FC2ブログ

【3月11日】


私は3年前のこの日
心斎橋へLIVEに出掛けるため
以前勤めていた職場に
前々から半休をもらっていました。

まさにその瞬間は
喫茶店の中で体験しましたが
私は眠っていましたので
揺れすら体感していないというのん気っぷりです。

その後のニュースもろもろで
色んなことを知り
現地の悲惨な様子を見ている私の心の中で
大きな津波が起こるのを感じました。

「このままじゃアカン!!」
「波に飲まれて死んでしまう前に!!」

そしてそそくさと会社を辞める手はずを整え
5月に退社し、
開園準備に取り掛かり、現在に至ります。

あの震災がなければ
私はまだ今も
そこそこ高額のお給料と引き換えの
どえらい理不尽に絶えかねて
流す必要のない涙を流していたかもしれません。

今保育園に来ている子ども達は
震災を知らない子ども達ばかりです。

3月11日は
ただ単に
3年前のその日に起こった
自然災害の現状に思いを馳せて
黙祷を捧げるだけの日にするのではなくて

人の体験を自分のものとして捉えたり
自分の心の中で
実は常に起きている津波に気付いてやったり
隣にいる人を大切に思ったり
もう一度繋いだ手を確かめたり
能動的に生きていくことを確かめたり
そして感謝して......。

そういう日になればいいなと
思っています。

園長

20140311.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR