FC2ブログ

お仕事をするということ



ママ達毎日お疲れさまです。

お仕事から帰ってくるママの
お顔色には
お仕事でのあれやこれや
またその他の
あれやこれやを感じることがあります。

仕事も、主婦も、母も
全部完璧にしようと
ついつい働き始めたママは
頑張ってしまいがちですが
どうぞ
優先順位を決めて
力を抜いてください。

保育園にお子さんを預けてお仕事をするということは
優先順位の一番は
仕事になるかと思いますが
まずココをしっかり納得して
あとが完璧でなくていいと
自分を許してあげてくださいね。

ありますよね。
いろいろが。

心がくしゃくしゃになった時は
つい他に癒しを求めがちですが
子どもの顔を見たって
おさまらない時もあります。
これは悲しいかな本当です。

だけど
そんな時でも
電車の中でお隣に座ったおじさんが
話しかけてくれたりして
もつれた心が
ほぐされてとっても嬉しかったと
ノートで教えてくれたママがいました。

また、
もらった1枚の写真に
自分の子どもが写っていて
本当にありがたかったとも。

前にも神様の逸話を出しましたが
便宜上『神様』と言ってますが
なんでもいいです。
『宇宙』でも『内なる声』でも。
ここでは『神様』と書いておきますが

神様は
疲れたママの為に
自分の分身を
あちらこちらに配備してくれています。

ナニゲないのでわかりませんが
そのひとつひとつに
『ありがたい』と思えたら
次に疲れた時には
配備する人やものがひとつ増えるという仕組みだと
私は祖母に騙されて育ちました。(笑)

どうすればその神様が配備してくれた
人やものに気付けるんだろう、、と
ずっと思いながら大きくなりましたが
随分大人になってからわかりました。

それは
『あー疲れた』
『しんどい!』と思った時に
その自分の思いを
『でも、これをやらなくっちゃ!』とか
『しんどい顔しちゃダメだ!』とか
中途半端なところで
抑えたり我慢したりせず

『しんどいねーーーーん!!』
『今日はちょっと聞いてほしいわ!』と
疲れてしまった自分を解放させて
心の声を肯定することでした。

何でも我慢してしまう私は
こうして自分の『疲れ』を認めて
解放してから
神様の配備にも敏感になって
感謝できるようになって
あとはもう
たまごにわとり論です。

たまごにわとり論とは
引き気味に言ってますが
もうおわかりですよね。

最初はまず
『感謝』ありきです。
そこからしか
何の扉も開かない仕組みです。


今日の写真は
『園長先生は顔出しNGなんですか?』と
保育園のママ以外の方から
お問合せを頂いたので
パッツン隊のみんなで撮りました。

顔出しNGではありません(笑)
ただ、
私が撮影しているので
私の写真はすごく少ないのです。



園長(アップはご法度です)

20130624.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR