FC2ブログ

金曜日のおやつのことと新しいお友達

夏場、お誕生日会が少なかったのですが
11月を除き、9月からはコンスタントに
月5回から6回のペースで
お誕生日会があります。
まだまだ先だと思っていたパパ、ママ。
あっと言う間に当日ですから
お顔出しよろしくお願い致します。


================


さて、昨日きえセンセイのおやつだよりにも
記載のあった
金曜日のおやつ<ゼッポリーニ>ですが
私は何度読み直して納得しても
ゼッポリーニ ゼッポリニーニョ
ザッポリーノ ザッケローニ、、と
全然名前が覚えられません。

グルメなママが多いので
もう食べ飽きておなじみすぎるのかな、、
とも思いましたが
子ども達のおやつには
ちょっと試してみたいので
トライします。

私がゼッポリーニと出会ったのは
先々週の土曜日でした。

気になることがあったので
眼科ドックを受けに
グランフロントの地下にある眼科へ行った帰り
気になっていた病気の疑いはなく
スッキリしたので
一人で安堵のお茶でも飲んで
帰ろうとしたのですが
グランフロント地下には
お茶屋さんはなく(?)

ビールがタンマリ置いてあるらしいお店と
ワインがタンマリ置いてあるらしいお店が
向かい合わせにあるだけでしたので
お昼でしたが
ワインがタンマリ置いてあるらしいお店に入り
こぼれシャンパン
(日本酒のようにシャンパングラスの下に
受け皿が敷かれてあり、
こぼれるまで注がれるシャンパン)を
いただいた際に
まるでいつも食べてますのテイで
おつまみとして注文したのが
食べたことも
聞いたこともない名前の
ゼッポリーニでした。

一口食べた時に
<これはおやつで保育園で
子ども達と楽しみたい♪>
そう思って
すぐに目の前のお店の方に許可を頂いて
写真を撮り、
おやつ部長に送信しました。
その時の写真がコレです。

fc2blog_20150903134122f42.jpg


この時に
食感とか味付けとか
そういうことも私の味覚で感じる範囲を
細かく伝えて、とりあえず
研究依頼をしたところ
おやつ部長きえセンセイの
おやつに対する情熱と
なんだって自分のものにして
消化しようとする
<好きなことへの本気の取り組みの姿勢>
を見たのがこのやりとりです。


fc2blog_20150903134620a5f.jpg


最初の連絡から
私が研究よろしくと伝える間にも
もう体が動いていたのでしょう。
ひとまずとりあえず
その場で試作品を作ってみたと
報告を受けた時の
私の喜びったらなかったですよ。

おかずのいらない食事
おつまみのいらないお酒とは
まさにこういうことを言いますね。

おやつ部長の
迅速な取り込みによって
この後も幾度か試作を繰り返し
晴れてこんなに早く
ゼッポリーニは
保育園のおやつデビューを果たすのです。

見過ごせば
1日のほんのわずかなヒトコマですが
そこに思いを重ねて共有して
喜び合える人がいるということが
私の生きる目的であり
喜びです。

今回はたまたまおやつの話ですが
こういうことが
一人一人のセンセイ達とあります。

一人一人の子ども達ともあります。
子ども達がいてくれるお陰で
パパやママ達とも
色んなことを共有しあえる毎日です。

きれいごとの戯言ばっかり言ってると
思われがちですが
そんなことは構わないのです。

私はそれが嬉しいんですから
仕方ないです。

いつかまた必ず
ゼッポリーニだけではなく
何かの機会で
ママ達のお口にも
保育園で食べているおやつを
一つでもお届けできたらなぁ・・・
と思いながら
例の貯金箱に小銭を入れる日々なのです。


================


さてさて
そんなバタバタで始まった9月ですが
9月からの新しいお友達が
めじろ組に3人います。
9月に空きがあったから入れたお子さんではなく
昨年の今頃に
しっかりお申し込みを頂いておりました。

今にもファイティングポーズで
空まで飛べそうなほどの元気を隠し持ち
ヤンチャな本性もまだまだ隠すアトムくんは
ベルちゃんの弟くん。ひよこ組さんです。

fc2blog_20150903165922802.jpg


ロビンちゃんは
初日から余裕で
ずーーーっと前から保育園にいる子のように
落ち着いています。
ピコちゃんのリードに
手をつないで付いて行きます。

fc2blog_20150903170116bc2.jpg


満を持しての入園は
めじろ〜ズの中では最年少なのに
1歳児らしからぬ
男の色気を感じさせているのは
きなこちゃんの弟くんの
ジュリーです。
目が合うと吸い込まれそうですよ・・・(笑)

fc2blog_2015090317004169a.jpg


新しい3人が加わって
ますます賑やかになっているにじのとり保育園です。

面白いのは
4月からいる子達が
先輩ヅラして接していることです。

確かに先輩達、
月齢の大きい子達は
もうこんなに落ち着いて
給食を食べられるようになりました。

fc2blog_201509031710351c8.jpg


しーん・・・という音と
モグモグむしゃむしゃの音だけが響くお部屋です。

fc2blog_201509031712066f7.jpg

お給食はこんな。
みんな混ぜご飯大好きです。

fc2blog_20150903134154bc4.jpg

大きい子はこんな感じの具材と
炒り卵をプラスしてあります。

fc2blog_2015090317190180b.jpg


さ、
本日最後の写真はこの1枚です。
人は強い人に憧れるんじゃなくて
やっぱり
優しい人に憧れますね。

優しいと感じるのは
どんな時かと言うと
自分に興味を持って接してくれているのを
感じた時なのではないでしょうか。

この時、別段
小さい子に優しい言葉をかけてるとか
そういうことはありませんでしたよ。
ただ相手と向き合って
心のままに接しているだけです。

人にでも何にでも
興味を持って接するというのは
とっても大切なことで
そこからしか何も始まらないと思います。

子ども達のこういう姿から
また私達は
多くを学びますね。


fc2blog_20150903171550397.jpg


園長(面談の後はめちゃくちゃお腹が空きます)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR