FC2ブログ

お餅つきから思うこと

長いお休みの後
保育園に来ると
登園して間もない子は
また一からのふりだしに戻ります。

だいたい長期のお休みになるのは
毎年めじろ組さんの
入園して間もないお子さんが多いです。

今日もいましたよ。
パコちゃんです。

パコちゃんは体も大きく
はっきりと単語を話すので
ついつい1歳児さんだと思いがちですが
0歳児さんです。

ママと別れてからしばらくの間
例に漏れず『ママー』と、泣いていました。
でもさすがです。
泣きながらしっかりお部屋の中を見渡して
おもちゃの場所や
ロッカーの場所を確認しています。

でも、そんな泣いてるパコちゃんの手を取って
お散歩するようにお部屋の中を
ぐるぐると、ずっと手を繋いで
一緒に歩いてくれていたのは
お姉ちゃんのピコちゃんです。

泣いている妹が気になるけなげなお姉ちゃんと
手を出してついていく妹の姿に
初老の私は
半泣きでカメラ持って腰かがめて
二人の後ろを怪しげにちょろちょろして
ようやく1枚おさめました。

fc2blog_201412170958200dc.jpg


お姉ちゃんが他のことをしている時は
大きいお兄ちゃんが放っておきません。
どこかで誰かが泣いている子を気にかける。
どの保育園もきっとそうだと思いますが
そうやって小さい子達は育っていきます。

fc2blog_201412170959018bd.jpg


そして、姉の心、妹知らずで
下の子は
『そんなことしてもらったっけ~』と
ひょうひょうと、しれ~っと
『泣いたことありませ~ん♪』
ってな顔をして、要領よくたくましく育ちます。

これもまぁ
例外はあまりありませんね。
それでいいと思います。

========

そんな朝の景色からの今日は
タノシミにしていたお餅つきです。
毎年ご実家でお餅つきをしているひーこセンセイが
貴重な昭和の餅つき器や
子ども用の杵、もち米などを用意してくださり、

昔話に出てくるような臼と杵は
まさやセンセイが田舎から
調達してくださいました。

ひーこセンセイのご実家の皆さま、
まさやセンセイを始め、田舎部のみちこばぁばや
ご近所の皆さま、本当にありがとうございました。
お陰でとっても充実した
楽しすぎるお餅つきができました。

臼と杵を見て
昨日から大興奮している子ども達は
朝からフェスティバル&カーニバルです。

fc2blog_201412171408136af.jpg

じっと見守るめじろ組。

fc2blog_20141217140659aad.jpg


もちろん、『やりたい!』子は
杵を持ってぺったんこしました。
写真はミントくん。
さすが年長さんです。
杵を振り下ろす姿も凛々しかったですよ。

fc2blog_20141217143036584.jpg


どのクラスも女の子の力強さったらなかったです。
真顔でぺったんお餅をつく姿は
すっごく頼もしかったです。

fc2blog_201412171429569c6.jpg

ひばり組さんもとっても上手でした。
先が楽しみです。

fc2blog_20141217140451875.jpg

めじろ組さんは<やりたい♪>という子は杵を持ち
<それはちょっとな・・・>という子は
食べるの専門で楽しんでいました。大活躍でした♪

fc2blog_201412171404068fb.jpg


作りながら食べるのがオイシイね♪

fc2blog_20141217140945fd1.jpg

お給食はたらの鍋と
つきたてのお餅です。
まさやセンセイも子ども達と一緒に食べました。

だーれもお餅をのどに詰まらせることなく
お給食の時間は
それはそれは楽しく過ぎたのです。

『おかわりください』の声が
驚異的に響くお部屋の中でした。

fc2blog_201412171412529d4.jpg

自分達でついて
自分達で丸めたお餅は
きなこをまぶしたこんな感じです。

fc2blog_201412171412282c2.jpg

こうやって丸めました。
お餅屋さんになれるぐらい
無言で黙々とひたすら丸めます。

fc2blog_20141217140905833.jpg


おうちに持って帰るオミヤゲの分ももちろんあります。
ご安心ください。
今日お休みしている笑ちゃんの分もちゃんと。

fc2blog_20141217145042d73.jpg


おやつはみんな大好きミカンです。
タイガーマスクさまからいただきました♪

fc2blog_20141217150103a7d.jpg

おそらく今年一番の寒い日に
お餅にみかん。
<The 冬>を
体いっぱい感じている
今日のにじのとりっ子達です。

開園前に頭の中で立てた構想や計画は
思った以上のクォリティーで
キラキラに叶えられています。
4年目構想も封を切りましたよ。
まだまだこれからです。
一緒に楽しみましょうね。

一緒に楽しみましょうね♪などと
時々私は声をかけていますが、
コレは子ども達やセンセイ達はもちろん、
保護者の皆さま、遠方にお住まいの
ご親族の皆さま、
或いはOBっ子ご家族に向けて、だけでなく
開園前から
私の保育園構想を理解して喜んで
お手伝いをして下さった多くの皆さまや
ココに携わってくださった業者の皆さま、
私の友達、家族に。

また、お子さんをお持ちでなくても
ブログを楽しみにいつも読んでくださっている
奇特な皆さまに向けてのお声かけです。

小さな祈りや思い、
応援してくださる心、
或いは反発する心も含めたその全てに
感謝を込めてのお声かけです。

そういう皆さまとは
姿形、肉体はココになくても
ココロのどこかがきっとちゃんと繋がっていて
ココロで感じ合えているのではないかなと
思っています。

ドアを開けた時の
にじのとり保育園の独特のあたたかさは
きっとそういう深いところから
じわじわ発している温度だと思うのです。
オールライトで思い過ごし、
ココロからそう思い込んでおこうと思っています。

・・・・・

今朝は早朝、まだ暗い内に保育園の鍵を開けて
まさやセンセイと一緒に
ごそごそ下準備をしていたのですが、
特に打ち合わせしない中、
一番乗りでやってきたのは
やっぱりこのセンセイでした。

誰よりもつまみ食いしていました。
(めっちゃチェックしている姑根性)

私がしているつまみ食いも
このセンセイには逐一発見されていました。
(めっちゃチェックしている大家族育ち根性)

私とこのセンセイだけ
つまみ食いしすぎて
本番のお餅がかなり重かったという事実です。
(食べましたけど)

誰よりもきっと
子ども達よりもきっと
お餅をつくこと、食べることを
楽しんでいたのは、このセンセイかもしれません。

お察しの通り
まなみセンセイです。

fc2blog_20141217145230e96.jpg

我欲に走らず、純粋にやりたいと思ったことは
言葉にした時に温度を持って
同じような志を持つ人達に伝わり
自分が頭に描いた以上の形になって叶うということ。

やりたいと思ったことは
やる!と決めて
行動に移さなければ
思ってないのと同じですから
何かひとつ、簡単なことから
成功体験増やしていきましょうね。

さて、今日は
ひばり組女子きっての
ツンデレクィーンのこの方に
川柳で締めくくっていただきましょう。

fc2blog_20141217141353680.jpg

つまみ食い?
していませんよ 食べてません♪
     ~ベル、ココロの川柳~

あ~
しかし、楽しかった~♪♪♪


園長(さて、明日はリトミックです。予定変更すみません。)
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR