FC2ブログ

9月27日、泣けてくる瞬間

毎日毎日
子ども達と過ごしていると
それはそれは感動の福袋状態です。

昨日話せなかったことが話せるようになっていたり
昨日披露していなかったことを今日披露していたり
こちらの言うことをもうすっかり理解して
センセイの言葉に従って行動している姿だったり
大人とだけでなく
お友達同士での会話のラリーが日に日に長くなってきたり

センセイと目が合ったら満面の笑みで走ってきて
ぎゅーーーーって抱きついてきたり
お友達の行動を告げ口しにきたり
新しいお友達の真似をして泣きマネして
噓泣き発見されて苦笑いしたり。


本来ならそんな姿は
ママが独り占めしてるはずの子ども達の時期に
こんなに密に関わらせてもらえているからこそ得られる感動です。
そのできる限りを
ココを使って皆さんと共有したいと思っていますが
なかなかうまくいきません。


なので今日は
私が感じた今週の感動2連発をお届けします。



<感動その1>
大阪城へ行った時、
公園に落ちていたどんぐりをみんなで拾っている時に
師匠が「エンチョーセンセーにアゲル♪」と
留守番をしている私の分だと言って
お土産に差し出してくれたどんぐり。
きっと前世で恋人同士だったに違いない♡

fc2blog_20120928072402124.jpg


写真はどんぐりしかないのですが
このひとつのどんぐりを差し出してくれた時の
師匠の顔は
照れくさそうに笑いながらも
ほんとにキラキラ輝いて
私の心をお花畑にしてくれました。
こういうステキな心根を持って生まれている師匠の
この優しい芽を伸びるところまで伸ばすお手伝いが
ほんの少しでもできていたら嬉しいなぁと思いました。

もちろんこういうことは
形をかえてみんなにあります。






<感動その2>
これはもう多くを語らなくてもいいと思います。
お誕生日会の一瞬のヒトコマです。

保育園で
こんな顔をして過ごしている子ども達です。
これがすべてです。
お顔隠してません。ごめんなさい。





fc2blog_20120927204755d18.jpg



園長(どうも涙もろくていけない)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
7位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR