FC2ブログ

4月30日、まりなちゃん

さて、お次はまりなちゃん。

まりなちゃんは
駆け込みセーフで
一番最後に入園が決まった
一番小さい
8月で1歳になる女の子です。

初めて保育園にママと一緒にやってきたのは
偶然この前を通りがかったママが
外でリーフレットを立ち読みしていた直後でした。

もうシャッターを締めようとしていたその時
ママと一緒にやってきたまりなちゃんのお顔は
もう一人前のレディのお顔だったのが
とっても印象的です。
私から一瞬も目をそらさず
会話に同じように参加しているその姿から
おうちでの様子も伺い知れました。

そして
まりなちゃんが保育園にやってきた時の
絵ヅラも浮かびました。
同じ学年のQちゃんも
きっとかなわない女帝になるだろうって。

現在
案の定の<女帝まりな>
帝国は着々と築かれています。
やんちゃする
好奇心の赴くまま手を差し出して
とれたての有機野菜のかぶの葉っぱも
お口に入れて確かめるまりなちゃんは
きっとどこでだって
たくましく生きていけるのではと
とても嬉しく思います。

<生きる力>
これを身につけることこそが
21世紀の育児の基本だと思い
私は二人の男子を育てて来ました。
(今もまだ子育て中ですが)
それは間違ってなかったと
大きくなった今本当にそう思います。

まりなちゃんからは
生まれて間もない底知れぬパワーを感じます。


机に向かい始める13歳ごろまで
どうぞこのまま
好奇心の芽は摘まないで大きくなって欲しいなと
願うのです。


時々後ろにひっくり返っちゃっても
そのまま遊んでる姿は頼もしいものです。
にぼしだって大好物。
人参スティックだって
きゅうりのスティックだって
まずはお口の中に入れて
食感を楽しんでいます。

翼ちゃんの持ち込みの
お米麺をちょっともらってツルツルパクパク。
玄米ポンに豆乳をかけたおやつも
パックパク。
お椀に残った豆乳もごくごく。
お返しに人参スティックを翼ちゃんに。
翼ちゃんもパクパクもりもり。

好きな食べ物があって
パクパクもりもり食べてる子は
少々のことではへこたれない。

これはホントのお話です。

だからまりなちゃんが
一生懸命
がむしゃらにナニカに夢中になっていたり
お友達に構ってもらっている姿を見ると
私も元気になるのです。

fc2blog_20120430133825cf5.jpg



小さな体から
溢れんばかりのパワーをありがとう♪


園長

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR