FC2ブログ

6月10日、まさおくんのこと

まさおくんは5月に入園してきた
男の子です。
草刈正雄バリの男前クンなので まさおくん。
ママには 『古~っ!』 と
おばあちゃまにさえ『いつの時代?!』と
笑われているとのことですが
クレヨンしんちゃんレベルの発想ですが
まったく気にしちゃいませんよ♪

まさおくんはママが第二子を9月にご出産ということで
当初は週2日遊びに来るという目的で入園しましたが
今月から週5日のお友達になりました。
1週間様子を見る期間を設けて
まさおくんの 保育適正時間も把握できましたから
今後のことはまたパパやママと相談の上
進めていきましょう。

しかし、
毎日パパと登園してくる時は
10メートルほど先から
まさおくんの搾り出すような泣き声で
センセイ達はまさおくんの登場に気付きます。

思えば
まさおくんと同じ1月生まれの任三郎くんも
一時搾り出すように一日中泣いていました。
思い起こせば3月にいた
ベトナムの可愛い1月生まれの坊やも
しばらくは轟泣していましたっけね。
でも二人とも
泣いてる時にみんなが遊ぶのをきっちり見ていて
ある日突然 どのスイッチだったのか
泣かなくなってからは
好きな遊びを見つけて
ママがお迎えに来ても遊びに夢中になってましたっけね。

<1月生まれはナイーブ> と
そして
<ある日突然スイッチが入る> と
手帳に記したことを思い出しましたよ。

まさおくんは入園当初
号泣としかめっ面で過ごしていましたが
最近では泣いていないときは
とても可愛い笑顔で
たくさんおしゃべりをしてくれます。
どんなに泣いていても
はとぽっぽ体操が始まると
センセイを見ながら
可愛く体操してくれます。
それはセンパイ達をしのぐチャレンジぶりです。

サリーちゃん
大将
ムーンちゃん
やべっち
アニキ
師匠、に続き
時折体を動かす翼ちゃんを押しのけ
堂々の
神7入りです。

そしてその後ウソ泣きを始める経緯が
とても可愛いです。

だって今だけです。
そんな経緯。
存分にウソ泣きしてもらっています。

でも
それを見て同じようにウソ泣きの真似をする大将は
センセイと目が合って
ウソ泣きがバレた時点で
『大将~!おにぎりはまだやで~(笑)』と言われ
恥ずかしくなって ニヤニヤしながら
舌をべろ~んと出します。

そうです。
まさおくんのまわりには
いつもこうして
なんやかんやとまさおくんに関わろうとする
お友達がいるのです。
みんなの輪の中にいます。

まさおくんも例に漏れず
先週の木曜日に
突然涙を消すスイッチが入りました。
まさおくんのスイッチはとてもわかりやすかったのです。

そのスイッチを押したのも
やっぱりお友達でした。

興味のある子達は今
保育園にあるミニカーがお気に入りで
子ども達の中で
うっすらと <チームくるま> ができているようなのです。

主メンバーは
アニキと任三郎くんと大王。
で、それぞれお気に入りの車種があって
おぼろげですが
オデッセイは 誰
プリウスは 誰
というのがあるようで
時折交換して持って遊んでいて
私は一人でニヤニヤしているのですが

どうやらまさおくん
この<チームくるま>の
リーダーアニキ(←なんちゃってリーダー)に
泣いてる時にくるまを1台あてがわれたようで
それがまさおくんの
涙を消すスイッチになったのです。

ぴたりと泣き止んで
くるまを持って遊び出し
時折お友達と目を合わせてにっこりしているシーンも
見かけるようになりました。

アニキを見ると安心するのか
その日は一日 アニキとくるま でした。

そうして次の日の金曜日。
突然ドアを開けて
ゲンキなまさおくんが登園してきました。
10メートル先から轟く泣き声ではなく
静かなまま入ってきましたから
センセイ達は嬉しい不意を突かれました。

パパと一緒にご挨拶をして
ゲンキに保育園に入ってきたまさおくんは
午前中ずっと
泣いてることはありませんでした。

アニキがやってくると
迎えに行って また一緒に遊んでいます。

アニキには
『アニキ、かっこいいね♪男が惚れる男だね!』と
声をかけるも
なんのこっちゃわからないアニキは
ニヤニヤして走り去ります。

子どもは
誰かを喜ばせようと思って行動するのではなくて
ただただ想いのままに体が動いているのですね。
ならばなおさらのこと
優しいキモチが
何の負担もお仕着せもなく
自然に身に付く環境は大人が意識して
しっかり整備していかないとと思いました。



写真はアニキを見つめるまさおくん。

fc2blog_20120607191142269.jpg



まさおくん、
いつも素直なキモチの爆発をありがとう。
きっと妹を可愛がる優しいお兄ちゃんになるよ♪



===============


・余談・

まさおくんのパパは
どんなにまさおくんが泣いていても
慌てず騒がず振り回されず
言いなりにもならず
落ち着いて すこぶる笑顔で
朝の儀式に手もココロも添えてくださいました。
泣いてるまさおくんに向かって
いつものような笑顔で手を振る姿に
まさおくんも安心しているようです。

登園前にもう一度儀式の内容をチェックしてから
出かけるという徹底振りは
ママにこっそり教えてもらいました。

パパの心中まではわかりませんが
根気よくお付き合いくださっている姿は
とても嬉しくほほえましいものです。

ある日の朝、まさおくんのパパに
虫除けグッズをお持ちくださいとお願いしたところ
みんなが持ってきている見本を十分に見て
『はい!わかりました!』と
笑顔で保育園を出て
ご自身でお買い求めに走られたのでしょう。
次の日
『この中に正解はありますか』と


fc2blog_20120607191946d53.jpg


言われたとおりのものを
全ての種類用意してくださいました。
スプレータイプのものは
拡散されて
体が小さい子どもは
吸い込んだり目に入ったりする可能性がありますし
体につける時に一人だけ離れた場所へ連れて行かなくてはならず
保育園で使うものとしては
あまりふさわしくありませんので
一番いいのは
肌への負担のほとんどないシールタイプのもの。
もしくは
ウェットティッシュタイプのものをお願いします。

とお伝えしたものの全てがこれらです。
全部正解です。

これらがなくなる頃には
虫の季節も終わるはずです。
ありがとうございます。




園長

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR