FC2ブログ

8月4日はトラッキー記念日♪

さて、本日からまたブログ更新を致します。
遠くにお住まいのおじいちゃまおばあちゃま
また、
にじのとり保育園を応援してくださっているみなさま
お待たせいたしました。

まずは8月4日のできごとを
解禁します。

指折り数えて待った8月4日
にじのとり保育園に
とっても素敵なお客様が来てくれました。

遠路はるばる甲子園球場から
じゃん!

阪神タイガースの
トラッキー
ラッキー
キー太の3人です。

fc2blog_201708161752570d7.jpg


少し前から楽しみにしていたこの日。

一緒に踊ったり
ボール遊びをしたり
バック転を見せてもらったりして
楽しいひとときを過ごしました。

fc2blog_20170816175616157.jpg

fc2blog_201708161759356fc.jpg

小さい子ども達の中には
大きな着ぐるみが怖い子のいますから
大泣きの涙あり
ファンキーな動きに大笑いあり
会の途中ぐらいから
もうすぐ終わってしまう・・と
切なくなった子達が浮かべる
うっすら涙ありの
悲喜こもごもの
嬉しい楽しい会になりました。

トラッキー達は
楽しい時間を過ごしてくれただけでなく
おみやげまで用意してくださっていました。


fc2blog_20170816180051992.jpg


fc2blog_2017081617545713d.jpg



ありがとう♪
トラッキー♪♪
素敵な時間と思い出を
ありがとう♪

fc2blog_201708161758165a1.jpg

fc2blog_2017081617533993f.jpg

fc2blog_2017081617541875a.jpg




・・・・・・・


実はこのトラッキー招致は
3年前に、某ママから
「こういうイベントもありますから
もしよろしければ」と
情報を教えていただきました。

当時はまだ分園ができたばかり。
大きいクラスの子ども達の数も15人程度でした。
それでも応募はしました。
できたてホヤホヤの分園生活でしたから
落選したことにも気づかないほど
日々に夢中だったあの日あの頃でした。

翌年、ようやく少し落ち着いてきた分園。
一応地味に応募はしていました。
結果は残念ながら・・・・・。

そんな中今年は
分園での生活も3年目で
板についてきましたし
大きいクラスも30人と
形が出来上がっています。

3年前にこのイベントがあることを
教えてくださった某ママのお子さんも
最年長児さんの学年になりましたから
今年は
トラッキー達が来ても
十分に盛り上がれる!と思いながらの
満を持しての応募でした。

今年は応募から会の仕切り、連絡係を
全て「まかせてください!」と
営業担当のまさのりセンセイが
胸をどん!と叩いてくれましたから
今年当たってくれたらいいなぁと
心底思っていました。

そんな思いはやっぱり見事に通じて
晴れて今年
トラッキー達が来てくれる運びになりました。



心がけたことはひとつだけ。

・積極的に楽しもう♪

それだけです。


体が動く前に動かそう♪
笑わせてくれるのを待たずに笑おう♪

催しものは
前で何かを(発信する)人
客席でそれを(受ける)人で
成り立ちます。

保育者は
常に発信者という立場で
子ども達に接することが多いですから
その時にはもちろん
下準備をして
練習をして
一生懸命その場に臨みます。

受け手になった時は
<さぁ楽しませてもらいましょ>
<なにをして私を楽しませてくれますか>
という思いを捨てて
前に立つ人と呼吸を合わせようとすることが
大切だと常々思っています。

お誕生日会などでは
身内のセンセイに対して
受け手を担当しますが
なかなか外部からのこういった催しは
年間を通してありませんから
センセイ達にとっても
学びの場になっていれば嬉しいです。

受け手がどんな顔をしていても
発信者が笑顔でいる
(心を開いている)ことは
どんな時でも大切なことですね。

人がどう思うかは
別の次元の話ですから
自信を持って笑っていたいと思っています。

タイガースガールズのお姉さんお二人は
いつ、どの瞬間も隙なく完璧でした。
スイッチONになっている状態が
本当に見ていて潔かったです。

人の前に出る
目の前の人を楽しませるプロとして
同じステージに立っていたいと思います。

トラッキーも
ラッキーも
キー太も
キャラクターに応じた見事な動きでした。

球場に行った時には
あまり気付きませんでしたが
キー太の愛らしい動きに
思わず茶色い声援を送ってしまいました。



いろいろ書きましたが

あ〜〜〜♪
楽しかった〜〜〜〜♪
トラッキーサイコー♪
タイガースガールズサイコー♪

これで完結です。


目的はいつだって
泣いてることや
少し怖い思いをすることや
面倒なことも含めて
楽しむこと。
喜ぶこと。
方法は無限大で
結果は後からついてきますね。


fc2blog_2017081617502826f.jpg




改めて
トラッキー!
ラッキー!
キー太!
お姉さん!

暑い中、にじのとり保育園に来て
子ども達と一緒に
楽しい時間を過ごしてくださり
ありがとうございました。

とってもとっても
楽しい時間でした♪


fc2blog_20170816175541a83.jpg



にじのとり保育園では、これからも
子ども達や保護者の皆さまと共に
<今>をいっぱい楽しみたいと思います。


園長(夏祭りのことに続きます)
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR