FC2ブログ

田舎部からの贈り物

先日
子ども達がお昼寝をしている時に
田舎部のお兄さん(ちえセンセイの弟さん)が

稲穂のついた藁と

fc2blog_201310091201235d2.jpg

田舎のみちこばぁば(ちえセンセイのお母様)が作った
かぼちゃを持って来てくれました。

もちろん、除草剤とか化学肥料を使わずに作ったかぼちゃは
こんな感じ。
このまま皮まで食べられますよ。

fc2blog_2013100912013245d.jpg



かぼちゃはごろごろさせた後、一部を
昨日のおやつ
『かぼちゃとサツマイモの茶巾』に。

(奥に見えるカップナントカは園長がどうしても食べたくなった逸品)

かぼちゃとかさつまいもを食べちゃダメな子には
ごまおにぎりがありましたよ。


fc2blog_20131009120159cd7.jpg


そして今日の
かぼちゃと玉ねぎのポタージュスープ。

かぼちゃのダメな子には
ニンジンと玉ねぎでポタージュスープにしました。

こうやって写真で見ると
粗食感ハンパないですね。


fc2blog_20131009120211bea.jpg



で、
1枚目の写真にあった藁ですが
小さい子には
肌の敏感な子がいて
肌の表面にぶつぶつができたら可哀想だから
大きい子に是非
このニオイを楽しませてほしいと
田舎部のお兄さんが置いて行ってくれたのですが

大きい子のセンセイに
『ハロウィンだし、おどろおどろしい藁人形でも作ろうか♪』と
ふざけた提案をしてみるも

『園長センセッ!』と
軽くたしなめられるテイで
こんなカワイイものを製作してくれました。


『藁のリース byつばめ組』

fc2blog_20131009120147d68.jpg


にじのとり保育園には
遠く離れた田舎があります。

離れていても
同じ思い、同じ心で
保育園と
にじのとりっ子の成長を願ってくれている
大切な大切な場所です。

日ごろの子ども達の無事と健康は
今ここにいる私達だけでなく
こうした
たくさんの
普段は目に見えない人達の心で
育まれていたりしています。


感謝の限りを尽くします。

本当に
ありがとうございます。



園長(しかし、ポタージュスープは大人気)




スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR