FC2ブログ

10月2日、取り合い

ミルキーピーチの二人、
めずらしく二人で取り合い。
激情型ミルキーちゃんと
沈着型ピーチ姫。
さて、どうなりますことやら。




おや、
ちょっと形勢が不利になってきたのは
ミルキーちゃんか⁈





そのうち他の子達もやってきて
誰かがスルリと持って行っちゃった。
ピーチ姫あっさり他のおもちゃへ。


ミルキーちゃん、どうしたんだろ、、





やっぱり悔しくて泣いてるんだけど







・・・・




先輩ユニット〈 Wサンシャイン〉の二人に
無言で よしよしされてました。




しばらくそうしていたら
涙も乾いて 嘘泣きに。

気付いたらピーチ姫と並んで
ニコニコりんごを食べていました。


取り合いが発生したら
すぐに介入せず見守るのは
そういうワケです。

誰も悪くないし
誰も悪意もない。
ただ、〈欲しい〉と〈欲しい〉が
真っ向からぶつかっただけ。
すぐに譲ることが美徳ではなくて
解決の方法は1歳児の中に
ちゃんとあります。
そしてそれは、子ども達がわかっています。

当事者ではない子も、周りで
それなりの対応をしています。

保育士がここですることは
一部始終の見守りとフォローです。
今回は泣いてるミルキーちゃんに
お友達からのよしよしの手が伸びました。
1歳の子ども達にすれば上出来です。
ですから私達は
最後まで冷静にしていたピーチ姫を
黙って抱っこして
髪の毛を撫でます。

黙っていてもその場にいたもの同士
それだけで分かり合えるのです。

このようなことが毎日毎日
保育園では役割を変えて
あちらこちらで繰り広げられています。
そうして
心のひだに刺激を受けて
成長しているのです。

ただ、時間から時間
子ども達はココにいるだけでは
ないのです。


園長(まだまだ面談は終わらない)
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
1位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR