FC2ブログ

かまきり先生へリクエスト講義

12月のいきもの教室は
虫のビンゴゲームをしたりして
楽しく遊ぼう♪と
あらかじめ伺っていました。

かまきり先生のいきもの教室は
本来ならば<アフタースクール>の
教室のひとつとして捉えるものだと
私は考えています。

<昆虫や生き物が好きな子>
或いは
<興味を示した子>が
<選んで>
<個別にお金を払って>
<課外時間に>
教えて頂くものというカテゴリーです。

それを
21人(つばめ組も入れると32人)が
一同に会して教えて頂くのです。

楽しく工夫をしてくださっていて
好きな子にはタマラン内容の
生き物教室ですが
どうしても個々に
興味のバラつきが出て
おいてけぼりを食らい気味の子が
出てくるのは当然の話です。

それは保育園での
どんな活動の中でも同じです。

そこで私は
その貴重な時間が
少し苦手だな、、という子にとって
ただ流れていく時間になってしまわないように
いきもの教室のサブとして、
11月は
昆虫カードを使って遊びました。

知ってる虫は順番に名前を言ったり
覚えにくい虫は
園長先生が食べたことある虫・・だとか
まっちゃんのまつむし・・とか
みのっちゃんのみのむし・・とか
お友達の名前に絡めて覚えたりして
子ども達の感覚で
毎日毎日楽しみました。

fc2blog_20191212172133e4d.jpg


そうすると
みんなカードに描かれた虫の名前は
そこそこほとんど覚えましたから
ぜひそこに出てくる
みんなが知っていて
興味を持った昆虫を題材に
その特性などを教えて頂けたら・・と
講義内容をリクエストしたところ
かまきり先生は快諾してくださり、
12月の
いきもの教室の時間となりました。

みんなが見慣れた昆虫カードと
スクリーンに映った
昆虫イラストを見ながら
それぞれの特性を教えて頂き
分類をしました。

こうちゅうの仲間
ハエの仲間
チョウの仲間
カメムシの仲間
バッタの仲間

それぞれの特徴別に分類したのですが
今回の講義では
子ども達の理解力の高さを
大絶賛しておられました。

その瞬間の子ども達は
ポカ~ンとしていましたが(笑)
「この分類がこんなにわかるなんて
これはすごいことなんやで!」と
興奮気味に仰っていたのは
私がしかと受け止めました。

・・・・・・・

今回は
パーティー仕様だと伺っていましたから
前日には子ども達一人一人
カマキリ先生へ
クリスマスカードを作って
子ども達の気持ちを
表してみました。



カマキリ先生
いつもありがとうございます♪
先生のおかげで
虫が苦手だった子が
少し興味を持てるようになり
好きな子はもっと好きになれました。

虫の名前とその個性も
たくさん知ることができました。

私達はこれからも
地味な作業ではありますが
通常の保育を通して
子ども達一人一人に
<お話を聞く姿勢>
<ものごとに向き合う姿勢>
を育みます。

これからもここにいる子ども達の
日々の成長を
共に喜んで頂ける存在で
いてくださいますよう
よろしくお願い致します。



カマキリ先生の今年の講義は
今回が最後です。
新しい年も
どうぞよろしくお願いします♪

園長(かまきり先生十八番は尾崎豊♪)




スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR