FC2ブログ

福だるま♪

新しい年を迎えて初めてすることに
何でも<初>とつけたがります。

私のことですが
昨日<初体重計測>をしましたら
今まで見たことのない
自分史上最高数値を叩き出していたので
さすがに目を疑い、
降りては乗り~を
2度ほど繰り返しましたが
表示される数字は変わりませんでした。

体調不良が続いて
循環器科の先生にお世話になっていた夏頃は
息苦しく、食欲もなく
気力も生力も衰えていましたが、
この年明け初乗りして叩き出した
体重計の数字は
私が多くを取り戻した結果と
嬉しく受け止めています。

ダイエットは、
今着ている服が着れなくなってから
考えることにして
体重が増えるまでに回復した
自分の心と体に
よくやったね♪♪と
しっかり言い聞かせてあげようと思います。
そして、そこに至るまでに頂いた
多くの愛に、心いっぱいの感謝を。

ありがとうございました。


=========


さてさて、そんな1月もすっかり半ば。
関西でも松の内が終わろうとしています。
壁の飾りもすっかり1月、冬仕様です。

1月の壁面、
センターを飾るのはめじろ組さんの
福だるまです。
右端で見切れてる可愛いだるまさんは
ひばり組のスカッシュくんです。

fc2blog_20150114152847162.jpg

めじろ組さんの作っただるまの正面には
自分のお名前の一文字が
書かれていますよ。
更に福を呼び込みそうですね。
お名前の一字一字に込められた思いが
伝わってきますね。

fc2blog_20150114153113b8d.jpg

だるまの前には
それぞれが作ったお雑煮を。
こんな感じで作ったんですよ。

fc2blog_2015011415380074a.jpg


めじろ組さんは
一部を除いて、あと数ヶ月したら
ひばり組さんになります。
ひとつ学年の階段を上がるわけですが
成長の速度が半端なく早く
大人はついていくだけで必死です。

めじろ組さんだけではありませんが
最近のママ達のノートを見ていると
子ども達が年齢に応じて
目に見える成長を遂げていることが
書かれています。

言葉をたくさん話すようになったこと。
しっかり歩けるようになったこと。
前よりも食べるようになったこと。
おしっこの失敗が少なくなったこと。
文字に関心を持って読める字が増えていること。

そのどれも
とても微笑ましく嬉しいことですが
約1名のママから
こんな本音を頂きました。

<成長してるんだけど、、
それはとっても嬉しいんだけど、、
なんか切ない・・・>

そうですよね。
切ないです。
私も子ども達がおしっこを知らせてくれたり
文字を読んだりしている姿を見ると
確かに成長したな、、と思いますが
同時に
「ちぇっ・・・」と
お行儀悪く心の中で舌打ちしています。

あーあ、、
もうオムツ取れちゃったか、、、

ありゃりゃりゃ、、
こんなにお話できるようになったんだ、、、

あれまぁ
歩いてお散歩に行ってる、、、

私も、日々切ない気持ちになっています。
もちろん喜ばしい成長ですし
その成長を止めようなんてことは
これっぽっちも思ってはいません。
ただただ
勝手に寂しがっているだけなのです。

だからいつも私は
<今>ですよ~!
<今のうち>ですよ~!と、
耳タコだと言われても
訴え続けるのです。

話は少し逸れますが
今年、つばめ組さんには
クリスマスプレゼントに
国旗の絵合せカードを選んだのですが、
これは、我が家で長いこと愛読書だった本で
今は保育園に置いてある
<国旗の絵本>から由来しています。

その本は
長男が2歳ぐらいの時に与えたのですが
それを見ながら国の名前を
リピートアフターミーするのが
すごく好きだったのです。(私が)

たどたどしい口調で
「アンティグアバーブーダ!」とか
「セントクリストファーネイビス!」
などと国旗を覚えて言う姿を見て
《天才ちゃうか!》と
いっぱしの親気分が味わえた
いい本なのですが

それは字が読めるようになるまでの
ほんのひとときのお楽しみでした。
字を覚えると
もう国旗を見て答えるのではなく
下に書いてある国名を読んでしまうんですね。

子どもの成長は
止まるところを知りません。
挙句、とうとうこんなことになります。

fc2blog_2015011415580385b.jpg

変なイラスト描き足した上に
スペインむら て、、、、、、。
<むら>やから<むらさき>で書いてん
言われても、、、、、、、。

ここまできてしまったら
もう私と一緒に
寝る前にリピートアフターミー的に
この本を楽しむのは卒業です。
わずかな楽しいひとときでした。

極論かもしれませんが
歩くことも
おしっこの自立も
お箸も
文字も
幼児期に予習はしなくていいと思っています。

それは親が焦りを覚えたり
誰かと比べる材料になって
ドン底まで落ち込む要因になって
親子で自信喪失するだけで
誰も得しないんじゃないかなと
思っています。

幼児期は
<今>を存分に楽しむ時です。
少し先にできることを
予習するための時間ではありませんから
わずかな今の時間、
授かったことを喜んだあの日のことを
常に頭の片隅において
どうぞどうぞ楽しく過ごしてくださいね♪♪


さて、今日のおやつは
おかきです。
お餅を乾かして
軽く油で揚げて
お塩をパラパラ。
赤いのは海老入りです。

スナック菓子業界には悪いですが
めっちゃくちゃに美味しかったです。

にじのとり保育園では
<エエお塩>使ってますから
こりゃもうタマランおやつでした。

子ども達も
一生懸命噛んで
お口もぐもぐ動かして
<おかわりくださ~い♪>
ほんとに可愛かったです。

fc2blog_20150114153136c2c.jpg


全部が全部の食べ物を
好き嫌いなく食べることとか
こぼさないことなんかは
ちょっと横に置いて

<食べることが大好き♪>とか
何かひとつでも
好きな食べ物があるという状態は
子どもを(人を)幸せにしますね。


今日はこの子達の
ごきげん姿で締めくくりましょう。



fc2blog_201501141533507f6.jpg




食べる頃には こんなんなるの
この子らこそが 福だるま♪
   ~園長、ココロのどどいつ~
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
6位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR