FC2ブログ

4月15日、かなセンセイ

さて、
次は
最年少 かなセンセイです。

かなセンセイは
私がネット上で
ナンパしました。

ハローワークや
その他、保育士さんが登録しておられる場所へ行って
ちまちまと募集をかけるも
なかなかピンとこなかった募集当初。

先行きを案じて
mixiなどの
保育士さんが集まるコミュニティを
覗いてみるも
何だか違うなぁと思っていた時
自分でベビーシッターの
看板を上げて 頑張っている
保育士資格を持つ若い女の子の
ホームページにたどり着きました。
それが かなセンセイです。


当初私が保育園を立ち上げる時に
考えていたのは
シッター業務との連携です。

現在も私は副業で
依頼のあった時に
シッターをしていますから
ゆくゆくこの部門を独立させたいと
考えているので
一度お話をして
現状を伺いたかったので
連絡をとって来ていただきました。

ブログも読んでから
保育園に出向いて
その日の会談に臨んでくれた
かなセンセイ。
帰る時には
『是非一緒にやらせてください』と
まっすぐな目で伝えてくれました。

そうして3月からの
現場のリーダーを確保したのは
2月半ばのお話でした。


かなセンセイ。
まだまだ若くて
これからたくさんの経験を
積んでいかれることと思いますが、
経験より何より
労を惜しまず
面倒だと思うようなことも
率先して丁寧に
体を動かしている姿に
いつも頭が下がります。

私の声にならない思いを
大切にしてくれて
お掃除がとても丁寧なことや
保育園の備品やおもちゃを
とても大切に扱ってくれていることも
よく知っています。


子ども達への
優しい言葉かけと
明るい笑顔を武器に
苦手なことから決して逃げず
得意を更に極めて
少し前の過去には叶わなかった
自分自身が納得する
理想の保育を
ここで実現させてください。


前髪切った次の日に
子ども達みんなに
『センセイ可愛い?』と聞いて
頼みのツナの 王子様にも
素無視されている姿が
とても可愛かったかなセンセイです。






どんなに前日にハードなことがあっても
次の日も
気力と体力と笑顔で過ごす
かなセンセイを
どうぞよろしくお願いします。


次、いれいにセンセイに続く→


園長
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR