FC2ブログ

BOSSの誕生日

何度も言うようですが
今年、事務の先生が来て下さって
私にとってのWINは
現場で子ども達と一緒に過ごす時間が
格段に増えたことです。
本当に嬉しくありがたく
歓喜の舞を踊り倒す気持ちで
日々を過ごしています。
本当にありがとうございます!

今年は
お誕生日のブログは
お誕生日の子を主役に
大いに語ろうと思います。
そして今年は
全ての個人のお誕生日会に
参加します。

・・・・・

にじのとり保育園では
一人一人の生まれた日に
クラスでこじんまりと
何をするでもないのですが
みんなでその日生まれた友達を
お祝いします。

保育園からのプレゼントは
カードですが
誰一人同じカードではありません。
担当の先生が
その子の好きなものに照準を当てて
世界に一つだけのカードを作って
プレゼントします。

そして月に一度
その月生まれのお友達が主役の
お誕生日フェスティバルを行っています。

意味とか約束とか
見えない世界のことは
なんとでも
どうとでも解釈できますし
本当のところなんて
さっぱりわかりませんが
生まれてくるということや
そしてここで出会ったという
壮大なキセキに感謝して
ただ喜び合うための日です。

今日は分園つばめ組の
BOSSの誕生日です。
朝からテンション高く
一番好きな洋服
ピカチューのTシャツを着て
登園してきてくれました。

みんなに「おめでとう♪」と言われて
テンションも上がります。

お友達から
「好きなジャンパーは何ですか?」
なんていう質問が出ても
もじもじしません。

「ゴーストの、(に、なれる)
ジャンパーが好きです。
でも今日はちょっと違うと思って
着てきてないです」
なんて言えるのです。

BOSSのステキなところは
それがとびきり嬉しい報告でも
言いわけであっても
自己防衛であっても(笑)
口答えであっても
自分の思いを
しっかり表に出せること。

これは
まだBOSSが何も話をしない
赤ちゃんの時から
やりたいことと
やりたくないことの意思表示が
とてつもなくしっかりして
自分なりの正義や美学があったので
言葉を発する時が
待ち遠しかったのですが
言葉を操ってもやはり同じでした。

私達は
BOSSが生まれる前に
備えて持ってきた
この宝ものを
くすませたり
むやみに傷つけたりせず
成長できるよう
お手伝いをしなければ
と思っています。

保育園と家庭。
BOSSの望ましい成長という
大きな目的に向かって
お互いに<ありのまま>を
話し合っていける信頼関係を
これからも大切に築いていきたいと
思います。
間違えた時は責め合うのではなく
互いに理解しあって次のステップへ。

さしでがましくも
BOSSのいいところなんて
書いているのは
あくまでも私の主感ではありますが
色んな角度から
お子さんを見る目は
常に持っていたいと思っています。

去年のクラス担任の先生が
いないお部屋とか
ずっと仲良しだったお友達が
いないということに対して
大人はついついネガティブな見方を
してしまいがちですが
子ども達はどの子も
一抹の寂しさには
一瞬(ほんとに一瞬)
小さな心で向き合いつつも
色んなことは驚くスピードで
さくさくと乗り越えていきます。

だからママ達は
自信を持ってお仕事をしてください。
そして
大切なお子さまをお預かりしている
保育園との信頼関係を
焦らず少しずつ築いていってください。
あくまでも働きかけは
お互いに ですよ♪

その方法は
5歳のBOSSが教えてくれていますから
もう一度書きますね。

それがとびきり嬉しい報告でも
言いわけであっても
自己防衛であっても(笑)
口答えであっても
自分の思いを
しっかり表に出すこと。

不服や不満だけを
言葉にするのではなく
お互いが、お互いに
愛を持って
理解し合おうとするなら
悪い方には進まないと
信じています。

BOSS!
お誕生日おめでとう。
これからもしっかり自分を持って
ますます正々堂々と
カッコ良くいこうね。
大切なことを
教えてくれてありがとう♫



園長(きえ先生も今日がお誕生日♪おめでとう)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
6位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR