Water!!

今日のタイトルの
「Water!!」は
お察しの通り
ヘレンケラーのソレです。

ある程度の年数を
生きて生活していると
家庭や職場
友人知人と過ごす時間や
本を読んだり
歩いている時に
突然

あ!!!そうか!!!
そうだったのか!!!
コレがソレか!!!

と思うことに
ぶちあたったことはありませんか。

私は
保育園を立ち上げようとして
前職を辞めて
しばらく経った頃

考え事をしながら
あーでもない
こーでもないと
町を歩いていた時に
突然自分の中の
<感謝の泉>が溢れて
涙が止まらなくなりました。

外でしたが
それでも涙は止まらず
自分でもびっくりして戸惑いました。

次にとった行動は
母への電話でした。

私はあんまり
両親には相談をしない子どもでした。
なんでも自分で決めて
事後報告をしていた私が
この溢れた感謝の思いは
一番に母に伝えたくて
とにかく電話をかけました。

娘からの突然の
嗚咽まじりの電話に
母も戸惑ったことかと思いますが

「これまで本当にありがとう」

という
今死にゆくのか?というような娘の声を
いつもの通りに
ちょっととぼけたような声で
受け止めてくれました。

そこでスッキリして
涙もおさまり、
何事もなかったように
私はまた町歩きを続けました。

あれから8年。

それまでピンピンに元気で
運動会には行きたいな!
走りたいなぁ!と話していた母が
昨年のお泊まり保育の週に
突然息を引き取り、召されていきました。

母を亡くした悲しみの淵というのは
こういうことを言うのか・・・・と
シャワールームで
声を殺して泣く日々が続きましたが
父の死の時とはまた違った
母の死を経験して
私の死生観はまた少し
バージョンが変わり
一回りも二回りも
成長できたように思います。

<母親は死なない>

人は
わかっているのに
なぜかどこかで
そう思ってしまいがちです。

そして、母親を亡くしても
しばらく経つと

<自分は死なない>

と、すぐに思い上がってしまいます。
ダメですね。まだまだです。


・・・・・・・


私の好きなドラマに
「プロポーズ大作戦」という
長澤まさみさん主演のドラマがあります。
4月に入って再放送が始まりましたので
先日まで録画して楽しんでいたのですが

このドラマの中で
本当に一話だけの登場で
その後亡くなるという設定の
主人公の祖父の役で登場する
今は亡き米倉 斉加年(よねくらまさかね)さんが
名台詞を発します。

「今度やろうは馬鹿やろう」
「明日やろうは馬鹿やろう」

今聞いても響きます。

やろうと思ったらすぐにやろう
大事なことを伝えたいと思ったら
すぐに伝えよう

反省一秒
即行動

また改めてそう思っています。

神さま(という言葉にしておきますが)は
どこかで必ず私を見ていて
くじけそうになると
万物を使って
支えを用意してくれていると
いつも感じていたのですが

最近では
神様って
実は自分自身なんじゃないかなと。
それぞれの心(意識)に
ちゃんと
神様的領域があって
その意識がちゃんと正常に働いていると
くじけた時の支えや
感謝しかないのだということに
ちゃんと気付けるのではないかなと
そう思うようになりました。

あんまりこんなこと書いて
不思議な世界感が出てしまっても
困りますからこれぐらいにしておきますが

誰にも平等な限りある命を生きる今
イヤな思いを
燻らせている時間はありませんから

我が子に対して
家族に対して
大切な人に対して
何より
自分に対して

今日のところは
これで悔いなし♪と、
与えられた一日を
大切に慈しんで
生きていきたいと思います。


気になったら
すぐに
離れたところに住むご家族に
声を聞かせてあげてください。



今日最初の写真は
去年のにじ組さんが
卒園の時に
プレゼントしてくれた鉄棒を使っての
体育遊びの時のあやめちゃん。


春休みに
ママのご実家で
師匠やいとこのお兄ちゃんと
一緒に遊ぼうとして
走ってついて行っても
ごまめにされ、
追いついたと思ったら
掘られた穴にまんまと落とされて
きゃっきゃと笑われ
砂まみれの泥まみれになっても
でへへと笑って
強く生きてるあやめちゃんは
まさに毎日
今を生きてるゴールデンチャイルド♪
ほんとにカッコイイ♪

この日もいい顔してるなぁ。
まるで
この日、
コレをやるためだけに生きてますっ!!
っていう喜びに満ちた顔。

こんな顔で鉄棒されたら
鉄棒もほんとに嬉しそうです。

fc2blog_20180427133246551.jpg


今年度は更に昨年以上に
体育遊びも充実を図っています。

fc2blog_201804271333536a9.jpg



保育中の体育遊びはもちろん
担任のセンセイも
計画を立てて取り組みますが
それ以外の
課外授業のような意味合いで
各年齢、各個人の発達段階に応じて
年間を通した体育遊び計画を立てて
取り組んでいます。
担当はまさのりセンセイです。

fc2blog_20180427133310fe4.jpg



同様に
絵画・製作・書写に関しては
担当はさんたセンセイが行います。

センセイそれぞれの得意を生かして
子ども達がより多くの深い経験をする中で
頑張ったり
達成の喜びを味わったり
集中して取り組んだり
悔しい気持ちを味わったり・・・など
貴重な今を使って
豊かに成長をするお手伝いができれば
と考えています。

どうぞ一緒に見守っていただき
ご家庭での個別の関わりに
生かしていただければと思います。



これは交流会の時の。
ね、エンチョーセンセー
ワタシ、もうかもめ組さんに見えるんじゃない?
大きさは負けてないから
背のびしたいのよ。

ダメダメ
アントワネットさま。
お姉ちゃんはワタシよ。
オリーブよ♪

fc2blog_20180427133330321.jpg



こいのぼりのかざぐるまを
今週はいっぱい回しながら
かけっこを楽しんだひばり~ズ♪


fc2blog_20180427133418c1e.jpg



そして
みんな通る
めじろ組
足形・手形の洗礼。

fc2blog_20180427134818f2d.jpg



園長(よいGWを♪)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR