FC2ブログ

7月9日、今日からスタート<にじのとりクラブ>

今日は<にじのとりクラブ>初日です。

<にじのとりクラブ>
お勉強お勉強と言ってますが
基本的に私は
早期教育は必要ないと思っていますから
机に向かってドリルをする類のお勉強ではありません。

たとえば 
しまじろうの子ども教材や
知育ドリルなどは
本来は
お母さんと一緒にご家庭でマンツーマンで取り組んで
習得していくものですし
特に2歳までのお子さんは
教材などなくてもやらなくても
差し支えないと思っています。

子ども達には
それよりも大切なことがあります。
いろんな感触を皮膚で感じたり
いろんな味を味わったり
いろんな人と関わったり
いろんなところに出かけたり

しっかり食べて
しっかりまとめて熟睡して
ママとしっかり手を繋いで歩いたり
ごねても却下される経験をしたり
一人でお洋服を着たり
一人で最後まで食べたり
一緒にごろ寝してダラダラしたり

そういう日常の方が
ずっとずっと子どもにとっては
大切なことだということは
しっかり頭に入れておいて下さいね。


その上で改めて
<お勉強>と言うのは
少人数で集中して活動を行うということです。

にじのとり保育園は
ありがたいことに
おかげさまを持ちまして
現在20人の子ども達がいます。
0歳児さんから2歳児さんまでいます。

普段のお遊びの時にも
二手に分かれたりして活動していますが
同じぐらいの月齢の少人数で
落ち着いた遊びができる一日中ではありません。

そこで
前半の20分は
お机に向かって行う遊びの時間、
後半の20分は
お部屋の中の好きな遊具で思い切り遊ぶ時間を
設けました。
それが
<にじのとりクラブ>の大まかな概要です。


予告通り
今日は
王子、師匠の2歳児さんと
今日誕生日を迎えたアニキと翼ちゃんの4人です。


始まる前にセンセイとご挨拶をして
始まりました。

今日はクレヨンを使います。
お魚の色を言って
その色と同じクレヨンを探して
お魚に色を塗ります。


fc2blog_20120709191608c31.jpg



みどりのお魚
青いお魚
赤いたこさん

それぞれを塗りました。

今日のポイントは
・クレヨンの正しい持ち方をマスターする
・元の場所(クレヨンのおうち)に、きちんとクレヨンを入れる
・筆圧(なぞるように弱々しく線を描くのではなく、力を入れて塗りつぶすことを覚える)
・時間内は集中する
・はじめとおわりのごあいさつを覚える

ということです。

さすがに2歳児の二人は
集中して最後まで行えました。

初めてのことをやるので
王子さまは
『お勉強だったらおうちでママとするからやらない』と
言って 渋っていましたが
師匠がノリノリで参加しているのを見て
一緒にやろうという気持ちになったようです。
始まりのごあいさつの時は
『えんちょうセンセイ!ボクお勉強するんだよ♪』
と、ニコニコで参加していました。

アニキは
これまですぐに集中力が途切れがちでしたが
言葉をかけると最後まで座って作業を終えることができました。
これは大人数での作業では
なかなかできないことです。
普段はみんなが集中している時に
急に遊びたいおもちゃを思い出しては
立っておもちゃの方へ走っていることも多かったアニキですが
埋もれている集中力の芽をほったらかしにせず済んだことと
電車や車以外の好きなものに出会うチャンスの扉が
ひとつ増えたことが実感です。

翼ちゃんは
『あか、みどり、あお』と
それぞれの色の名前をセンセイが言うと
繰り返して発語し、きちんとクレヨンのおうちに片付けることができました。
翼ちゃんもどちらかと言うと
じっと座ってるよりは
キャイキャイと走り回りたい子です。
目を盗むのもとても巧いのですが
やはり少人数だととっても落ち着いています。
色に関心を持っているということがわかったのは
大きな進歩です。
明日からの遊びの中でも
いろんな色の名前をぐんぐん覚えていってくれることと思います。

師匠は
終始ほんとうに楽しそうに参加していました。
色の名前もしっかり覚えて
『おさかな』
『たこさん』と言ったり
『クレヨンのおうち』と教えてくれたり
持ち方を何度も示して見せてくれたり
ひとつひとつのことを
噛み締めるように頭の中にインプットしていました。
食べる時だけでなく
師匠はいつもみんなのお手本になるような行動を取ります。
ママの前でだけ、あんな風(笑)ですが
それは、安心して甘えているからと解釈してあげてください。


今週は、どの子もこのカリキュラムを行います。
明日のメンバーは
どんな風に
どんなことを学習するのでしょうか。
とっても楽しみです。


<にじのとりクラブ>は
まずは月齢の順に
現在のところは2歳児さんと
1歳児さんは
10月生まれまでのお子さんが対象です。

11月生まれ以降のお子さんに関しては
様子を見ながら
秋口〜のスタートの予定です。

0歳児さんに関しては
今年度
<にじのとりクラブ>の活動は
行いません。





園長



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
7位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR