FC2ブログ

聞かずに聴く

日曜日ですが、
金曜日のブログに
自分自身のことを
かなり書いているので、
今日は保育園のことを。

実は本当のことを言うと
私には
言葉を話し出した子ども達に対して
ママ達にして欲しくないなーと
思っていることがあります。

それは
『今日保育園で何して遊んだの?』
と、聞くことです。

2歳、3歳頃は
本当に言葉の発達が著しく
会話が楽しくなってきます。

けれど、その頃の子ども達の頭の中は
大人とは少し違うのだと思います。
ですから、大人にすると
嘘をついているとか
テキトーなことばっかり言って、、
というようなことも
度々(しょっ中)あります。

子ども達に
『今日、何して遊んだ?』
と聞いたら、首をかしげたり
『何もしてない』と答えたりして
ママをじれじれさせることが
あるかと思いますが、
実はそれこそが正解です。

朝、保育園に
一歩足を踏み入れた時から
一人一人の限りないドラマが
瞬間瞬間、またたくような
変化を伴いながら始まっています。

ですから毎日ブログに書いて
お伝えしていることは
ほんのほんのほんの断片です。
『何もなかった』の中身を
ほんの少しだけ言葉を使って
翻訳しているに過ぎません。

頭の中にある子ども達の宇宙は
最もピュアな形で
既に完成されています。
大人の持つ観念は
その宇宙には、
残念ながら
必要ないのかもしれませんね。

そうして、頭のなかの宇宙が
溢れてきます。
そうなると、聞かれるでもなく
子どもの方から話し出します。

その時には
子どもの話すことに耳を傾けて
共感してあげるだけで
子どもは大満足するのです。

聞き出さず、聴く。

難しくないですよ。
こっちの方が楽でいい♪

というところで
写真は、金曜日に散歩に向かう前の
ひばり組さん。

お手手繋いだ時に
『カップル誕生!』って言って
カメラ向けたら
こんなお顔になりました。


お笑いコンビじゃありません。



男子はすぐ照れます。



ナイスカップル!



すっかりおすましです。



女子主導。



ありゃ、
もう相手が変わってる(笑)



めじろ組さんは
憧れのお姉ちゃんと。



こちらも
憧れのお姉ちゃんと。




最後は
最近保育園でもよく見られる
求愛のワンシーン♪


離れない
なぜなら君が 好きだから
~一休ココロの川柳~




段々一休さんが
キムタクに見えてきました、、、


園長(11月もあと半分♪)
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
7位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR