FC2ブログ

おいしいね

私が作ったごはんを食べる時
我が家の息子達は
ちょっと息を飲んでいます。
これは小さい時からそうだったのですが

特に
『おいしいね』とか言わせませんでした。

美味しい時は黙って食べているので
『さては美味しいな〜』と
私が言うとにっこりする・・。
そういう食卓でした。
今でもそうですが。

昨日私が給食で作ったシチューを食べる時も
『今日は園長センセー作ったよ♪』と言うと
なんかみんな神妙な顔をして
無言ではぐはぐ食べます。

そして『おかわりくださ〜い♪』の嵐。
幸せホカホカの瞬間ですね。

食事でも何でもそうですが
子どもに
あまり言葉を教え込まなくてもいいと思います。

ごはんを食べて
本当に『嬉しい』と思っている時は
『美味しいね』という言葉よりも
黙って、箸やスプーンを運ぶ手が
早くなるのが素直な心の
あらわれだと思います。

食べてる時の子どもの目の輝きを見ているだけで
何十もの『美味しい』をもらうより
嬉しいという体験を
ママやパパには
いっぱい感じて欲しいと思います。

今日の写真は
つばめ組、お絵描き風景。

お絵描きしてる時
もう楽しすぎるんでしょうね。
子ども達の机の周りには
ペンを走らせる音と
『しーーーーん』という音しかしていません。

5歳児のミントくんは
文字と数字の勉強ごっこもしています。

1年生レベルの
文章問題をクリアしているミントくんですよ。

末は博士か大臣か。
二十歳過ぎればただの人。

よくこんなこと言われますけど
あんまりいい意味では使われませんね。

人はみんな
生まれた時から死ぬまで
ほんとは
ただの人だと思います。

あ、悪い意味ではないですよ。
何かができるからすごいんじゃない。
100点とるから褒められるんじゃない。
持ってる宝物を生かして
そのままでいることが
一番ステキなこと。

みんなみんな<ただの人>

子どものうちに
好きなことを思いのままに
やりたいことをやりたいままに
それが大人目線では
どうしようもなく
無意味なことでも
子どもの一日は
大人の一年ぐらいに匹敵するんじゃないかと思うぐらい
ものすごい成長をしていますから

その都度
何を喜んでるのか
何を嬉しがっているのか
わがままを通させるのではなく
大人の介添えなしに
好きなこと、喜んでることを
思い切り
させてあげてくださいね。

目がキラ〜ンっていう音
息を飲んでる時の
シ〜ンっていう音
必ず聞こえてきますから♪♪♪

園長(息止めるの得意です)

20140423.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR