運動会への道⑥

いよいよ運動会が目前に迫りました。

日を重ねるたびに
各チームのカラーが
鮮明になってきています。

子ども達もママ達も
もう既に
戦うとか
競うとかいうことの
少し先が
見えているのではないでしょうか。

段ボール中学生的に表現すると
<勝負の向こう側>
ですね。




チーム内機密が多いですから
ママ達の裏事情は
全てをお伝えできませんが

応援の時の
子ども達の円陣コールを聞いていて
気付いたことをひとつふたつ
お伝えしたいと思います。




今年の運動会は
チームリーダーが
レッドとブルーは女の子。
イエローとパープルは男の子が
それぞれ任命されています。

円陣コールの文言は
大人の介入なしで
子どもだけで決めているのですが

女の子と男の子の違いが
明確に出る結果となりました。

まずはレッドオクトパス。
チームリーダーはサファイアちゃん。
コールは

<みんなのちからをひとつに合わせて
レッドオクトパスチーム
がんばるぞ!えいえいおー!>


ブルーシャーク。
リーダーはえっちゃん。
コールは

<みんなのこころを
ひとつにあつめて
ブルーシャークチーム!いくぞ!>


女の子の脳はきっと
狩りに出る男達が帰ってくるのを
コミュニティーを作って待っている
という時代から脈々と受け継がれた
争いごとなく
そこにいるみんなで!
という基盤が変わっていないのでは
と思います。

なので
レッドもブルーも
チームのみんなで一緒に
この戦いを乗り切ろう!
という思いが全面に出ています。

個の前にチームありきです。

だからどの場面でも
まず
チーム編成があり
チームでの勝ちにこだわります。



対する男の子。
イエローは
リーダーこだまくん。
コールは

<みんなの弱虫を吹っ飛ばす!
イエローシーホースチームがんばるぞ!
えいえいおー!>


パープルはビリーくん
コールは

<僕たちの力は無敵だ!
パープルマンタチームがんばるぞ!
えいえいおー!>


男の子は
言い切り型。

チームの前に個があります。

それは日々の戦い方を見ていても
よくわかります。

僕(達)とか
(みんなの)とか
チームを意識するにはしていますが
そのスタンスは
無敵だ!と宣言し
吹っ飛ばす!と断言しています。

しかも
パープルに至っては
ついてるセンセイも全て男性ですから

子ども達がコールの練習をする時に
あれこれ必要以上に
手を加えたがりません。

シンプルな型を決めてレクチャーして
一切の微調整なしで
あとは全部リーダーと子ども達に任せる!
の初志貫徹でここまでやってきたようです。

だからでしょうか。
そのシンプルさは群を抜き
初めてこのコールを聞いた小さいひばり組さんも
すぐに仲間入りができて
先日の交流会で
応援ポイントをがっつり稼いでいました。

fc2blog_2017092916204975e.jpg



本番当日は
2分以内という
応援合戦の時間の中に
凝縮されたチームの思いが
ギュッと詰まっています。

しかも
保護者の方もぶっつけ本番で
子ども達と一緒に楽しみます。

昼間に送られたLINEの動画を見ながら
夜な夜なお子さんにレクチャーしてもらっている姿は
宝石ですね。

もはや
他人ごとの運動会ではない。
見にいくだけの運動会ではない。
一人だけが盛り上がって
恥ずかしい運動会ではありません。

ここにいるみんなで
ひとつのことに向かって
ひたすら能動的に楽しむ姿。

たまたま今回は運動会ですが
そして
たまたま今は保育園ですが
私が作りたいと
頭に描いたものは
既に今ここにあることを実感しています。

今朝見たママのノートに

最初は
きょうだいでチームが違うから
げっ・・・・と思ったのですが
チームが違って良かった♪
二倍楽しめてお得です♪
と書いてありました。


fc2blog_201709291631297b3.jpg




こちらの思惑と
受け手の感性はいつだって別物で
必ず合致するものではなかったりしますし
伝えたいことが伝わらないことの方が
多かったり

また自分が受け手になる時も
なんだ!この理不尽さは!
と思うことも
それはそれは生きていれば
たびたび、しばしば、少なくなく(笑)
あります。

だけど
どんなことも
ポジティブ解釈した方が
いっぱい
ハッピーを連れてきてくれると
私は信じているのです。

受け入れてかみ砕こうとしてみて
初めて次の策も見えてきますね。

ただただ
今を楽しみましょう♪

お伝えしたいことはそれだけです。


にじ男しばし戦い忘れて
語り合う。

fc2blog_2017092916305395f.jpg


未来のリーダー達
謎のイケメン写真。

fc2blog_20170929163224e99.jpg


いや、
男の子には任せてられない!
めじろはっちゃけガールズ♪

fc2blog_20170929163241633.jpg


最後の写真は
出がけにパープルのセンセイから託された
この紙袋です。

チラッと中を見ましたが
えげつないです(笑)

fc2blog_2017092916275978f.jpg




園長(さぁ明日♪元気にいきましょう♪)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR