FC2ブログ

トマトのその後

今週初めに
分園でいきなり起こった
『育てているトマトが消えた』事件は
私の細~~~~~い
ネットワークを駆使して
秘密裡に地下捜索をしていましたが
おそらく・・
という具体像がわかってきたところで
今週末を迎えています。

真実、とか
正義、とか
なんだか
人間の歴史や
トマトひとつの前には
とてもちっぽけに思えてきます。

植物を育てるということ
そこに愛着を持つということ
食卓に上がってくるまでの
道のりを知るということや

作物を食べるのは
それを育てている
人間だけではないということ
その他いろいろな
本当に多くの学びがここには
潜んでいます。

いえ、潜んでなどいないのです。
自然はいつだって丸出しなのに
探せないでいるのです。
いかに普段目を閉じて生きているか
ということですね。

たとえば作物を育てること
そのことが
必ずしも全員の心に響くわけではない
ということや
感じ方は一人一人違うということ。
そしてそれらは
それでいいということも。

小さな正義をふりかざすつもりは
ありませんし
被害者になりきるつもりもありません。

ただ、この事実が
ここにあったこと。

担任の先生は
『うぬぬぬぬ・・・』という気持ちになりながら
とっても冷静に
『事実と向き合い、子ども達で話し合う』
という道を選びました。

子ども達から
色んな意見が出た中
『トマトを部屋に入れて帰ろう』
という結論に達し、
本日無事にプチトマト3個を
収穫することができました。

学びですね。
とってもすがすがしいです。



そんなこんなで
1週間が終わります。
まだ見ぬ来週のドラマに
心ふるえます、、、

園長(よい週末をお過ごし下さい)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
1位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR