FC2ブログ

4月28日、ジェネレーションギャップ

ジェネレーションギャップを
毎日感じている園長です。

保育園のお散歩バスに
ひとみセンセイがつけてくれた
かざぐるま。

若竹色した
あおあおしいのが<ピッちゃん>で
いぶし銀の紫色のが<弥七さん>と名付けたことは
先日ココに書きましたが

かざぐるまを
ただ
かざぐるまとしてだけ
わっほ~い♪とその時楽しむだけでは
まだまだ<しがみ>が足りなくて
もったいないと思いませんか?


ものごとの味わい方は
人それぞれ色々です。
でもどうせ味わうのなら
最後の最後まで
色んな角度からものごとをとらえたいなぁと
まだまだヌケてるところだらけですが
そう思って毎日を生きています。

小さいころから
お菓子の袋の裏とか
シャンプーやトリートメントの裏も
きっちり読むクセがついています。
時々
面白いことが書いてあったりして
お得感ありますもの。

それをすれば
何かがもらえるからする
というのではない方が
もっと多くのものを得るという教訓も
そうして得ました。


======


いや、
しかし
センセイ方・・・
なぜ私がかざぐるまに『弥七さん』と名付けたのか
誰もわかっていないのは
ショックでした。
それじゃあ私
ただのマニアック名付け魔です。

ジェネレーションギャップでしょうか。
でもいれいにセンセイも知らなかったのは
かなりのダメージ。。。。(涙)

だから
なぜ かざぐるまが『弥七さん』なのか
宿題を出しています。

『宿題はやったんですけど
ノートを忘れました』 はダメですよ♪


そうか、、、
知らないのか、、、
山と言えば川ぐらい
かざぐるまと言えば弥七さんなのに、、、

ね、
おじいちゃま!おばあちゃま!!
(と、助けを求める)

火曜日に
かなセンセイがいなかったら
説教部屋で正座中です。。。


園長

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR