FC2ブログ

実は・・・①

今回色々お伝えしたいことがあります。
どのお話から致しましょう・・・・

・・・・・

実はにじのとり保育園の目と目の間ぐらいの距離に
新しく、企業主導型の認可外保育園ができます。
現在内装工事中でいらっしゃいますから
1ヶ月もすれば外観も整ってこられるのでは、、
と思っています。

現在求人広告でお世話になっている会社の担当さんから
「にじのとりさんの近くにライバル園があります。」
「すごくいい条件で求人を出しておられます。」
と、
鼻息荒く教えて頂く前に
私は、にじのとり保育園のママから
そのお話は伺っていました。

認可保育園ならまだしも
認可外保育園ができるのなら
是非代表者の方にお会いして
保育園を作られるに至った経緯や
おこころづもりをお聞かせ頂いた上で
私が共感できる会社さんであれば(えらそうに)
是非とも手を繋がせて頂いて
北区のこの地域の子ども達やご家庭に
何らかの貢献をさせて頂ける陣地を広げることができる!
思いの種を植えて一緒に育てていける!と
私は思ったのです。

ライバルだなんてとんでもない!!
競い合うのではなく
仲間になって
共に成長しながら
よりよい保育環境の素地を作らなくては!!


ママに早速私の名刺を手渡して
保育園の責任者の方にお渡し願いました。
早かったです。そこからは早い早い。

翌日か翌々日に
その保育園の代表の
とても穏やかな男性の方から
私のところにお電話があり
「叱られにやってきました」と
ご挨拶の機会を頂くことができました。

新しく採用された園長先生にも会わせて頂くことができ
園長先生の思いもお聞かせ頂けました。

思うところは同じです。
仮に同じでなくても
よい空気漂う陣地増やして巻き込みます。

たとえ相手さんが
打倒!にじのとり保育園!だったとしても です。
見えるところのノウハウなんて
いくらでも真似して頂いてOKです。
お誕生日会のやり方も
運動会も音楽祭も。


<どうしたって誰も盗めないもの>が
にじのとり保育園の武器である以上
思いを広めることに労力は惜しみませんし
出し惜しみするものもありません。

5年かけて作り上げた
この場所のこの保育のこの空気は
決して絶えさせたくないのです。


実は今回の運動会にも
私はその保育園の園長先生をご招待していました。

大きい子達のダンスする姿に
顔面涙まみれになっておられましたよ。

本当のことを言うと私は同じ業界の同じ職種の人と
お話をするのがあまり好きではありません。
なぜならその多くは
かなりネガティブだからです。

悪口で同調させようとしたり
ネガティブな事例を出して共感したがったり。

申し訳ないのですが
そのテの話には全く興味がなく
私はそんな場所では生きていないので
生返事も苦しいのです。

同業者の方とは
自分の失敗談含めて
今日あった嬉しい話や
思わず笑った話がしたいのですよ。

今回、こちらの先生とは
お会いして互いを紹介し合い
今後のこの地域の保育の展開に思いを馳せて
色んなお話を共有できました。

こちらの園長先生が
子ども達の演技に涙を流されている姿を拝見して
同じ思いの先生に出会えたことを
本当に嬉しく思いました。


・・・

初めて運動会をした5年前。
おもちゃ部のお姉さん(学生時代からの友人)と
「やがてどこか別の保育園と
保育園対抗でそりレースやらんとあかんな!」と
笑って話していたことが
実現する日も近付いてきました。

写真は「これぞ運動会!」
オリーブちゃんのパパ。

_44A0875.jpg


言葉にして
信じて行動してきたことは
これまで本当に叶ってきました。
5年間頑張ってきたことが
すこ~~~~しずつ形を変えて
確実に大きな輪になりつつあるのを感じています。

決まった道
舗装された道
誰かが作ってくれた道を歩くのが好きな人はそちらを
迷走しながらでも
自分で道を作る人はこちらを
ただ歩くのみです。

どちらがいいとか悪いではなく
心の振れる方へ。

大口たたくついでに思い切って書いておきますが
認可より認可外保育園の方が
先に満席になるという伝説のプロローグが
もう始まっている気がします。

子どもの数はこれから減っていくかもしれません。
色んなことの二極化も速度が上がっているのを感じます。
必要不可欠な保育の現場も
国レベルで日に日に変化しています。

私達はその都度足並みを揃えたり
微調整をしながら
方法に惑わされず
目的を大事に見据えて
よりよい方へ進化するのみです。


・・・

というところで最後の写真は
お楽しみ給食で作ったパンを持って
ななつぼし保育園にご挨拶に行った
かもめ・つばめ・にじ組さん。

fc2blog_20161125135002bcb.jpg

自分達がパン屋さんなのに
パンやさんへ・・・って書くあたりが可愛い♪

fc2blog_20161125135133ede.jpg



園長(営業活動は各方面へ地味に続く)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR