FC2ブログ

最後の誕生会

今年度限りでにじのとり保育園をやめて
幼稚園に行ったり
認可保育園へ行く子ども達がいます。

昨日の誕生日会は
そんな今年度限りの師匠の誕生日会でした。

師匠は
2年前の2月1日からにじのとり保育園にいます。

実際の開園を3月1日でしたから
2月イッパイは
入園説明会や営業活動に精を出そうと思っていた矢先

私と話をしただけで
師匠のパパとママは
通っていた別の保育園を辞めて
海のものとも山のものともわからない
まだ誰も子どものいない
にじのとり保育園に入園を決めてくれました。

師匠一人がいることで
保育をする人が最低二人必要になります。
一人は私。
もう一人をボランティアの方々にお願いし
毎日朝8時から夕方6時までの時間
わが子のように
ほぼマンツーマンで
日々を送っていました。

楽しい反面
当初予定していた営業活動は
一切行えなくなりました。
ただただ商店街を歩き
近所の方々に朝の挨拶をする日々。

そのうちもう一人
現在ボストン在住のジェニファーちゃんが
週に2度ほど利用してくれるようになり
すこ~~~しだけ
形になってきました。

まだ二人ぼっちの子ども達。
でも私の頭の中には
来月以降の心配よりも
今来てくれている
二人の子ども達への愛おしさで
イッパイでした。

これから来てくれる人達は
ウチの様子を見て来てくれるはずだけど
何もない時に
私の言葉だけを信じて
大切なお子さんの保育を
任せてくれたパパやママの思いに
ただただ答えられる私でいようと
それだけを思っていました。

おかげさまで次の月には5人増え
4月からは更に10人殖え
秋には定員イッパイになり、
現在に至ります。

そんな師匠は
入園した翌日が誕生日です。

22年2月2日生まれの師匠が
2歳になる日でした。

その日当時いてくださったセンセイが
カードを作ってくれました。

今年は4歳になりましたから
もうすっかりお話も達者です。

「ジャイアンの冠としずかちゃんのカードがいい」

こんな要望も出してくれるようになりました。

最後の誕生日会は
要望どおり
ジャイアンの冠にしずかちゃんのカードで
マイクを持って
みんなの前で歌ってくれました。

成長を見守るということは
嬉しくもあり
また
ちょっとだけ
寂しくもありますね。

大丈夫、師匠はどこへ行っても大丈夫。
人を思う優しい気持ちと
素直な心を
これからも持ち続けられるよう
私達は保育園で最大限に関わってこられたと
自負しています。

そんな今日の一枚は
ジャイアン師匠の
リサイタルシーンです♪♪♪


fc2blog_201402191046111f2.jpg


fc2blog_201402191046325e2.jpg


園長(センチメンタルが止まらない)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR