FC2ブログ

to Toilet via enjoy.

2017年もはじまって2週間が経ちました。
お正月モードだった子どもたちも
少しずつ、”日常の生活”を取り戻しつつあります。

そんなある日のことを・・・

いつものように、ライザップJr.とジャニーくんと一緒に
仮面ライダーごっこをしていると
突然飛行機の話題になりました。

「ボクねぇ、おばあちゃんのお家にぃ、
JALで行ったのぉ」とライザップJr.。

「ボクもぉ、イルカちゃんのヒコーキ、乗ったよぉ」
とジャニーくんが話してくれたところから、
今回のお話ははじまります。


さて、「イルカちゃんのヒコーキ」って・・・
一応、「JALのこと?ANAのこと?」と
2人で聞き返してみました。
当然ですが、こたえは「NO」でした。


それはそうです。。

「イルカちゃんのヒコーキ」とは、
ジャニーくんの言ったとおり、
JALでも、ANAでもなく、
大阪空港に1日にたった1回だけやってくる
「天草エアライン」というヒコーキのことだったのです。




img_0-1.jpg


私は興味があるので知っていましたが
これを
イルカちゃんの飛行機と認識して覚えていた2歳児には
心から恐れ入りました。



・・・・・・・・・・




さて、保育園のトイレには、
雲の絵が描かれた青い壁紙が貼られています。
きっと、少しでもトイレが楽しくなるように、と、
設計した際に決められたと思うのですが、

日々、トイレトレーニングに励むひばりさん。

無敵の”お姉さんパンツ”を身に着けて
自分でトイレができるようになってくると・・・


IMG_0956.jpg

わたしたちが「トイレへ行きましょう」と促しても、
「(今は出ないから)いかない!」と
真っ向から反対されることも少なくありません。

その姿は実にお姉さんらしく、
微笑ましい光景なのですが、ここは、保育園。

万が一、外で行きたくなっても、
1人だけを連れ出して
遠く離れた公衆トイレへ走るのは、なかなか難しいのです。

だからと言って
お外に出る時にオムツを穿かせると
お姉さんやお兄さんのプライドを傷つけます。



IMG_1111.jpg


そこで、何とかトイレが楽しくなるようにと、
雲の壁紙に合わせて(自分の関心にも合わせて)
部屋中をヒコーキで埋め尽くそう!!と、考えました。


ジャニーくんが教えてくれたように、
この空の上には、
JALやANA以外にもたくさんのヒコーキが飛んでいます。

そして、恋ダンスに励むみんなが教えてくれたように、
「楽しい」はどんな何よりも
計り知れないパワーを発揮するのだと
実感しながら
お昼寝の間に
トイレに飛行機を仕込みながら
ニヤニヤが止まりません。


さぁ、お昼寝から目覚めて最初のトイレです。





fc2blog_2017011617084608d.jpg



自惚れであり
自己満足に過ぎないのかと思いますが
明らかに、さっきまでのトイレのときとは、
”目の輝き”が違う!と思いました。

なんとなくルーティンをこなす感じで
寝起きのトイレに足を向ける子ども達でしたが
壁じゅうに飛び交う飛行機を
目の当たりにして、口々に

「あそこにJALがあるよ~」

「ボクこれ乗りた~い」

「わ!!ヒコーキいっぱ~い」

「こんどはANAとPeachも貼っといて~」

と、声を出して、用を足し
いきいきとトイレから出てくるのです。


これからも
自分自身の興味や関心に蓋をせず
子ども達と一緒に楽しんでいきたいと思いました。



三大(みんなのハブ空港でありたいです)


スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR