FC2ブログ

月イチ遠足~4月・砂浜公園~

時々(時々です)
自分のポンコツぶりに
ほとほと嫌気がさすことがあります。

たとえば
地図を見ながら歩いているのに
ナビ機能まで使っているのに
なかなか目的地につかない時とか

ネジを緩めて挟むだけでいい作業で
そもそも合ってないドライバーを使ってしまって
ネジ山を潰してしまい
どうしようもない状態になった時とか

一事が万事と
私は先生達にもよく言うのですが
私自身もそうなのです。

全てにおいてオッチョコチョイで
平気で(平気じゃないけど)
失敗沙汰を露呈して
できる人から
本気で冷たくされる経験も
一度や二度ではありません。

頑張りがもうひとふんばり足りなくて
ソレを手にできなかったことも
やれてるつもりが
全然だったり
アピールが足りなくて
「何で言わないんだ!」と
怒られたり

若い頃の私は
<デキル人達>からは遠く及ばず
置いて行かれる落ちこぼれでした。

勝手に<デキル風>に見られて
勝手にハードル上げられて
鼻であしらわれることも。

だけどこれまで生きてこられたのは
多くの人が
それはおかしいよ
アンタ変ってるよ
と言う私の部分を
変ってるとそう言われるたびに
一人でひっそり磨いてきたからだと
思っています。

迎合するところはとことん迎合するけど
<私はこうする>と決めていることは
自分のココロと話を進めて
同じ思いの人と繋がっていくウチに
同じような人が多かったことに気付いて
今があります。

だから
今も変らずポンコツですが
本当にありがたいことに
そこを補って余りあるステキな人達が
そばにいてくれます。

そういうことに気付いて
肩肘張らなくなり
多くのことを<許せる>ようになるのが
年を重ねることなのかもなぁと
最近思います。

だけどできることなら
年を重ねなくても
そういうことがわかっていたら
生きるの楽だよな。。と思うこともしばしばですから
お伝えするようにしていますが
私もそうだったように
その時にならないとわからないのです。
多くは愚者ですから
経験に学ぶのですね。

それでよいと思っています。
立場がどうでも愚者同士
学び合って成長し合って
いきたいと思います。

失敗なんてものは存在しないように
ネガティブ一本なんてことも
ないと思っていますから
アンテナと変換器
しっかり磨いてGo!!と
思いつつの感謝の毎日です。

楽しい遠足話の前に
とんだポンコツ話におつきあい頂き
ありがとうござます。

・・・・・・・・・・・・・

前書きが長くなってしまいましたが
今日は大きいクラスの子ども達は
遠足へ行きました。

毎年5月に
大阪城へ出かけていましたが
今年は
月に一度少し遠出をして
少し長居をして
ピクニックを楽しむ計画を立てています。

年間の計画ではありますが
ひとまずは2ヶ月スパンで
考えていきたいと思います。

今日は<砂浜公園>
勝手にこう呼んでいますが
OAPや帝国ホテルの川向かいにある
あの砂浜です。

貝を拾ったり
シャボン玉と戯れたり
穴を掘ったりして
砂浜と大いにじゃれ合って遊ぶ姿が
あちらこちらで見られました。

この3人は
端っこでずーーーーっと
お宝を掘り当てるんだと
必死でしたよ。

fc2blog_2019041915440927c.jpg


遊具のない、何もない場所で
大人に遊びを依存するのではなく
ルールも子ども達が決めて
好きな遊びに興じる中から
多くのことを学びます。

fc2blog_2019041915450749f.jpg

日々の外遊びや
お部屋の中でのコーナー遊びとは
少し違って
いつもより少し長い時間で
異年齢児と関わる経験を
この1年をかけて
たくさん積んでいきたいと思います。

fc2blog_2019041915464982c.jpg



さんた先生チームと
ひとみ先生チームに
おのずと別れて
ひたすら穴掘り。

fc2blog_20190419154538252.jpg

fc2blog_20190419154428f3d.jpg


ゆみ先生は
シャボン玉。
わかってるのに
捕まえに行く姿は
いつまでも続きました。

fc2blog_20190419154629d88.jpg

つばめ組さんは
靴下脱いで
靴も脱いで
足で砂掘ったらいいんだよ~♪
って教えてくれます。
なんだかつばめさんになった途端に
急にお姉ちゃんっぽくなった
女の子達です。

新しいお友達も自然に仲間入りです。
みんなほんとに楽しそうでした。

fc2blog_20190419155355169.jpg

fc2blog_201904191548548ae.jpg


砂を掘ったり
山を作ったり
シャボン玉したり
探検したりしても
一番のお楽しみで待ち遠しいのは
お弁当です。
もう
なんてったってお弁当♪です。

fc2blog_2019041916060661d.jpg



お弁当食べて少しゆっくりしたら
かもめさんとつばめさんはお部屋に帰りましたが

にじ組さんは
都島中央公園まで足を運びました。

fc2blog_20190419160839e18.jpg


<脚力をつける>

結果論ですが
これはとても大きなオマケの技量です。

今2年生のビリーくんが年長さんだった頃に
「たのむから自分で歩いて!」
「せんせ~、ジャニーくんが
自分で歩いてくれないから重い~~」と
半べそかきながら
小さなジャニーくんの手を引っ張って
一生懸命歩いていた遠足での姿を思い出します。

そのジャニーくんが今年はにじ組で
小さいお友達をアシストするシーンを
見かけるようにもなりました。

また
海老蔵くんが
初めての大阪城への遠足で
「早く休憩したいでーーす!
ぼくはもうお弁当食べたいですーーー!」と
丁寧な言葉で叫んだことも遠い昔のお話です。

異年齢のお友達との経験に加えて
今年は
にじ組だけの遠出体験も
たくさん積む予定のにじのとり保育園です。


今日の私の大失態は
毎月遠足に備えて
さんた先生は
お弁当箱を新調して
しばらく玄関に飾っていたものを持って行き
またポケモン好きの子ども達から
無言の「うぉ~~」を浴びていたのに

fc2blog_201904191613272a2.jpg

わかっていたのに
密かに勝ちどころを狙っていたのに
今日可愛いティッシュを持って行かなかったことですよ-!
完全に子ども達にやられました。

にじ組は今年から
マイハンカチとティッシュを
毎日持って行くようになっているのですが
みんな可愛いティッシュ持ってたなぁ~~
よ~~し!来月こそは!!

fc2blog_201904191543439f4.jpg

fc2blog_20190419162011acc.jpg



園長(これはこれで、つなぎの色とのコーデ的には◎♪)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR