FC2ブログ

令和1年度卒園式②

※この投稿は、前回の投稿直後に
UPしたものですが
不具合からか
UPされておらず
(時々そういうことがあります)
時期を大きく外してしまいました。

時期はずれの卒園ネタを今更、、
と、少しためらいましたが
思い切って投稿送信します。
少し
頭を巻き戻して読んで頂けたら、、
と思います。

・・・・・

にじのとり保育園に
入園すると
もれなく手作りのお守りが
ついてきます。

それは
開園前に
元いた職場の
手芸上手な
若い後輩の手も借りて

保育園に来てくれるお子さんの
ハッピーを祈りながら
開園前に私が
せっせと夜な夜な作ったものです。

今の3年生ぐらいまでは
私が開園前に作った
劇的に素朴なものを
お渡ししていました。

その翌年あたりからは
手芸上手な先生が
名乗りを上げてくださり
ものすごく可愛いお守りを
お渡しできていました。

その翌年あたりだったと思いますが
手芸が好き!
お手伝いしたい!
と、声を上げてくださったママが
音頭を取って
手芸部を立ち上げてくださいました。

今では、手芸部のママ達を筆頭に
4年生の4人と
2年生の1人が
ステキな担い手に
成長してくれました。

今も子ども達の
バッグで揺れるお守りは
何もないところから始まり
脈々と受け継がれている
ハッピー連鎖の証拠の品です。

そして、
それぞれの年数を
にじのとり保育園で過ごし、
卒園して小学校へ進学する時、
今度は学校生活のハッピーを祈って
お守りを作り、記念品として
卒園時にお渡ししています。

昨年までは
手芸上手な先生が担任でしたから
ステキなお守りが人数分
お手伝いを申し出る暇もなく
いつもあっと言う間に
出来上がっていました。

さて、今年はどうしようか、、
21人分、、
担任の先生には
アルバムに集中してもらう為
私が引き受けました。

案はあります。
デザインも出来てる。
ただ、
1人でやるには
過剰タスクで
時間がなさすぎる!

さて、
どうしよう、、、
まず布を買いに走ろう!
と思っていたその時、
本園のドアが開いて
今年の新入園児さん分の
お守りを手に
ニコニコと
手芸部長が入ってきました。

「今年の分でーす」
「もう今じゃ娘が作っています」
「今休校中だし、、」

休校中!
ピピ~ン
決まり!

すぐに4年生のメンバーに
声をかけて頂け、
私の頭の中のデザイン画を
すぐに形にして頂け、
多大に骨も折って頂け、
子ども達の手も
思っていた以上に早く
みるみるうちに
それらは形になりました。

卒園する子ども達と先生とで
1年かけて作ってきた(未完)
オロテンカ帝国。
今回は、オロテンカのお守り。
(長くなるので
説明は端折ります)

お守りの中に入っている
オロテンカ国語で書かれた
魂の文字は
辛い時や
嬉しい時に
取り出して見たとき
にじのとりっ子なら
ちゃんとメッセージとして
読める仕組みです。

そして、
何年か先に
このお守りを持って集まったら
にじができる仕組みの
なないろのお守り。
しかも人数は
10月に1人
途中入園してきてくれたおかげで
最後のピースが埋まり21人。
ちゃんと7で割り切れます。

そんなステキな今年のお守りは
この場所で
ハッピーを重ねてきた
リアルな当事者達の手によって
具現化され
引き継がれました。

ここに、最上級のまだ先の
喜びと
ありがとうがございます。

大切な人の
いや、多分そんなことに関係なく
ハッピーもまた、
祈った人に返ってくる仕組みなのかも
しれませんね。

写真は
そんなお守りを筆頭に
卒園児さん達が
届けてくれたキモチ。





園長(実はもうひとネタある、、、)


スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR