FC2ブログ

9月の誕生日会①

にじのとり保育園
ななつぼし保育園ともに
平成30年度4月入園の
0歳児さんは締め切らせて頂きました。

1歳児さんにつきましては
まだ若干余裕がございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お誕生日会のブログを記す前に
今日パソコンを開いてびっくりしたのは
にじのとり保育園のブログが
FC2ブログの
カテゴリー幼児教育部門の中で
1位になっていました。

おそらくブログ更新が滞っていたので
おじいちゃま
おばあちゃまが
まだかまだかと
毎日遠い空からブログのページを
開いてくださっていたからかもしれません。

もしくは
新入園児さんの親御さんが
穴が開くほど
見つめてくださっているからかもしれませんね。

びっくりしましたから
とりあえずこれだけ記して本題に入ります。

ランキングは
PC用画面でしか見れません・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


運動会のことで一喜一憂する毎日の中
先日9月のお誕生日会が行われました。

今月あたりから
どんどん
お誕生日のお友達が増えてきますよ。
いわゆる
にじのとりのお誕生日ラッシュが
始まります。


まずは初めてのお友達から。


9月入園の、つぼみちゃん。
1歳になりました。

IMG_4592.jpg


まだ慣らし保育中ということもあり
出席はママに委ねていました。

ママからのお返事は
「行きます!」でした。
そしてママのノートには
びっしりとお誕生日会の感想が
書いてありました。

順を追って子どもの成長を見るような
各クラスの発表を見て
涙が出そうになったことや
我が子の少し先の姿をソコに重ねて見て
嬉しい気持ちになる
という
ステキな初体験をされました。

子どもを育てていると
嬉しいことだけではなくて
辛くしんどいことの方が多いんじゃないかと
自分で選んだこととは言え
うまくいかないことに
涙を流すことも一度や二度ではありませんが
我が子の笑顔に救われたり
お友達やセンセイとなにやら楽しくやってる姿に
励まされて元気になったりします。

新しいママには
毎度同じことをお伝えしていますが
もう 何がなんでも
<声出していこう!!!>
これしかありません。

つぼみちゃん♪
これからよろしくね♪♪


さて、紹介も含めて長くなりましたが
お次は
ジョージくんは2歳になりました。
今日はサッカーの イングランドチームの
エース番号を背負って登園してきましたよ。

ずーーっと前からいるような存在感で
ものすごく大きくなったようですが
まだめじろさんです。

そして
イングランドの血を受け継ぐジョージくんですが
実は
かなりママ似です。

スカイ


次はロータスちゃん。
入園した頃には歩いていなかったのに
今はすっかり走り回っています。
愛嬌があって
いつも色んなものを持ってきて見せてくれます。


はな

今日はおしゃれなとっておきドレスで
来てくれました。
ママがいるので
ママのそばから離れない・・。
ソレが普通の姿です。


次はひばりの飛雄馬くん。
3歳になりました。

前に出ると
恥ずかしいだけじゃなくて
お友達やセンセイの
期待満々の目がイヤなんだろうなぁと
私は思うのですよ。

実は私も幼少の頃
そんな子でしたから。

特に大人の期待満々の顔が
ものすごい圧に感じたものです。
そうなると
意地でもやらない!
となってしまうのですよね・・・・

頼むから放っておいてくれ・・・・
そっと一人にしてくれたらやるから・・・・

飛雄馬くんの心の奥の方から
こんな声が聞こえてくるようです。

この時期は
こういう心の声を素直に表現できる時なのです。
今表現させてあげなかったら
もうこんなに素直に表現はできないものです。

少なからず
ちょっと我慢したりして生きていくわけですから
好きだったり
気持ちが乗ってやる以外は
何もやらない!できない!

これが正解だと思います。

保育者やパパママなど
大人が未熟なままいると
ついこちらの期待を押しつけがちです。

飛雄馬くんのママ曰く
こんにゃく状態のこんな様子が見られたら

ふふふ~ん♪・・と笑うところです。

そのうち
必ず足並み揃ってくるのです。
他の子と足並み揃ってなくて
まだまだ大丈夫ですから
そーーーっと
見てないふりして見守っていましょう♪
ぜーーーーーーんぶ
わかってやってますから♪


ゆうま


さて、次は3歳になったコスモスちゃん。

先日コスモス畑で写した写真を
ママが撮って送ってくださったのですが
それは
私がコスモスちゃんのブログネームを
決めた時の風景そのものでした。

たくさんのコスモスが咲き乱れる中での
コスモスちゃんを探せ(笑)

あの頃のまんまの笑顔。
そして
いつも姿勢がいい。
まさにコスモスの咲く姿そのものです。
凜とした女の子に成長しました。
そしてモテモテ。

あゆみ


さぁそして
エルサちゃん。
いつのまにか5歳になりました。
なんて華やかな女の子らしいお洋服♪

よくお兄ちゃんのTシャツを着たり
新幹線の靴下を穿いていたので
てっきり女の子らしいのはイヤなのかと思っていたのですが
去年あたりからめっきり女の子らしくなってきたかと思ったら
今年は年中さんとしての自覚が出てきて
それと同時に勝負に負ける悔しさも覚えて
感情を爆発させている場面をよく見るようになりました。
私はそれが
本当に嬉しいです。

かえ


そして最後は
いういよラストイヤーのお誕生日を迎えた嵐くん。
弟の飛雄馬くんをいつもフォローしてくれる
優しいお兄ちゃんになりました。

かずくん



そして嵐くん恒例
お誕生日にいつもくれるカード。
今年はとうとう
自分で文字を書いてくれました。

見た途端
嵐くんのハートが
こちらに向かって
ずん!と飛んできたのを感じました。

私は
なんてステキな場所にいさせてもらっているんでしょう。

時々
慣れないことをしていると
どこかに向かって
何か根拠のない不足めいたネガティブなことを
吐き出したくなる瞬間もないことはないのですが
私の中の垢とか泥とか
何ならポリープレベルのものまで
この場所にいることで全て流されているような
そんな気がします。

世の中の
お仕事で腐った思いを抱えている人も
少なくなくいらっしゃると思うのですが
浄化のパワーをどうぞ。

とり ですよ。
とり。

なんて素朴な。

fc2blog_2017092121175321b.jpg


裏はこんな。


fc2blog_20170921211808dd5.jpg


えんちょうせんせい
いつもありがとう だなんて

えんちょうせんせいは
なーーーーーーーーーーんにも
していません・・・・・・・・・・。
ありがとうは
えんちょうせんせいが言うことばです。




園長(紹介だけで長くなったので一休みさせてください)


→クラスやママの出し物につづく


スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
5位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR