FC2ブログ

クリスマス会のこと

ハロウィンよりも
街中のテンションが下がっていると
世間的には言われていますが
にじのとり保育園の
年内最後の大きな行事
クリスマス会が22日の金曜日
しめやかに(?)行われました。

みんなが
いつもと違うお洋服に身を包みました。
もうこれは年中行事です。

<いつもと違うお洋服を着る>

これは
なにより生きた教育だと思っています。

ともすれば保育園育ちの子は
保育園用と決められた
動きやすい服装だったり
制服だったり
体操服だったり
という格好で
1年のうちのほとんどを過ごします。

TPOが肌にしみこむ感覚は
幼少期にしか育たないと思っています。
大人になって
本当にレディーになった時
或いは青年になった時に
お洋服に着られないようになるには
幼少の頃に
きちんとした
清潔な
だらしなくないお洋服を
大人が意識して用意してあげなければ
と思っています。

値段ではなく です。

そんなのは
おうちの仕事と言ってしまえば
それまでですが。
もしそれだけで切ってしまったら
それをしたことのある人と
そうでない人とでは
ものすごい差が出ますね。


大切な大切な
お洋服を選んで着るということや
みんなの前でお披露目したり
場に即したものを着るチャンスも
これからの保育園は
年に一度でも用意しなくてはと思います。
毎回違うものである必要はありません。


そこで
装うということを楽しむスキルも
身につけられたら
一石二鳥にも三鳥にも
なりますね。


今年も年季の入った
サンタクロースがいたり
会の間中昼寝していたツリーマンが
とうとう成長して
木になっていたり
どえらいドレスの女の子がいたり

ママに買ってもらった~♪と
赤いセーターを見せてくれたり

ハロウィンの時の帽子を
リメイクしていたものがあったり

ファッションショーの為に
カッコイイ洋服が着たいんだよね・・と
呟いた少年がいて
ママがその思いに答えたパターンもあったり
とことん
面倒なことを
全員で請け合って楽しみました。

そこにはいない
ママの思いも一緒に参加していました。


また言われちゃいますか。
<めんどくさい保育園ですね>

大丈夫ですよ。
私が一番めんどくさいドレスアップを
今年もしましたから
(写真ありません)
(誰も撮りたがりません)
(もうめずらしくもありません)
(めじろさんでさえ泣きません)
(音楽祭をお楽しみに)

能動的に楽しんだら
喜びは何倍にもふくれあがります。
自分のことじゃありませんもの。
我が子のことですもの。
今のこの時期を
思う存分堪能しましょう。

めんどくさいって言ったら
幸せ逃げます。


にじのとり保育園の保護者の皆さんには
このめんどくさいことを
一緒に楽しんで頂いていますから
小さい子達もみんな
装う楽しみを知っています。

小さい子もみんな
だから
小慣れてシュッとしていますよ。




さて、今年は
クリスマスショー♪

始まりはファッションショーからでしたが
ファッションショーは
動画を先に保護者の皆さんに
お見せしましたのでブログでは端折ります。


サンタクロースさん
今年は
初めてのサンタさん。

3年前に分園を作ってくださった
内装工事の会社の
愛ある社長さん。
(子ども達にはナイショでお願いしますよ♪)

fc2blog_20171222185111846.jpg


fc2blog_20171226084622e20.jpg


こんなまたとない経験をさせて頂き
ありがとうございます!
スタッフに自慢します!と
大喜びで
「あれこれ詮索されないうちに・・・」と
そっとあの場所を後にされました。

こちらこそ
来て頂けて
本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。


さて、ショーの後は
各クラスの出し物を。


まずは元気にダンスチームから♪





お次は歌チーム♪





そして
めじろ組さんです。
会を重ねるごとに
前に出ることに慣れてきています。
物怖じしなくなりました。
大したもんですね。
この感じは
ママやパパがここにいないからこそ
披露できる姿です。





よくお誕生日会に来られたパパ、ママが
生で踊ってる姿を見たいと
おっしゃいますが
めじろさんは(ひばりさんも)
まだまだ何をしていても
ママ、パパが一番です。

ママ、パパがそこにいるのに
みんなと一緒に踊るなんて
できなくて普通のことです。

大きい子達でさえ
この空間にパパ、ママがいたら
ちょっと違います。
だから今はまだ
パパママがいない時のこの姿で
満足していていただきたいのです。

だからこそ
こうして度々動画を撮って
保護者の皆さんに共有しているのですが
これももうそろそろ
考えないといけない時が
きているのかもしれません。



ひばり組さんです。
もうすっかり
かもめさん気取りです。







そして鍵盤ハーモニカ♪





にじ組さんは
<にじのとり>の劇をしました。
この劇は
子ども達だけで
役を決めて
練習をして
進めたものです。
(すみません。動画はありません。)




そして
クリスマスクイズは三択問題。
そしてちょっと難しい問題。


fc2blog_201712221850295c5.jpg


fc2blog_201712260652424ca.jpg

fc2blog_20171226065205271.jpg

fc2blog_201712260651424d3.jpg

fc2blog_201712260651196ae.jpg

fc2blog_20171226065055e68.jpg

fc2blog_201712260650375fb.jpg



そしてクイズで優勝したのは

まさかの
ツリーラモ!
無欲の勝利です。
オールあてずっぽう。
イメージや雰囲気回答で
全ての正解を勝ち取りました。

1歳の時には
この衣装がドレスだったのになぁ
(遠い目)


<Don't think!Feel!> byブルース・リー

おめでとう♪
ツリーラモ♪

fc2blog_20171226065542fcc.jpg


一位の賞品は
タイガーマスクさまから
差し入れて頂いた
たくさんのラムネのつかみ取りでした。

小さな手で
3回つかみ取りましたよ♪
周りの子ども達からの
羨望の眼差しが痛かったです。

もちろん
残りはみんなで一緒に
いただきます。

大きいクラスには
お菓子の差し入れもいただきました。

めじろ組さんにも
なにやら素敵な特別プレゼントが
ありましたよ。

fc2blog_2017122608422323d.jpg






楽しい会は
サンタクロースさんとの
集合写真で終わりました。


fc2blog_20171226084554217.jpg


今年の保育園からのクリスマスプレゼントは
悩みに悩んで結局各クラス
年齢に応じたカード遊びを
チョイスしました。

果たして
喜んでいただけたのかどうか・・・



いろんな遊園地の
年間パスを持ち
どの家庭にも
自分だけのサンタクロースが
やってくる
今の時代の子ども達に
保育園としての
クリスマスそのものや
プレゼントのあり方を
ただちに考えて変えていかないと!
と心に決めたクリスマス会でした。

サンタクロースから
プレゼントを受け取る子ども達の姿と
週明けの様子を見て

これからを生きる子ども達に
無感動の上塗りをして
心を飽和させてはいけないよ
と、私の心の奥の方で声がしました。
聞いてないふりをせず
その声に忠実に従おうと思います。

来年や
今後の行事が
ますます楽しくなってきました。

振り分け
振り分け♪


今年のクリスマススィーツはこちら。


大きいクラスは
米粉のフルーツタルト。
クリームは豆乳で作っています。
みんなでデコレーションしました。


fc2blog_20171226084250cc5.jpg


小さい子達は
豆乳のアイスクリームサンデーです。

fc2blog_2017122608430535c.jpg



今年もあとわずか。
心残すことなく過ごしましょう♪



園長(おしゃれに磨きをかけましょう♪)



スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR