FC2ブログ

輝く心

今日のお給食は
<けんちんうどん>とプチおにぎりです。
七味がかかっていますが
コレは大人用です。

おかわり用にはそうめんも入っています。

fc2blog_20141215160132781.jpg



12月も半ばですね。
家の中はめちゃくちゃなままで
至るところがエライコトになっていますが
『芸術家の家』ってことにして
のうのうと生活しています。

実際長男は
卒業制作を1年がかりで作成中なので
家中アトリエ状態です。
画材や作品が、それこそ足の踏み場もないぐらい
広げられています。

次男の部屋からは
1学期の中間テストの
解答用紙が出てきました。
お察しの通り、欠点のヤツです。
冷蔵庫に貼って
晩酌のツマミにします。
福井で買ってきた米焼酎が
さぞかし進むことでしょう。

足の踏み場もなく
お絵かき作品が広がった部屋で
冷蔵庫に貼られたお宝達を見ながら
楽しく食卓を囲む
褒められることは何もありませんが
明るい我が家です。
なんとか年は越せる見込みです。

12月になると世の中的に、
なんだか忙しくしていなければいけないような
変な感覚に襲われますが
起こることが起き
やることをやる毎日は
これまでと何ら変わりませんから
流れにのりつつ流されず
うふふ♪と笑っていきましょう。

==============

久々に【今日の花】を。

12月15日の花はオキザリス。
こんなカワイイお花です。
花言葉は<輝く心>
輝く心だなんて、なんだか
パキン!としますね。

1215.jpg

このお花は球根で増やす種類のもので
植え付けは9~10月。
排水がよければ土質は特に選ばないそうですが
よく日の当たることが絶対条件で、
日陰では開花しないそうです。

そこさえ気をつければ
数年間植えっぱなしでも毎年よく開花するんだそうです。

おっとこ前ですね。
日当たりを絶対条件に持ってきて
それさえクリアしていたら
あとは植えっぱなしでも大丈夫だなんて。

そういえば恩返し中の鶴も
絶対に部屋の中を見てはいけないと、
竜宮城の乙姫さまも
絶対に玉手箱は開けてはいけないと、
人間に絶対NGの条件を出すのですが
人間は例外なくそこを外しますね。

おそらく
人間というものは
絶対NG条件を聞いてしまうと
それが頭にも耳にも心にも残ってしまい
絶対NGの真逆をしてしまうことに
なるのかもしれませんね。

だから赤ちゃんが生まれてくる時に
一人一人の個性に応じた
取り扱い説明書がないというのは
神様からの最大のプレゼントかもしれません。

たとえば、このお花の絶対条件が
<日当たり>であるということが
人間にわかるまで
一体どれほどの花の命が
日陰で朽ちていったことでしょう。

フグの毒を発見するまでに
何人の人が美味しさと引き換えに
命を落としたのでしょう。

私には確かなことはわかりませんが
人間の命が
現在まで脈々と続いているということにも
きっと意味があるのだと思っています。

そして子育てにも
本当のところ、絶対条件があるのではと
私は思っています。

おそらく多くの学者さんによって
それらは証明されているのですが
まだまだ浸透しておらず
生きた答えが出ていないのが現状かもしれません。

やり方、方法はそれぞれだとは思いますが
その、子育ての絶対条件のうちのひとつが
私は
<大人の笑顔が子どもの笑顔に>ということではないかなと
若い頃から思ってきました。

ですから今、
人が絶対NG条件には逆らい
OKワードに対しても
まず疑ってかかるとわかっていても
その時に抱いた思いを
自分の手の届く範囲で
実践して、お伝えしているのです。

子ども達の<輝く心>を開花させる為には
絶対に日当たりを欠かさないという
育てる側の<輝く心>が必要です。

子育てに行き詰まった時
その時は
子どもを見つめるのではなく
自分自身と向き合うこと。

そしてむやみに反省するのではなく
正直になればいいのだと思います。


そうそう、子育ての場合の<日当たり>は
子どもを日に当てることではなくて
(もちろん大事かもしれませんが)
<降り注ぐ愛情>ということですから
お間違えのないように。

<今>は
<今しかできないこと>の為に使う時間です。
間違っても
まだ見ぬ未来に備えた予習の時間ではありません。

当時仕事を辞めて
十分すぎるぐらい子ども達との時間を
堪能した私でも
それでもまだまだできることあったなーと
思うことがあるので
こうしてお伝えしている次第です。

子ども達の輝く心を育むのは
輝く心を持った大人でないといけないのです。
子ども達から元気や笑顔をもらった♪
という段階が終わったら
与え合った上にある喜びを
感じて欲しいなぁと切に願っています。

久々に【今日の花】を引き合いにした今日は、
心輝く負けず嫌いなこの方に
川柳で締めくくっていただきました。


fc2blog_201412151600554ed.jpg

今日の花?
懸垂だったら 負けません♪
     ~フラワー、心の川柳~


園長(だから今年もやりますよ♪大人のプレゼント交換会♪)
園長(だから生活発表会で大人の演目重要視♪)
園長(だから運動会は大人が主役♪)
園長(だからハロウィンも大人がマジ♪)
園長(だからどんなことでもまずご相談ください♪)
園長(だからその他大勢にはまだまだならなくていい♪)
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
9位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR