FC2ブログ

意気込み

めじろ組のお部屋は
1日の慣らし保育を体験した後ですから
泣き声増量に
しめしめ・・といったところです。
この<思い切り>の時期を楽しむことも
りっぱな保育のお仕事です。
明日も明後日も
しっかり泣いてもらいましょうね。
温かい目で泣いてる我が子に
元気に「行ってきます!」を
お願いします。
この時期の泣き顔は勲章です♫



毎年卒園の記念品として
手作りのアルバムを贈らせて
頂いています。

園ナビやブログ用以外に
卒園アルバム用フォルダーを
作って、そこに写真を
プールしていくのですが、
既に昨日早々に
新しいフォルダーが作られて
昨日一日のにじ組の喜びを表す
メモリーフォトが
収められているのを見て
少しシンミリしたのですが

そんなヒマはない、、
1日1日を大切にしなきゃ!
と、改めて思い、
私が密かに1日のルーティンにしている
必ず目を見て一人一人と会話をする
を、粛々とこれからも実行して
心に日々の会話貯金
こつこつ貯めていこうと思っています。

ひとみ先生からも
まだ二日ですが、にじ組さんとの
エピソードトークを
たくさん聞かせてもらいました。

昨日はつばめ組さんのしおり先生の
自己紹介が面白く
子ども達も興味津々でした。
しおり先生と言えば→みかん
ぐらい、子ども達の中に
印象付いたのではないでしょうか



・・・・・・・

園のスローガンでもある
「Return to basic」は
大人が抱く<こうしたい>だけでなく
子ども達に<こういう姿に育って欲しい>
という
子ども達のあるべき姿
望む姿を言葉にしたものですが
その具体的な様子は
都度ここでお伝えしていきたいと思います。

<今日のReturn to basic>

トイレのスリッパが
一瞬たりとも迷子になっていないこと。

簡単なことのようでコレは
具体的な形で
大人が指標を指し示してこそ
段階を踏まえて形になり
体にしみついていきます。

この時期の子ども達
大人の確かで
ぶれない働きかけ以外には
なかなか身につけるのは難しいです。

今はこの感じ。
保育園ではこんな風。
だったらおうちでは
どうしようかな
どんなことをどんな風に
習慣付けようかなと
考えるきっかけです。

揃えなさい!という
言葉で揃えるのではなく
揃えたいと思わせる工夫をもって
大人が楽しそうに
揃える姿を見せるだけで
<やらなきゃ損>とか
<やらなきゃ気持ち悪い>と
思わせたらしめたものですね。

ここから始める。
だからReturn to basic。
大切なところを置き忘れてきたら
気付いた時に戻ればいい。
間に合わないコトは何もないと
ほんとに思っています。



園長(なんとかのアレも一歩から♪)


スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR