FC2ブログ

2月15日、クラスは担任制

保育園には
0歳児クラスから5歳児(4月1日現在の年齢)まで
ご用意しています。
ご用意はしていますが
主に月極めで一日お預かりするのは
3歳児さんのクラスまでかなと思っています。

にじのとり保育園のような
少人数制の保育園で
毎日の大半を過ごすというのは
就学前の子どもの発達段階には
ふさわしくないというのが
正直な私の思いです。

幼稚園やプレスクールや
認可の保育園で
同年齢のたくさんのお友達と
一日のうちの数時間を過ごしながら
社会性を培い
多くの体験をする必要があります。


・・・・・・・


そんな中
クラス編成ですが

基本的には
どの保育士も
どの子にも接します。

しかしながら
3月1日の時点で
二人以上になる学年が存在しますから
担任制で発動することは決定しています。

ひとまずは
0歳児
1歳児
2歳児
3歳以上児
という区分けになります。

何度も書いておきますが
他の学年の子のことは知らないとか
そういうことではありません。

小さいお子さんの場合は
特に
月齢によって
その発達段階に大きく差が出ることもままありますから
人数配置に留意して
臨機応変にいきたいと思います。


・・・・・・・


クレヨン はさみ のり 粘土

特に買っていただく用品は
今のところ予定していません。

保育園にたくさんのクレヨンがあります。
はさみものりも。
粘土も用意します。

なぜ一人一人の用品がないのか。
0歳、1歳、2歳の子ども達の
お絵描きやはさみを使っての遊びは
全部少人数の個別で行うからです。
2歳児さんの終わり頃から
そろそろ自分の持ち物の自覚は必要かなと思いますが。


4歳頃になって
修学前の教育として集団生活をする時に
自分だけのお道具箱を持つという感動が生まれます。
その時に新しいものを買ってご用意してあげて下さい。

大人はどうしても
先回りして経験させて
慣れておいた方がいいと考えがちです。

水泳しかり
英語もしかり。

だけど子どもにとって大切なことは
<はじめて>の感動です。

先回りは時に
無感動と背中合わせですから
気をつけなくてはいけません。
子どもの順応力は
大人のそれとは
比べものにはなりません。


知らないうちに
<課題>とか
<大人の考える常識>で
がんじがらめに
ならないように
させないように
する必要が大人にはあるのではないでしょうか。

お仕事に忙しいお母さんやお父さんが多いと思いますが
だからこそ
一日5分でも10分でも
心を込めて
目を見てふざけ合って下さい。

どんなに喜んで保育園に通っているようでも
一番大好きなのは
お母さんの抱っこですから。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
7位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR