

分園のぶどう畑には
たわわに実をつけた
シャインマスカットが美味しそうです。

fc2blog_20181025133240c2e.jpg

そして玄関に干されている
ナニカ。

fc2blog_2018102513322251d.jpg


美味しい秋
続々仕上がっていきますから
お楽しみに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にじのとり保育園の分園では
お給食は自園調理をしていません。
給食会社さんから
配達をして頂いています。

先週までは
東邦食品<魔法のお給食>さんの
お世話になっていましたが

今週からは富喜屋さんのお弁当に
変更となりました。

写真は本日のお給食です。

fc2blog_20181025133201b97.jpg


品質やお給食への取り組みは
以前お世話になっていた会社さん同様
素晴らしい取り組みをされています。
またどうぞHPでご確認ください。

富喜屋さんのHP

子ども達はそれぞれに
お給食が変わったことを
確認して確かめながら
楽しんでいます。

ご家庭でお給食の話をして
「ブロッコリーを食べたよ」
「前のお給食より好き」
「食べていくとお弁当箱の底に描いてある
絵が出てくるから楽しみ♪」

という子ども達の意見も
教えて頂けて
ひとまずはホッと
胸を撫で下ろしております。

以前よりも確かに
少し進歩したお弁当になりました。
子ども達のお口には
そう変わらないかもしれません。

以前のお給食は素材の味が主体。
今回のお給食は
そこに少し味付けが加わったお味。
もともと食べていた
自園給食のお味に近いかなと思います。

なんでもかんでも
味を付けずに
素材の味だけで食べる
という年齢は過ぎたのかもしれません。

食べ物を
「体に取り入れるしょくもつ」として
だけでなく
味覚も年齢相応に
存分に育まれるのではと思います。

私論ですが
食べ物との関わり方は
人格形成に大きく関わっていると思います。

アレルギーや好き嫌い
こだわりなども含めて
<食>は<人>を表わしているなぁと思います。

そりゃそうかもしれません。
人の体は
とりあえず
食べるもので
作られますからね。

感動しながら
感謝しながら
そして
嬉しい会話弾ませながら
嬉しい気持ちで
食べ物を口に運んでいたら

ぐんぐん消化も助けられ
体にいいと思うんですよ。
たとえ
ちょっと手を抜いていても。
それが
宅配のピザだったとしても。

fc2blog_2018102419193739e.jpg


お給食が変わったことの他に
今夢中になっているものも
子ども達それぞれで

ひょんなことから
虫採りがブームになって
虫博士が大活躍していたり

fc2blog_20181024231616e28.jpg


運動会以降
ボール遊びに夢中になっていたり

fc2blog_2018102423175373b.jpg


縄跳びを一生懸命頑張っていたり

fc2blog_20181024231701319.jpg

fc2blog_20181024231727ef8.jpg


植物観察だったり

fc2blog_20181024231834676.jpg


リトミックを楽しんでいたり

fc2blog_20181024231637892.jpg

fc2blog_20181024231905a28.jpg


製作活動だったり

fc2blog_20181024231933e71.jpg

書をしたためることだったり

fc2blog_2018102423252708b.jpg

fc2blog_20181024232429409.jpg


なりきりベイベーだったり

fc2blog_20181024232639924.jpg

とびきりの笑顔達だったり

fc2blog_2018102514282977b.jpg


毎日の一瞬一瞬が
ドラマ仕立てで
本当に忙しい子ども達です♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・


にじのとり保育園の分園の子ども達の間で
2年ほど前から
分園限定で登場する
「んーふぁー」という
得体の知れない生物がいます。

これは子ども達
一人一人の頭の中でのみ生息する
架空の生き物です。

その架空の「んーふぁー」は
お昼寝をなかなかしない時や
お話が聞けない時なんかを察して
空調の吹き出し口から
知らないうちに
お部屋の中に入ってくる生物です。

でも、姿はわかりません。
(実際にはいませんから)

こういうこと
専門家や
古いタイプの保育士さんからは
苦い顔をされて

「それの教育的根拠は何ですか?」

と質問攻めにあうかもしれませんが
そこの説明や根拠は今回は省きます。


そんな中先日
長い長い沈黙を破って
とうとう
「んーふぁー」が
それぞれの子ども達の手によって
具現化
可視化されました。

無限の発想力に
私は感動しました。


とてつもなく具体的に表現した
このパターンを筆頭に

fc2blog_2018102423314151d.jpg


その日描いて表現した子達の
作品一覧です。

fc2blog_20181024180349b3f.jpg

オミゴト過ぎやしませんか?

そりゃ
空調の吹き出し口から
こんなの出てきたら
怖いよねーーーと

いつまでも子ども達と
この絵を見ながら
お話をしました。

みんな語りますよー。

これはどこをどう切っても
ゴリゴリの
にじのとりオリジナルですから
いずれ
何らかの形で
世に出したいなぁと
考えています。

既存のありもので
納得していては
大人はどんどん置いていかれますよ。


また、子ども達は
地味に私と自由遊びの時に
しりとりをする時は

りんご→ごりら→らっぱ

という
ゴールデンルート封鎖
というルール付けをしています。

別ルートで
りんご がきても
ごりら で返さない
また他のルートで
ごりら がきても
らっぱ で、返さなければセーフです。

こうすることで
予定調和が乱れ
子ども達からおもしろい言葉が出てきます。

間違ってはいけないのは
それらのおもしろい言葉達は
しりとりで鍛えられるとう側面は
ほんのわずかで
多くは普段の心許した
家族や大人や
年上の子ども達との会話や
読んでもらった絵本などから生まれています。

しりとりは
あくまでも
発表の場です。

そしてある時
私がいつものように
フリーでしりとりをしていたら

りんご→ごはん

となったのです。

誰かが言います。

「ん がついたからおわりだよ!」

ところが
その言葉を聞き終わらないうちに
その声をかき消すように

次の子が言いました。

「んーーふぁーーー!!!」


出ましたよ。
んーふぁーの
ジョーカー使いです。

なんてステキ!
子どもって
いいなぁ~。

次は
「んーふぁー利用規定案」
誰かから出るのを待とう・・・。
子育ては
ひたすら<待つ>こと。


今日も
ひばり組さんのお当番発表。

今日の質問は
「お母さんの作ってくれるごはんで
好きなのは何ですか?」

「カレーライスです」

「カレーライスには何が入ってますか?」

「だいこんとにんじんとたまねぎと
ハンバーガーです」

うん、いいよ。
あるある。

もう一人のお当番の男の子は

「なっとうごはんです!」

「なっとうごはんには何が入ってますか?」

「きのこです!」

「何色のきのこですか?」

「ピンクです!」

あるよ、あるある。
それでいい。


いちいち
否定しない。
いちいち
大人の考える間違った<まとも>に
子どもを引き寄せようとしない。

話していることが全てだから
それは全部大正解!

そんな今日のひばりさんのお当番
カレーライス娘と
なっとうごはん坊やです。

fc2blog_20181025143346472.jpg



2歳児さんが
ここまでのレベルに
会話のラリーができていることを
今日しっかりと確かめましたよ。


会話力
雑談力
大事ですね。
ほんとに。

小さい頃からそこが養われていると
だいぶ楽に
生きられるような気がします。

これからの世の中は
AIだ機械化だと
そちら方面が飛躍的に進歩するのです。
だからこそ
人間が人間である特徴が
クローズアップされる時代だと思います。

生まれてきた子どもの
血液が流れる血管に
枯れないぬくもりを与えること

これも
子どもを授かった
或いは関わることになった
大人の大切な仕事のひとつだと思っています。


恒例
流鏑馬神事

fc2blog_20181025155614173.jpg




園長(子ども達はハロウィンに夢中♪)

ハッピーループ♪

運動会がもう遠い昔のように思われますが
ひとつ、今年の運動会で
大きな形になったことがありますので
それをこちらで共有します。

運動会、4つのチームに分かれて
親子競技や応援をしました。

リーダーは年長にじ組さんの子ども達が
そのお役目を担いますが
ママもにじ組さんのママが
場を仕切らなくてはいけないことはないのです。

例年通りチームのLINEを作って
事前のあれこれを話し合うスペースができました。

各チーム
日を重ねるごとに
チームらしさが出てきて
個性が出てきました。


その中でも
一番最後までしーーーーーんと
おとなしかったのは
ブルーパンサーでした。

日が重なるにつれ
他のチームは
どんどん応援合戦のことなどが
サクサク進行している中
ブルーはしーーーーん。

決まっているのは
<子ども主体>ということだけ。

フラワーちゃんのやりたい
応援スタイルでやり切ろう!ということだけは
さっさと決まっていました。

とうとうある夜
そのお知らせはやってきました。

困惑しきったママのメール。

「キャプテンのうちの子が
どうしてもこの曲でやりたい!と。
そして合間にメンバーの名前を呼びたい!
ふりはこんな感じで」と
寝る前に撮影された
デモ動画が一斉に配信されました。

私はそれを担当のセンセイに送り
あとは
キャプテンと話し合って決めてくださいね
と、丸投げをしました。

ある日の土曜日の午前中。
各チームが一度集まって
お顔合わせをする日。

この日に皆さんで合わせたのですが
お仕事の1名を除きまさかの全員参加でした。
(遅刻1名含む・(笑))

そのまま保育園で
キャプテンとセンセイ達で作り上げ
キャプテンママと
担当のセンセイとの
何ラリーかのお手紙交換で
迎えた本番前日。

各チーム
最終的な作戦の打ち合わせや
持ち物の確認をしている中

ブルーパンサーのチームLINEは
キャプテンに対して

「フラワーちゃんありがとう!」
「ありがとうフラワーちゃん!」
「感動!フラワーちゃん!」
と、続いているのです。

読み返すと
前日までにフラワーちゃんが
全員にむけてしたためていたお手紙を
手にしたお友達からの
「ありがとう」でした。

同時に送ってくれた写真を見ると
ひとりひとりに対して
違った内容のお手紙でした。

さっそく
他のメンバーが
フラワーちゃんに対してお返事を書きます。
フラワーちゃんをお手本にして
他のお友達にも書き始める子もいました。


実は、、と

先日のお休みの時に
みんなのためにと
手作りのお守りを作る!
と言って
それを実行に移したものの
恥ずかしいから
園長センセイのノートには書かないで!
とママに伝えて
当日までそれを言わなかった男の子もいました。

当日
大きいクラスの一人一人に
そのお守りを配って歩く彼の
行き場のない恥ずかしそうな顔が
今も忘れられません。

もう言葉は不要ですね。

本気のハッピーループ。
ハッピーの太い連鎖です。

本番では
ブルーが勝ち
優勝カップを手にしたのですが
もうその前に
充足感であふれていたのでしょう。


保育園を開園する時に
入園する一人一人に
手作りのお守りを作って
中には手書きの
幼児期のお守り文言を書いて封じた時の
私のつたない
ひとかけらのハッピーは
時を経て
子どもも大人も含め
ここにいる人たちの手によって
輝きを増した現場に直面しました。


保育園をこの地で開いて良かった。


本当に
心からそう思っています。


立ち止まれない。
今日も今日とて
今日のメイクドラマ。


素敵なことをしてもらって
嬉しい気持ちになったら
その気持ちは
絶対に自分の中にとどめずに
声に出して伝えましょう。
嬉しいことこそ伝えましょう。

直接伝えられなかったら
誰かに言いましょう。

そしたら必ずそれは届いて
ループしていきます。


きっと何かをしている人は
お礼が欲しくてしていないから
何もなくても
無問題ではあるけれど

そこは受け手の感性
磨くとこ。

<嬉しいことこそ声出して>

それが
ハッピーループの基本です♪


fc2blog_2018102012213142b.jpg


みなさま
今日もありがとうございます!!



園長(ハッピーな週末を♪)



運動会2018

例年より少し日程が後ろにずれた
運動会でした。


fc2blog_201810171520340e8.jpg


少し落ち着いたところで
歯に衣着せぬ
運動会総評を。

<いつもと違ったこと>

①めじろ・ひばり組に
涙止めるおやつの用意が
必要なかったこと。

毎年ひばり組以下は
ママから離れた後
いつまでも涙が止まらないので
涙止めるおやつを用意していましたが
今年の子達は
あっさりしてましたね。
気持ち良かったです。

保護者の方も皆さんまた
あっさりしておられました!
<ニコニコ去る>
徹底しておられました。
この調子です!



②正式に小学生を
招待したこと

4年生を筆頭に
それぞれ学年ごとに
カラーがある卒園児達。

一番大きい4年生のミントくん筆頭に
3年生の王子さまとメイちゃん。
2年生 ピーチ姫、ピコちゃん、ミルキーさん、翼さん
1年生 サファイアちゃん、えっちゃん
こだまくん、ビリーくん、嵐くんに
東京からお越しの利家さん。

この子達もあのプラカードを持って
歩いていましたから
時の経つのは早いですね。
同じ学年での運動会は
1度きりですからね。

予定が入っていたスカッシュくんと
感染症にかかっちゃった師匠を除いて
全員
あの頃の目の色のまま
来てくれたことが
本当に嬉しかったです。

スカッシュくんは
どうしても来れないから
お隣に住んでるサファイアちゃんに
自分の背番号のついたTシャツを託して
立派にTシャツ参加をしてくれました。
このテがありましたね。

3年生はリアルに卒園はしていませんが
あの学年の子達が在園中は
大きいクラスがまだ確立されていなかったので
私はことあるごとに
可能であれば幼稚園への進級を
オススメしていたのですが
たまたまこの学年は
皆さん、幼稚園に通えるシフトでの
お仕事や育休と重なり
一緒に近所の公立の幼稚園へと巣立ちました。

そしてこの子達は2年間を幼稚園で過ごした後
その幼稚園は
お約束通り閉園となりました。

本来なら
卒園した園が母園となりますが
母園が形をなくした子達の
さしあたっての帰る場所は
にじのとり保育園なんだよということを
改めて
皆さんの前でお伝えしたかったので
とてもいい機会となりました。

卒園したら終わりじゃない。
そこから実は始まっている
新しい関係。

数年後の
小学校ジャックの日が
今からホントに楽しみです。
その時は大漁旗持って
応援に行かなくては!

fc2blog_201810171602368ef.jpg


大人への参加賞は

1位 ラスパルマスさんのケーキセットチケット
2位 白川豆腐さんのお豆腐チケット
3位 白川豆腐さんのお豆腐チケット
4位 白川豆腐さんのお豆腐チケット

ラスパルマスさんの
ケーキセットチケットは
昨年度
お使いになっておられない方が
多数いらっしゃり
もったいなく廃棄となってしまいましたので
今年はもうやめようと思ったのですが
思うところあって
慌てて用意し直しました。
心おきなく
お楽しみくださいね。

お子さまと一緒に
運動会の頑張りを
たたえ合ってください!

白川豆腐さんは
日祝お休みです。
閉店時間は18時ですので
タイミングを見計らってお出かけください。

またチケットには
お持ち帰りいただけるお豆腐の名前が
書いてありますが
それ以外のお豆腐ももちろん
ご購入していただけます。
ですが、額面以下の商品の場合
おつりは出ませんのでよろしくお願いします。

本当に
濃い味の
いい意味で
豆腐くさい
美味しいお豆腐です。
私もヘビロテ中です。
みなさまもこの機会に是非!


どのリーダーが
何色のチームになるのか
そして
センセイ達がそれぞれ
何色のチームになるのかは
全てくじ引きで決まります。

今年もそうでした。

そして、さんたセンセイの無敗伝説なんて
私言いましたが
当日までは
どのチームも勝っていました。

別のあの日が運動会だったら
イエローの優勝だったり
パープルが優勝だったり
レッドが優勝だったり
していたのです。

運動会は
まさに
運を運ぶ会です。

本番というのは
たまたまその日のことを言うのみなのです。
そして本番は
ほんの
氷山の一角です。

・・・・・・・・・・・・・・・

めじろ組・ひよこ組のママ達は
準備の段階で
大きいクラスのママ達が
えらい盛り上がっているのを尻目に
おそらく引いていたことでしょう。

今のかもめさんのように
ごく希に
1年目から全てにノリノリの学年もありますが
おそらく普通はどん引きます。

運動会といっても
他のクラスの時は
ぼんやり見ているだけで
おもしろくないんだろうな・・と
思われたかと思いますが
皆さん
他の学年の競技や演技中も
一生懸命応援しながら観戦してくださり
来年、再来年を
想定しておられるお顔に
私もとても嬉しかったです。

どうせ参加するなら
積極的に!
自らすすんで!

子ども達の今年の姿は
今年だけ。
あっと言う間に大きくなります。



先頭を歩いていたにじ組のリーダー軍団。
ひばり組まで全員泣きの涙の学年でしたよ。
この学年が
にじのとり保育園
草創期最後の子達です。


fc2blog_20181017151912810.jpg


ダンスの練習の時も
男の子は

失敗とかヘタクソなんていうのはないから
音楽をしっかり聴いて自分の表現を♪と。
見てください。この背中。
語りますね~~~。カッコイイ。

fc2blog_20181017155103732.jpg


女の子達は
もっとワーキャー
自信を持って私を見て♪
って踊るんだよ♪遠慮したらダメ!と。
見てください。この腕の伸び、
そしてこの笑顔♪
細かいことはどっちだっていい。


fc2blog_20181017155045b41.jpg


かもめ組さんは
いいお顔で
しっかりママとパパに見てもらおうね♪と。

fc2blog_20181017155128f0a.jpg


fc2blog_20181017152137d65.jpg



あーいろんな写真が
載せ切れません。


めじろ組の保護者の皆さまから

最初は他のクラスのママ達の
盛り上がりっぷりにシラけていました。

ついていけない・・
めんどくさいかも・・

本番も自分の子の出番少ないし
退屈するんだろうなぁ・・

という事前の思いと
実際に運動会に参加してからの
感想が大きく違っていて
とても嬉しかったです。

大体分かりましたから
来年はもっと積極的に
がっつり皆さんと楽しみたいと思います♪

とう意思表明や
実はパパが
運動部出身ということを
教えて下さったりして
更にパワーアップすること間違いなしです。

来年は早くも
ライザップパパこと、運動会氏
ラストイヤーの運動会となりますから
打倒!Mr.運動会!
の戦いの火ぶたは
既に切って落とされています。

体作りは
時間をかけて♪

fc2blog_20181017155301439.jpg


今年もまた皆さまのおかげで
楽しく思い出に残る運動会となりました。

来年もこのような会が
盛大に行えますよう
日々精進して参ります。


ありがとうございました!!!


というわけで
今年の1位!

fc2blog_20181017155819322.jpg


2位!

fc2blog_20181017155741be3.jpg

3位!

fc2blog_20181017155716061.jpg

4位!

fc2blog_201810171556584d1.jpg

パープルの戦士
Mr.さとし!
今日も行く!

fc2blog_20181017155916f17.jpg


園長(まだ疲れが抜けない)

運動会への道④

子ども達の活動は
もう既に運動会のことだけではなく
次のことに向かっていますよ。
たとえばハロウィン。
保育の中にハロウィンを取り入れて
<楽しむ>ためのツールにしています。
ひばりさんも
みんなでハロウィンのお部屋
作りました。

fc2blog_2018101020095959c.jpg

去年はセンセイ達
<大人になったらなりたいと思っていた職業>
に仮装しましたよ。
子ども達はもちろん
<今しか着れない>をテーマに
出産祝いで頂いた
可愛いつなぎとか
そのためにポチっとした
ドレスとか
ママ手作りの仮装ウェアなどで
登園して頂いてます。

もちろん
何もないよ~!の場合も
何やらいつもと違ういでたちで
みんなで楽しみます。

さて、そのお楽しみの前
子ども達は各お部屋を
ハロウィン仕様にしていますよ。

fc2blog_201810102048596ab.jpg

fc2blog_201810102048389a2.jpg


かもめさんは
きのこを作ってました。

fc2blog_201810102049187e2.jpg


夜空をお化けが飛んでたり
ジャック・オ・ランタンを描いたりして
お部屋を彩っています。

fc2blog_201810102010228d3.jpg

あとは
私が健康増進の為に持ってきたコレです。

fc2blog_20181010170454efb.jpg

開けて出した時に
「あ!芸人のヤツや!」
という声が
どこからともなく聞こえてきましたが
空耳アワーということにしておきます。

子ども達はもちろん
スルスルと歩きますよ。
これから
秋冬に向けて
大人も子どもも運動会きっかけで
体ガンガン動かして
元気にいきましょう♪

・・・・・・

さて、運動会です。
いよいよ明日11日に
プログラムをお配りしますが
年々
保育園のものとは思えないデザインになっていく
プログラムをお楽しみにお待ちください。

fc2blog_20181010202342f9b.jpg

また
明日は最後のリハーサルです。
先日
リハーサルを終えた数日後に
かもめ組がお部屋で踊っている姿を見て
目頭が熱くなりました。

いつまでも赤ちゃんみたいなかもめ組
としてスタートしたこの子達の
ここまで成長した姿は
嬉しいものがこみ上げます。
可愛いです。

ネタバレ写真集になってしまうので
写真を掲載できませんが
戦いの後にくつろぐ男子3人。

fc2blog_20181010201040737.jpg

そんなかもめ組から
今日は双子コーデがいましたよ♪

赤ちゃんだったこの子達が
いつの間にか
自分の意思で保育園に着ていくお洋服を決めて
こんなポーズも決めて
にっこり笑ってくれるようになりました。

fc2blog_20181010135844437.jpg

あれ?
レッドの衣装公開は
もうおしまい?

私も赤いきつねなんだけど♪
またママ
頑張ってくれたみたいだから
きつねのポーズ決めるわ♪

fc2blog_20181010165945579.jpg

写真の彼は
障害物競走の
わっかくぐりが
おそらく分園一速いんじゃないかと
思われます。

きっと逃げ足が速いんでしょう。
障害を越えるのが速いっていうのは
人生を生きていく上で
とっても素晴らしいスキルですね。

fc2blog_2018101013590599f.jpg

わっかくぐりの話でいくと
私もひとつあるわよ。

前回りやるやん
ほんでそのあと
トンネルくぐりがあってから
わっかくぐりやんかぁ

そのトンネルの中で
私、抜かされてん。
泣きそうになったけど
もうそこで泣くのは卒業したから
ババーーっとトンネルくぐって
わっかの前に行った時に
体がさぁ
勝手に動いてん。

せや!
わっかまとめて
ひとつにしたら
1回くぐったらええだけやん?

もうええこと考えた!って
思ったのに
まみセンセイに見つかってしもてん!

そういうとこ
まみセンセイ
抜かりないわ・・・

なんかごめん、
パープルのみんな
なんかごめんな。

ええこと考えたと思ったんやけどな、、
また他のこと考えるわな♪


オリオンくんと
不滅のパープルコンビ。
私、
ルンルン♪

fc2blog_201810102025007a1.jpg


そんな分園をよそに
めじろ組は
運動会ってなんですか?
の日常を生きています。


おーーっとっとっっと・・
これもね
あのね
大事な運動なのよ。

fc2blog_20181010200814d8d.jpg

何かをやらかして
しこたま消毒されまくっている
女優アネゴ。

fc2blog_20181010200844bfa.jpg

あー
ボク
もう限界だよ・・・・・

fc2blog_20181010200903926.jpg

私も限界・・・・・

fc2blog_20181010200920330.jpg

ちょっとの雨だったら
ななつぼしのセンセイは
お外に出してくれるの。
雨も楽しいのよ。

fc2blog_20181010200939f3c.jpg



ひばりの私、
誰だかわかる?
イケメン好きの
わ・た・し♪

fc2blog_20181010202416ef8.jpg


園長(あーした天気になーーれ♪)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
12位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR