FC2ブログ

4色目の色はパープルです

ブログはナマモノですね。
特に保育園のブログは
一日過ぎて下書きに保存しているものを読むと
もう賞味期限を過ぎて
何度もボツにしているものがあります。

そういう時は
LINEで保護者の方に送らせていただいたり
していますが、日々色々なことが
追いつきません。

来年度の在籍確認を確認させていただきました。
かもめ組の男の子のママが
備考欄に

「来年、男の子が
ウチの子一人になるようでしたら
ご連絡ください」と
書いてくださっていましたが
ご安心ください。

現在のかもめ組さん男の子は
ほぼほぼ揃っての進級になる予定です。
楽しみながら
鍵盤ハーモニカを何色にするか
お子さんと一緒に考えていてくださいね。

進級予定のご家庭が
ほぼ決定していますので
できれば年内12月頃までに
進級後の保育内容を含め
進級に向けてご家庭と園とで
しっかり両輪となって
お子さまを育んでいく為
改めて私との面談を行います。

園でのお子さまの様子などを混じえて
家庭で気になっておられることや
ご心配なこと等共有したいと思いますので
よろしくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、
近所のグラウンドで
ご近所の幼稚園さんが運動会をしておられました。

フェンスのこちら側から
何気なく見ておりましたら
ちょうど
リレーが始まりました。

おそらく年長さんかと思いますが
6チームが同時にスタートしました。

赤・青・黄・緑・ピンク・アイスブルー

まさかのアイスブルー!!

一般的には4色目のチョイスに
パープルはない
・・・と、心のメモにしたためました。


(一般的には4色目のチョイスに
パープルはない
・・・と書いて
これからもパープル健在!
と読みます。)


色でまず笑っているうちに
レースが始まりました。
子ども達、みんな一生懸命走っています。

おそらくカメラを抱えておられるのが
走るお子さんの保護者の方かと思われますが
とっても静粛な運動会でした。

何色が勝ったのかは
先生の流暢なアナウンスで知りました。

心のノートを広げて
一般的には勝ち負けには
親も子もこだわらない
・・・と、記しながら
また声が出ました。

幼少期の集団生活で
勝ったり負けたりすることを含めて
日々の高低や浮き沈みを
心から味わって体験して
その年齢なりの心のありようを
体験しておくことの大切さを
痛感しています。


fc2blog_20171015191933a81.jpg



踊る風船♪お見事です♪

IMG_3726.jpg


ミニヨンいっぱい
ハロウィンじゃないよ♪

IMG_3583.jpg


後方にいるママも笑顔
そしてあのたった1回送った
あの動画のみで
これだけ本気のハカ風 揃いましたね♪

IMG_3682.jpg


圧巻の赤い圧!
赤率100%のこの空間!
エイ!エイ!オクトパス!
この文言が今も頭から離れません。

IMG_3636.jpg



そんな中
もう運動会の個人賞の発表も
今回がラストです。


前回
バンダナ作りで
夫唱婦随賞を授与した
嵐くん・飛雄馬くんの
パパ・ママに続く
体育部門の
夫唱婦随賞はこちらのパパとママです。

大人のリレーでのワンシーン。
ママからアンカーの
空も飛べると噂の
超俊足パパへのバトンパスシーンを
キャッチしました。

お二人とも学生時代に
ラクロスで鍛えあげた肉体を活かしての
今回の運動会です。
おばあちゃまも現役テニスプレイヤーですから
激しい血の継承かもしれませんね。


IMG_4529.jpg

ドラゴンくんのパパとママには
来年度も是非お使いいただけるよう
キンキラキン
スター仕様の
マイアンカーたすきを贈ります。
気長にお待ちください。



次は
同じく夫唱婦随賞の
こちらのママとパパ。
(パパのお写真見当たらず・・・)

fc2blog_20171015171448e6a.jpg

今年から保育園に入園され
初めての運動会だったにもかかわらず
惜しげもなく、お忙しい中
本業の技を使って
横断幕作りや
チームでのあれこれに
名乗りを挙げて
前面に立ってくださいました。

発言される前に
毎回のように私に個別に
「前に出過ぎたり
空気読めてないようなことになっていないですか。
こんなこと考えているのですが
発言しても大丈夫ですか。」

と、
その表現とは裏腹な
繊細なお気持ちが
私には嬉しかったです。

今年初めて
運動会の横断幕ができましたが
子ども達、保護者の皆さまから
多くのご協力をいただけたきっかけに
大きくご尽力頂けたことに対して
婦唱夫随賞を。


IMG_2525.jpg



さて、次はこちらの
お面かぶりの
パコちゃんのパパです。
写真は休日のオフショットから
抜粋させていただきました。

fc2blog_201710102226288df.jpg


当初から
言いたいことをみんなで言い合う
パープルチームのLINEで

どなたか
消しゴムはんこ作られませんか〜
という投げかけがありました。
あまりにレスポンスがなければ
私が
なんぼなんでもそれは無理かも・・と
やんわりストップをかけさせていただこうかと
思っていたのですが

まさかこちらのパパから
時間を開けずに

「運動的な活躍はできませんが
これならやってみます!」と
まさかの
自らの挙手で
お役目を買って出られました。

仕上げも早かったですよ。
感動的な仕上がり具合でした。


fc2blog_2017101517325145f.jpg


そんなパパのまさかの挙手に対して
消しゴム大賞を!

賞品は
ある日ふと掘りたくなった時にも
困らない程度の消しゴムです。

※決して
何かの折に
掘ってくださいと
お願いするものではありません(笑)


fc2blog_20171010222707a3d.jpg




さぁそしていよいよラストの番外編。


運動会も佳境を迎えたころ
各チームを偵察していましたら

「孫もそうだけど
息子を応援している!」というような
おばあちゃまらしき方からのお声が
聞こえてきました。

子どもさんはめじろ組さんですから
出番はひとつ。

ですが
朝から赤いTシャツに身を包み
孫の運動会で張り切る
我が子(パパ)の勇姿を
堂々と応援しておられる姿に
マザーズシップ大賞を。

お写真を探すのに苦労していたのですが
まさかの映り込みで発見しました。


こちらの
赤いTシャツを着た
猿之助くんのおばあちゃまには
パパ・ママを通じて
何かお贈り致します。


fc2blog_20171015171548e69.jpg



私が保育園で働き始めた30年以上前
毎年のように両親は揃って
私の勤め先の運動会を見に来て
毎年謎のネクターの差し入れを
してくれていました。

子ども達のことは我が子でもないのに
無差別に一生懸命
必死になって応援していました。

早かった子や
目立った活躍をした子や
転んでも泣かなかった子に
話しかけるのも毎年の恒例になっていました。

職場の運動会に
毎年ネクターの差し入れを持って
本部席の園長先生にご挨拶までして
いつぞやは
園長先生の隣に
ちゃっかり座っていることもあって
恥ずかしい思いをしていたのですが

家に帰ったら
どうせ持ってくるなら
もうちょっと清涼感のあるものにしてよね
とか
文句ばっかり言う娘の姿を
見に来ていたのだということには
子を持つ親になって
随分後から気付きました。

それがいいのか悪いのかは別にして
黙って見てこっそり帰ることができない
母の気持ち
マザーズシップに今年は賞をつけました。


ほんとは
パパとママだけで見に来る予定だったけれど
おじいちゃまおばあちゃまも
急遽来てくださることになりました♪
と、報告してくださるご家庭や

初めて遠くに住むおじいちゃまおばあちゃまが
フルで参加してくれました♪
と、教えてくださるママもいて
改めて保育園の成長を感じる運動会でした。

来年度は是非
おじいちゃまやおばあちゃまにも
ご活躍いただけるような競技も
視野に入れています。

この場を借りて
当日お越しくださいました
おじいちゃまおばあちゃまへ

当日はお楽しみ頂けましたでしょうか。
これからも是非
保育園の行事には
積極的にご参加頂けますよう
よろしくお願い致します。

お孫さんの姿はもとより
我が子が子を持つことで
孫が授かった奇跡を
喜んでください。

そして
保育園の行事が
遠くに住む我が子我が孫と会って
楽しむ為の年中行事になり
ご家族での語らいが増えたり
笑顔が増える機会になれば
こんなに嬉しいことはございません。

どうぞ
どうぞ
積極的なご参加を♪

また次回お会い致しましたら
是非お声かけくださいませ。
天候事象の話だけでなく
お一人お一人のお孫さんとのエピソードを
お話できるような私で
おじいちゃまおばあちゃまの前にいるはずです。

今後共
どうぞよろしくお願い致します。




今日も締めくくりは
可愛いめじろ組さんの姿に
癒やされましょう。



楽しい♪
楽しい楽しい♪
たのし〜〜〜〜〜い♪


fc2blog_20171015183659a57.jpg




センセイは来ないで!
やっとジャスティンくんと
二人っきりになれたんだから♪
やっとやっとの
ランデブー♪(古い)

fc2blog_20171015183718393.jpg



雨降りの日だって
僕達は退屈なんかしないよ♪
お部屋の中には
濡れても平気な
新聞紙の雨が降るからね♪


fc2blog_20171015183751757.jpg




園長(東京オリンピックの年に生まれました♪)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR