FC2ブログ

この場所にあるということ

さて、今日は
祭りの後の 静けさ ざわめき
に包まれる保育室でした。

昨日はしゃぎすぎの
ひばり組さん。

fc2blog_2016072613412456d.jpg

fc2blog_20160726134105fe6.jpg

fc2blog_2016072613404183f.jpg


昨日のラストはまるちゃん。
祭りの為に生まれてきたようないでたちが
素敵すぎます。

fc2blog_20160726133708422.jpg


忘れないうちに今日のお給食を。

fc2blog_20160726133753c01.jpg


そして健康オタク化した私プレゼンツの
今日のお昼寝曲はコレ。

基本コンセプトは
いつだってなんだって
「ほんまでっか?!」です。
同じアホならスピリッツで
笑っていきましょう。


fc2blog_2016072613385168d.jpg



・・・・・・・・


小さいめじろ組さんの
可愛いお口から
「花火見たよ〜♪」と
教えてもらえて驚き

ノートにも
花火や天神祭に参加したり
見学したお話がてんこ盛りで
みなさん、この土地に暮らしていることを
それぞれの方法で満喫しておられることが
よーーーーくわかって
嬉しい朝を迎えました。


・・・・・・


ここではないよその地で生まれ育った
パパとママが
ご結婚をされてから
ご縁あってこの地に住まれ
ここで子どもを授かり
産み育てていくと決められてから
早数年経って迎えた今年の天神祭。

気付けばいつもそばに誰かがいて
励ましてもらったり
助けてもらえる環境にいることに気付き、
お祭りを通して
たくさんの感謝の思いが湧いたと
教えてくださるママがいらっしゃいました。

単純に
本当に嬉しいです。


・・・・・・


この場所に保育園ができたことは
今となっては必然なのだと
堂々と胸を張れますが
決まるまでは本当に
ヤキモキ、モヤモヤしたものでした。

場所だけが決まらないことに
気持ちばかりが焦ったあの頃、
私だけじゃなく
お世話になっていた不動産屋さんの
担当者さんも同じ気持ちだったと思います。

そんな冬のある日、
担当の不動産屋さんが
お仕事を離れた場所(甲子園球場での野球観戦)で
同行されていた方と何気なく交わした会話の中から
全くの異業種に所属されるその方が

現在の本園の物件の
当時のオーナー会社さんだったというご縁で
トントン拍子に私のところに
やってきた物件でした。

日当たりよく
周りの環境も申し分ないことを察知した私が行ったことは
歩いてその土地の空気に触れることでした。
私の波とこの土地の波を馴染ませるとか
マーキングするとでも言うのでしょうか
うまく表しきれませんが
とにかく歩いて町の空気を感じました。

歩きながら私は
すぐに「ココだ!」と確信しました。
もちろん根拠は何もありません。

保育園を立ち上げると言うと
待機児童の解消とか
働くお母さんの手助けとか
社会貢献だとか
そういう誰にでもわかる
(逆に誰でも言える)
大義名分を求められがちなのですが
残念ながら私の場合は
そうではありませんでした。
それは今でも変わりません。

綺麗ごとや偽善だと思われても
私はただ
ココに集う人が
幸せな気持ちで
心から笑顔になれる場所を
作りたかったのです。

青いようですが
心からの笑顔になれた人から
たんぽぽの綿毛のように
違う場所に種を撒いて
途絶えることのないハピネスが
広がっていけばいいなぁと思うのです。

最小の社会の単位は<家族>ですから
パパママの充実や喜びなしには
子ども達の未来どころか
大切な<今>を保証できないと思っています。

少しでも
この年頃の子どもさんを持つパパやママが
保育園という施設を活用しながら
おざなりではなく
妥協しすぎるでもなく
Happyでいて欲しい。
開園以来変わらない骨子は
<大人の笑顔が子どもの笑顔に>ということです。


とは言え
まだまだ私も道の途中の未熟者です。
でもそれは
どんな先輩でも、生まれたばかりの赤ちゃんでも
同じですから
未熟をじゅうじゅう承知して
みんなで補い合うことで成していく形と
その輝きをこれからも大事にしたいと思っています。


そんな今日の<親バカ写真館>は
このきょうだい二人です。

fc2blog_20160726133645869.jpg


入園してきた頃は
えっちゃん一人です。
もちろん弟の選手会長はまだまだ
生まれる気配はありませんでした。

入園当時のえっちゃんは
「自分の髪の毛で筆を作る!」と
ママが頑張っていた時期ですから
毎日前髪を結んできていました。

最近はプール遊びがあるので
えっちゃんは前髪を頭の上の方で
結んでいることが多いのですが、
実は私はえっちゃんのこの髪型が好きです。

小さい頃のえっちゃんを思い出して
ふいにその時の気持ちに
戻る時があります。

この1枚は
父の日後でお迎えの遅くなった時に
パパとママが同時にお迎えに来てくれた時のものです。

当時も今も
パパやママの笑顔が変わることなく
ますます広がっていることが
本当に嬉しい今日この頃です。


fc2blog_20130614132846314_20160726145044c6a.jpg



朝の雨が嘘のように上がりましたね。
今日もまだあと少し残っています。
しっかり味わいましょう♪


園長(家では朝晩便秘改善CDを
   聞いているにも関わらず
愚息〜ズだけがスッキリしているありさまです)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
9位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR