FC2ブログ

絶景かな~♪

最近お絵描きのお話が多いのですが
今日もお絵描きがらみのお話を。

先月末に
私は一人のパパから
分厚いラブレターを頂きました。

そのパパと出会ってから私は
最初の面談の時以外は
顔を合わせたら交わす挨拶程度しか
お話をしたことはなかったので
突然のラブレターは
本当にドキドキしました。

積年の恨み辛みが
書いてあったらどうしよう・・・と思いながら
封を開けると
そこには便せん8枚に
ぎっしり、これまでのお子さんとの関わりや
保育園への思いが書かれていました。

お子さんの様子を見ていて
お!ひょっとしたらこの子は
絵を描くことが好きなんじゃないか
と、気付かれた
2歳の頃から与え続けた自由画帳が
もう数十冊を超えたこと

その絵ゴコロの何かになればと
平日のパパの休みに合わせて
一緒に美術館や社寺仏閣に出かけたこと

そして現在があるということと
そこに
得体の知れない感謝を
しておられること
が、書いてありました。

付録は
時系列で
お子さんが描いた絵を
簡単に綴じてくださったもの。

お宝の一部
体の一部を
割いて手渡されたソレは
私の心の涙腺を
いとも簡単に決壊させました。

その時の涙は
悲しいとか
嬉しいとか
そういう涙ではなくて

うまく言えませんが
飛行機の小窓から
どこまでも続く雲海が見えた時とか
森の中で
木々の葉っぱからこぼれ落ちる
キラキラのお日様のかけらを見た時みたいに
心に絶景を感じたら溢れるソレと
同じ味がしました。


本当は子ども達は
生まれた時からみんな知ってる
自分の好きなこと。

大人は
謎解きパズルのように
それを当てはめていくだけの
ことなのかもしれませんが

だからこそ

これかも?
こっちかな?

と、見逃さず
一緒に発見する楽しみを
存分に味わっていただきたいと思うのです。
どうせなら
自分も楽しい方向で。
どうせなら
自分のソレを探す感じで。

先のパパは
絵心の足しになればと
色んなところに連れて行かれましたが
それは
絵心の足しになるだけでなく
知識としてお子さんの頭に貯金され
パパとのお楽しみ時間を過ごしたことで
更に心に栄養が補充されたことと思います。

なにより
パパ自身が
じわじわと
時には瞬時に
その効能を感じられたのではないでしょうか。

そうなったらもうしめたものですね。
あとは惰性走行で走れます。

このお話は一例で
たまたま
このパパが教えてくださったお話です。

ママ達が書いてくださる
毎日のノートやLINEでのご連絡や
日々感じておられることからは
前出のパパと同じ心を感じます。

子育ては目的ではなく結果です。
何につけ
自分育てなのです。

お子さんのためにと思っていることは
突き詰めると自分のためです。

早い時にそれがわかっていたら
あなたのためよという大義名分を
子どもに押しつけたり
突きつけることもないのかもしれませんね。

今日の写真は
ひばり組さんと
分園のお兄ちゃん・お姉ちゃん達との
交流会の様子です。


fc2blog_201804262025137ed.jpg


fc2blog_2018042620165159f.jpg


fc2blog_20180426201636cfe.jpg


こいのぼりを作って
風車を回しながらの
よーーいどん!

fc2blog_20180426202534bc0.jpg



今月は最初の最初だったから
ちょっと遠慮していたけど
めじろ組さんも
今度参加してみようね
交流会♪♪♪



園長(さて、気付けばGW)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
12位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR