FC2ブログ

【4月のお誕生日会~ドキンちゃん~】


ドキンちゃんは
今年の4月からにじのとりっ子になりました。
そしてなんと
入園したその日がお誕生日。
しかも1歳のお誕生日です。

すごいですよ。
1歳のお誕生日会で
しかも保育園に来て
まだ2週間ぐらいの子が
こんなに堂々と
自分のお誕生日に誇らしげに参加してるなんて
キセキだと思います。

ママとドキンちゃんは
入園前から
園の行事にも積極的に参加してくれていました。

3月29日の音楽祭で
Colorsの合唱をした時にも
毎回練習に喜んで参加している姿が
とってもキラキラしていたママです。

今回
誕生日会に参加することを決めたママは
子ども達の前で何をするか
どうしよう、、どうしよう、、と
とっても頭を悩ませていました。

私からのアドバイスは
ママは新しくにじのとりっ子になった
ドキンちゃんのママだから
今のママの気持ちを
子ども達に聞かせてあげるだけでも
子ども達は嬉しく聞いてくれますよ。
ということ。

だって、いくらなんでも
4月はセッショウです。。。(笑)

ママは「そうですね!」と
その日の夜はノートもそこそこに
誕生日会で子ども達に伝えるお話の
原稿を作りました。

そしてそれを
ゆっくりとわかりやすく
笑顔で、子ども達にわかるように
話して聞かせてくれました。
内容は、ママの承諾をもらって
原稿をUPしましたからまた読んでくださいね。

ところが
この原稿にはトリックがあって
ココに書いていないことを
ママはお話ししてくれました。

ママがなぜにじのとり保育園を
選んでくれたのかということ。

それは
ママの会社が保育園の近くにあって
いつもいつも
みんなのことを見ていたということ。

そして
いつ見てもセンセイ達が楽しそうで
みんなもとっても楽しそうだったから
どうしてもドキンちゃんを
この保育園に仲間入りさせたかったのだと
お話してくれました。

また私、号泣です。
センセイ達もそうです。
子ども達だって
私と同じ気持ちだったと思います。

だって、誰も立ち歩いたりせず
そのママの話を
ちゃんとお顔を見て聞いていましたから。

気持ちというのは
言葉で聞いて理解するのではなく
ココロがココロに響いて
通じ合うのだということを
目の当たりにしました。

保育園の中に
また一滴、幸せが入った瞬間でした。

ドキンちゃん!
1歳のお誕生日おめでとう♪♪

生まれてきてくれて
ココで出会ってくれて
本当にありがとう♪♪♪

5月のお誕生日会に続く→

そして
ママ達の楽しい大騒ぎは
3月まで続く♪♪♪

園長(さ、もうすぐゴールデンウィーク♪)

20140420.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
7位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR