FC2ブログ

お楽しみ給食と子どもの遊び

今週も元気に月曜日ですね。
土日はそれぞれのお楽しみがあったようで
月曜日はいつも
ノートを熟読してしまいます。

大阪市内に住んでいると
通勤で電車を使っても
どこか買い物に行く時に電車を使っても
大概すぐに目的地に着いてしまいますから
電車に乗る時に、なかなかゆっくり腰を据えて
本を読むことができません。

たまに面白い本に出会い
つい電車の中で読んでしまって
乗り過ごすということが
過去にありましたから
電車の中では
スマホ閲覧も読書もしていません。

なので本を読む時は
わざわざ時間と場所を作って読んでいます。

最近読んだ本で面白かったのはコレ、
漫画家の蛭子能収さんの本です。

fc2blog_20150629160647948.jpg

目次だけを見ても
結構いろんなことのヒントが
見え隠れしていますよね。

fc2blog_20150629160703e4f.jpg

お察しの通り
一人をこよなく愛する私には
相当愉快で面白かったです。
もっと若い頃に
周りでこういうことを言ってくれる人がいたら
もう少し楽だったかもな、、とか
思ったり思わなかったり(笑)

多種多様のSNSが溢れ
<繋がり>という言葉を大義名分に
まるでそうでないといけないように
<なんとなく群れる>ことが
巷に溢れてしまっている昨今、
この本は
いろんな価値観を認めるということとか
人は人だということや
自由ということを
第三者からそっと耳打ちしてもらえるような
そんな本ではないかなと思います。

特に勧めてはいませんし
本の写真をクリックしたら
私の収入になるわけでもありませんから
ご安心ください。

育児のヒントは
育児本の中のみにあらず

言いたいことはコレだけです。



=============


さて、
今日は、かもめ・つばめ組は
<お楽しみ給食の日>でした。
今日の献立にもありました通り
<焼きコロッケ>を手作りしました。

fc2blog_20150629180714cf4.jpg


前回作ったポテトサラダの応用です。
子ども達は
すっかり手際もよくなって
それはそれは楽しく楽しく
作って食べたのでした。

fc2blog_20150629180736c88.jpg


そしてなんと今日は
ひばり〜ズも一緒に
分園で焼きコロッケ作りに参加しました。

fc2blog_201506291806521fd.jpg

fc2blog_2015062918075915f.jpg


トマトグループ
メロングループ
バナナグループ
さかなグループの中に
ひばり〜ズも入って
お姉ちゃんやお兄ちゃんに
手取り足取りしてもらって
楽しい時間は過ぎていきました。

fc2blog_2015062918090439a.jpg

fc2blog_20150630063742de7.jpg

fc2blog_20150630063813af2.jpg

fc2blog_20150630063838b33.jpg

fc2blog_20150630064113ec3.jpg

fc2blog_20150630064211faf.jpg


===========


保育園での楽しい経験。
1歳、2歳の頃は
初めての経験ということも多いでしょう。
お絵かきも、粘土遊びも、泥遊びも。

今日保育園でこんなことしましたよ〜
と、センセイとの会話やノートから
情報をキャッチする時は

「うちではそんなの
全然やりません」
「保育園でやってりゃいいか」
というスタンスで受け取るのではなく

「一度家でもやってみよう♪」
の、心のスタンスで受け止めてくださいね。
そこには無限のチャンスが広がっていますから。

家庭と保育園との違い。
それは
独り占めができるかできないか
というところにあります。
これは結構大きいことです。

たとえば
コロッケ作りにしても
じゃがいもをつぶしたり
そのほかの材料をまぜたり
焼いたり、ソースをつけたり
たとえば青のりをかけたり・・・

保育園だとそれは
順番を守るとか
みんなで一緒にという
コロッケ作りそのもの以外のことを
学ぶ場という側面が大きく全面に出ます。

コロッケを作るという
本来の目的は
<個別のかかわりの中>の方が、より
じわじわと子どもの経験値として
蓄積されていくのではないかなと思います。

小さい頃から
ママと一緒に
お料理だけでなく
お絵描きや粘土あそびや
はさみを使っての遊びや
文字を書くということをしておくことは
とっても大切なことです。

おうちでやってる。。
満足いくまでやらせてもらってる。。
その余裕が
保育園での遊びの最中の
子どもの余裕となって
いつまでも取り合いの渦中にいたり
いつまでも独占をしたがったり
ということにならず
上手に与え合い、順番を待つことができます。

社会性というものは
ぽん!と集団の中に入れたからと言って
培われ、養われるものではありません。

是非、
ご家庭で保育園での遊び
(粘土やお絵描き、お料理や裁縫など)を
もう一度おうちでやりたがったら
大きい子は、思う存分させてあげてください。
小さい子には、自由に好きなことを。

その時ですよ!
その時に
子どもの奥から
♪楽しい♪という
声にならない音が聞こえるんですよ♪
それは
無言を伴うこともありますし
饒舌なおしゃべりを伴うこともあります。

その瞬間を
どうぞ、
どうぞ、
どうぞ、
お見逃しないように♪♪♪

やりたいこと、好きなことをしている時は
体中から熱いエネルギーが
放たれているのを感じます。
それは、もちろん大人もです。


================


さて、手作りコロッケは
まだ少し先になる1歳児めじろ〜ズには
今日は
哲学の小径散策ストーリーがありますよ。


最近手繋ぎブームのめじろ〜ズ。
あなた達はだ〜れ?

fc2blog_20150629175454103.jpg


もうちょっと近づいて。。。。

fc2blog_2015062917553085b.jpg


じゃん!この二人でした!
とっても上手に手をつないで歩きます。
仲間の存在、ぐんぐん確認する時期に入っています。

fc2blog_20150629175742ec0.jpg


特定の大好きなお友達がいる子は
迷わずサッと手を出して
上手にリードします。

fc2blog_20150629175827442.jpg


あちらでもこちらでも
可愛い手繋ぎ行進で、哲学の小径は賑わいます。

fc2blog_20150629175900511.jpg


僕は寝るけどね。(午前の外遊びタイム)

fc2blog_20150629180357704.jpg


おーーっと!
タラタラ歩かないで!
秋の大会に向けて自主練中のコメット選手。

fc2blog_2015062918050628e.jpg


2週目。
周回遅れを容赦なく抜いていく笑顔に
大会への意気込みを感じますねー。

fc2blog_2015062918053813a.jpg


ご〜〜〜〜〜〜〜る!
どうやら最高タイムが出た様子。

fc2blog_20150629180617451.jpg





僕は寝るけどね。(午後の外遊びタイム)

fc2blog_20150629180109987.jpg



今日のところはこのへんで。


園長(今日も遊ぼう♪)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR