FC2ブログ

2月7日、見学

保育園には
ほぼ毎日
問い合わせの上見学に来て下さる
お母さんと子どもさんがいます。

そのたびに
働くお母さん
働かなくてはならないお母さんの現実に触れています。

働く事情は
家庭それぞれによって違います。

けれど
子どもさんに対するお母さんの思いは
どのご家庭も同じです。

そんな中
確かにわかったことは
認可の保育園での
0歳児や1歳児さんの定員が
少なすぎるということです。

見学、説明を聞きに来て下さったお母様には
預ける場所はよく吟味して
ご家族でお話し合いの上
決められることをお勧めしています。

なぜ
そこに預けるのか

保育料が安いから?
家から近いから?
融通がきくから?
とにかく預かってくれたらいいから?

『我が家のニーズ』

ここをよくお話し合いの上
ご家庭にとって最適な保育園を決められることを
お勧めしています。

その選択肢のひとつに
にじのとり保育園も入れていただけて
門をくぐってくださったということに
私は
感謝ひとしおで
入園が決定した暁には
そのご家族のために
最善を尽くそうと思うのです。

そしてここは
そんな私の思いに
共感してくれた人が
働く場所なのです。


時間から時間ここにいれば
お給料をもらえるような場所ではありませんので
門を叩く求職者のみなさんは
そこのところ
お間違えございませんよう
よろしくお願いします。





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
7位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR