FC2ブログ

笑門来福

あけましておめでとうございます。

今年も無事に新しい年を迎えました。

小学生や転園をされた皆さま

また現役のご家庭の皆さまからの年賀状は

大切に楽しく拝読致しました。

にじのとり保育園は今年8年目を迎えます。

セミで例えると(なぜセミでたとえるのか・・・)

7年をかけて土の中で外に出る準備をし

ようやく外へというタイミングです。

おかげさまで7年の間、たくさんのご家庭にご理解を賜り

この地でお子さまを育てるお手伝いができておりますことを

大変嬉しく思っております。

皆さま、本当にありがとうございます。

この7年の間、保育を取り巻く環境は大きく変わりました。

国の制度も整備され、認可保育園、企業主導型保育園が

周りにたくさんできました。

無償化もどんどん進んでいます。

そんな中を夢中で走りながら色々と新しいことを模索して

更に高みを目指して

にじのとり保育園の第二章を

皆さまと一緒に刻んでいきたいと思います。

色々なこと、どうぞご期待ください!


・・・・・・・


今年は年明け早々
面談に加えて
色々なことの書き換え作業がてんこ盛りです。
色々が後手に回って
ご迷惑おかけしています。

それでも子ども達は面白おかしく
毎日を味わいながら過ごしています。
先日も神妙な顔で書き初めをしていました。
どの子も味のある文字を書いていましたよ。

fc2blog_20190110190213dc0.jpg


この字、
さんた先生が書いたって言ったら
きっと大人の人達は
何も言わないんだろうけど
4歳や5歳のボクが書いたって言ったら
『上手だね~』って言われるんだよ。
これ、おかしいよね・・・
ただ、字がここにあるだけなのにね。

fc2blog_20190110190154085.jpg


その作品にぐっときたなら
それを何歳の人が書いたとか
誰が書いたとか
そういうことじゃないんじゃない?

上手なものと下手なものが
存在するんじゃないんだよ。

ただ、アートがそこにあるから
大事なことは
それを見たとき
聞いたときに
どう心が動いたかっていう
受け手の感性だけなんだなぁ・・・・・・・

だから
上手に書こうとしなくていいんだよ。
そもそも失敗なんて
ないんだよ。

なんてことを
子ども達に話して聞かせていました。

fc2blog_20190110190118763.jpg



子ども達、
こう言われながらいつも
お絵描きも、お習字も、色塗りも
やっています。

ひーこ先生もまみ先生もさんた先生も
いつも子ども達の作品に向き合う時に

わ!これおもしろい!
ひゃー!これ、家に飾りたい!
うわー、ほんとにここから猫が出てきそう!
あり って書いてるけど
ライザップって書いてるように見えるよね!

なんて
言葉をかけています。

その言葉を聞いて
子ども達の感性も
日々研ぎ澄まされていると私は思っています。

人は教えることはできなくて
ただ学ぶのみ。
学びはセンス。
心の感性磨きましょう。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


さて、
スマイルクイズ<私はだ~れ?>

fc2blog_201901101906510e1.jpg


園長(今年もいっぱい楽しいことしましょう♪)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
13位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR