FC2ブログ

かーさん、楽しい


本日お迎えの時に間に合ったご家庭から
お写真をお渡ししていますが
封筒は毎回使いますので
都度返却のほどお願い致します。

お部屋の中は子ども達の笹飾りで
いっぱいになりました。
本日お休みのお友達は
明日、センセイと一緒に飾って
お持ち帰りします。


==========


これまでにも何度かお話をしてきましたが
初めての方のためにもう一度。

我が家の長男は
4歳になる春に幼稚園へ通い始め
初めての集団生活を体験し
新しいお友達がいっぱいできました。

ある日
家の近所に住む
のぞみちゃんをおうちに呼んで遊んだ時のこと。

色のついたきれいな粘土を使って
二人でずーーっと
なんやかんやと言いながら遊んでいるので
私はキッチンで
おやつの用意をしていました。

そんな私の後ろ姿に向かって
長男が
『かーさん!』と呼びました。

『なーに?』と振り返った私に

にっこり笑って
『・・・楽しい・・・♪』と言って
また粘土に向き合い
二人で何やら作り出しました。

じわ~っときました。

長男はその時に
溢れた思いを
持つボキャブラリーのすべてを使って
私に伝えてくれたのですね。

それ以降
私の頭の中には
常にこの時の長男の言葉が住んで
いろんなことに向き合う時
いつもこの言葉を投げてきます。

それは楽しいの?
それは喜べること?
それをするのは誰のため? と。

自分の『好きなこと』は
自分の魂が既に知っていると
スティーブジョブズが
スタンフォード大学の卒業式のスピーチでしたのは
あまりにも有名ですが

その時粘土遊びに興じる二人は
まさに
その『好きなこと』をして
誰にも邪魔されず夢中になって遊び
魂が喜んでいた状態で
本当にキラキラしていました。

『かーさん、楽しい・・』から10年経って
長男は自分の楽しいを追及できる学校を
自分で決めて進学し
生涯最高の成績を
高校3年生の卒業の時に獲得しました。

そして、実に
『かーさん、楽しい・・♪』から15年後の今
学校から出された課題を嬉々としてこなす
長男のツィッターをこっそり見たら

『高校の時に
自分の時間を使って
遊びでやっていたことが
毎日のように課題だと言われてワクワクが止まらん』

と書いてありました。


それがお金になるとかならないとか
そこはこれから考えていくことですが
自分の魂が喜ぶことを見つけた長男は
今幸せなのだと思います。

親として嬉しいのは
自分の子どもが
生きている今、
自分の魂を喜ばせながら
毎日楽しく生きているという事実です。

自分を満たしていない人が
いくら声高く
『人のために』
『誰かのために』と叫んでも
それは虚しいから騒ぎです。

あなたの好きなことはなんですか?
あなたは何をしていたら楽しいですか?

私は
これからも繰り返し
投げかけ続けます。

そして
お子さんを授かったパパやママには
ご自身もそうですが
どうか子ども達には
その都度の好きなことを
堪能させてあげて欲しいと
そう願ってやみません。


写真は
保育園の扉を開けたら
真正面に見える
にじのとり保育園の魂とも言える絵。
我が家の長男が小5の時に描きました。

テーマは『平和』です。

ここに
今ある『にじのとり保育園』のヒントが
たくさんつまっている素敵な絵だと思います。

時折こうして
改めてシェアして
私は初心に帰るのです。


さんたの絵



園長(何かとがんばろう)


スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
9位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR