FC2ブログ

これからの行事の準備と父の日の喜び♪

さて、毎日の日々の活動と並行して
少し先の行事のことも
着々と進んでいます。

七夕のこと
夏祭りのこと
お泊まり保育のこと
運動会のこと

年間計画になかった臨時行事も含め
7月・8月の行事と運動会のこと
ここまでは現在
同時に型をとっている最中です。

気になる運動会のチーム編成は
今年も4つです。
チームカラーは昨年同様
赤・黄・青・紫 の4色です。
(紫がオチというわけではありません)

チームリーダーもほぼ決定し
壮大な運動会計画
実現に向けて動き始めています。

毎日晴れ間には外に出て
いつもより少し大きめのトラックの上を
かもめ組さんを中心に
リレー虎の穴です。

「走れ~~~走るんやで~~~~」
「こけて待ってたらアカンで~~~~」
「後ろに並んでニヤニヤしてるんちゃうで~~~」
「抜かしていいんやで~~~~~」
「一番速いヤツでいくんやで~~~~」

毎日毎日の積み重ねです。
たいしたもので
かもめ組さん
逆走しなくなり
つばめ組が速度を増し
にじ組が日々かっこよくなっている姿に
担任のセンセイ達
泣き笑いしながら
子ども達と日々を過ごしています。

こういうことが
体の、心の奥に
しっかり蓄積されていくのですね。

運動会は本番を楽しむものですが
そこに出場する私達は
もう前日には運動会そのものを成功させていますよ。

運動会本番をお楽しみに♪

かもめ・つばめ・にじ組さんは
一人ずつの短距離タイム測定も終わり
(どこまでもマジです)
タイム的にはきっちり互角になるよう
編成する下準備はできています。

あとは
パパとママのこれからの
基礎体力の向上にかかっています。

目指すは
怪我に強い体作りです。


※そり競争は今年も行います。


夏祭りの夕飯のことも
拍手の中決定していますから
追々の発表をお楽しみに♪


・・・・・・・・・・


父の日のネクタイ装着出勤のお写真。
今年もたくさん集まりました。


めじろ組さんから


最近保育園でも
ヤンチャの本性丸出しのドラゴンくんです。


fc2blog_201706201857010e8.jpg


猿之助さんとパパです。
嬉しそうなパパは
ネクタイを見た時
ウルウルしていたそうですよ。
これからもっともっと
ウルウルシーン出てきますよ。

fc2blog_20170620185935b32.jpg


ジャビットくんとパパ。
分園にやってきてから
水を得たナントカのように
生き生きと自分を表現しているジャビットくんです。

fc2blog_2017062018584094f.jpg


ライザップパパとJr.
久々の2ショットです。
いつもおそろいの寝癖姿で
9時ギリギリに登園してきて
お迎えに来たママがパパの書いた登園時間を見て
「うっそーーーっ!」と叫んでいる姿が印象的なのです。

fc2blog_20170620185724d7b.jpg



東京単身赴任中の
利家くんのパパが
なんやかんやと理由をつけて
お休みの日に大阪にいるお姿を
ママや利家くんからよく教えてもらいます。
ラストイヤーのステキな笑顔です。

fc2blog_2017062018574393d.jpg


ルンルンとパパ。
ママのお腹にいる第二子は
ママの顔の子を・・・と
この前お迎えの時にパパが呟いた言葉を
全力で否定する周りにいた
他のママと私でした。
きっと来年は
同じ顔がみっつ・・・。

fc2blog_20170620185759820.jpg

さて、お次はビリーくんとパパです。
「面白くもなんともない写真ですみません」
と言うママからの言葉が
十分面白いです。
ビリー家の
この右手に見える壁。
ココにはいつもビリーくんのその時の作品や
お絵描きが貼られているのですが
今年もそれが続いているのだなぁ・・ということがわかる
嬉しい1枚なのです。

fc2blog_20170620191508381.jpg


本日のトリは
満面の笑みでのおそろい写真です。
朝からハッピー満載ですね。
言葉は無用ですね。

fc2blog_20170620191931d38.jpg



保育園でお子さんが作ったネクタイを喜ぶ♪

お写真を撮られた方もそうでない方も
楽しんで頂けていたら嬉しいです。

頭の中から弾け出る
<心からの笑顔>の為の方法を
これからも毎日毎日
ここにいるみんなと一緒に
実践していきたいと思っています。
私達がするのはそれだけです。

何度も書きますが
待機児童の解消とかそういうことは
私の目的ではありません。
それはあくまでも結果です。
(結果すら出せていませんが・・)

どうにでも改ざんできるような
待機児童数を減らすことばかりを考えていたら
本当の意味の待機児童解消なんて
いつまでたっても実現しないことを
一番気付かなければいけない人達が
ぽっかーーーーんとしているのが現状です。

保育園の役目が何なのかということを
私はこれからもゆるゆる提起していきたいと思います。


お金を出せば
保育園という箱はいくらでも出来るのです。

もうそろそろ
空いた認可に並んで入れてもらう時代から
ソレを問わず
保育園は選ばなければいけない時代がきているということを
この地域にお住まいのパパママは
ご理解されてきているなぁというのを
年々来年度の入園願書を
早めに出したいと言われるママ達と
面談をさせて頂くようになったことから
私は強く感じています。


ななつぼし保育園のブログは
コチラです。

園長(明日は誕生日会です♪)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR