FC2ブログ

3月10日、大将のこと

どうしてもね
ウチの にじのとりっ子達の
自慢がしたい 園長です。

イニシャルでお名前を出すのは
なんだか犯罪者のようなので
オール仮名で
書かせていただきます。


まずは
大将から。

大将は
初日こそ泣きつかれて
午前中に寝ちゃうほど
それはそれは
お母さんとの別れを
悲しむだけ悲しんだのですが

二日目からは
すぐに気に入ったものを見つけて
楽しむ余裕を見せるあたり
初日に泣きながら
全てをチェックしていた
抜かりのなさで 大将と
私が名付けました。

大将は
お盆を バッサーっと
ひっくり返すという
鉄板ギャグを持っています。

みんなの前で
それを披露している時も
十分面白いのですが
ある日
大将が一人で練習している
舞台裏を見てしまった私と
目が合った瞬間に
「どうも どうも」のリアクションを
してくれて
思わず ギューってしちゃいましたよ。


そんな大将の
公園でのワンショット。





この態勢で
滑り台の中腹で
約5分ほどこのまま
空を見たり
滑り台の銀色を見て
何やら考えた後は
腹ばいで滑り降りて
こちらを向いて
ニヤリと笑いました。

ぬぬっ、、

私が 明子ねえさんのように(古い)
こっそり見てたことを
知ってたなんざ
やっぱり
大将の称号は
間違ってなかったとみた
園長センセイなのでした。


いや、
この日の大将の
何が嬉しかったって
前の日は
この帽子をかぶるのを嫌がったのですが、この日はほら、
かぶってはいなくても
ご覧の通り
ゴムを首に通してるんですよ♪

なーんだ、そういうこと?

じゃないんですよ。

博士だって、大臣だって
ココから、ココから。

生まれてからまだ
1年ちょっとの大将の
保育園生活も人生も
ココから、ココから。


子ども達の大切な
「ココから」の時期に
関わることの責任の重さを
感じる日々なのです。

毎日の
素敵なワンシーンを
ありがとう。


園長
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR