FC2ブログ

泥遊び

開園以来
いつもやってきた泥んこ遊び。
今年は大きいクラスに
つなぎの作業着があるので
より大胆に
よりダイナミックに
泥遊びに興じることができています。
センセイもみんな
楽しくドロドロです。



まみセンセイの背中のドロドロは
泥爆弾投げの結果です。




無言で遊ぶ
楽しいひととき



かもめ組さんのつなぎも
揃ってきましたよ




最初はグズグズ言ってた海老蔵さんが
終わる頃には自分から進んで
泥を触っていたことを
大笑いの大喜びで
センセイ達が報告してくれました。




いつも誰よりも先に泥に突進
あやめちゃん



男の子はレオくん。
レオくんの辞書に
躊躇という言葉はありません。




泥遊びは、あくまでも
保育園での遊びの一環ですが、
この光景を見ていて

いいなー
楽しそう♪

と、思わない保育従事者は
いないと思いたいです。

保育園で
ベテラン保育士さんや施設長さん
顔をしかめて
若い保育士さんのやる気を
削いでいないことを祈ります。

最近では
株式会社さんが
保育園の運営をしておられるところが
多いと思いますが

保育園と株式会社では
業務の判断や常識といわれるものや
あるべき姿に
少しだけズレがあります。

現場で働く保育士さんの
やる気を削いでいるのは
全部がそうとは申しませんが
実は、株式会社のありようだったりします。

36協定とか
仕事のあり方とか
お給料とか
もちろん大切なことです。

でも
現場で働く志しある保育従事者の皆さんが
確かな目で見据えているのは
多くはその先にあるものです。

全国に乱立しているたくさんの保育園が
国からのお金を吸い込むだけの
うす汚れた箱にならないことを
私は祈り続けます。


・・・・・・・


かもめ組さんの某ママが
このどろ遊びの日
美容院に行かれたそうです。

そのママが利用している美容院の
美容師さんは
ママがにじのとり保育園を利用していることを
知っていて
ママの顔を見た時にこう言われたそうです。
(原文まま)

「今日、カラフルなつなぎを着た
泥だらけの集団を見ましたが
にじのとりさんですか?

先生を含めびっくりするぐらい
ドロドロだったけど
みんなすごくいい顔していて
楽しそうだったので
こっちも嬉しくなりました。」




・・・保育園が果たすお役目のなかで
最高の地域貢献ではないでしょうか。

また、この件だけではなく
保護者の皆さまとの
話題の共有力
これも
にじのとり保育園の
これまでの活動の賜物です。

ほんとうにありがとうございます。


大人は仮に楽しさを
張りぼてで取り繕うことができますが
子ども達は嘘をつきません。

愛想笑いをしたり
誰かを癒そうとしたり
誰かを喜ばせようとして
そこにそうしているのではないのです。

ただ、そこにいるだけです。

ただ、そこにいる時に
子ども達のらしさを失わずに
いられることは
ステキだなぁと思います。

だから、
汚れたくない
どろ遊びはしたくない
という気持ちも
とことん尊重します。


嫌だー♪
上等です。


次は
できたー♪
それで良いのです。





もちろん
小さいクラスも
どんどんやりますよ。
泥遊び。

梅雨の嬉しいオタノシミです。
つなぎ購入のご協力
ありがとうございます!






園長(1日が早いですね)
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
6位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR