FC2ブログ

4月4日、親の思い

3月からお預かりしているお子さんと
4月からお預かりしているお子さんの
大きな大きな違いは
4月からお預かりしているお子さんは
生まれて初めて保育園生活を
経験するお子さんが
9割を占めているということです。


これは地域柄でしょうか。
いや、
私は
ココのパワーが引き寄せたのだと思っていますが
これもまた語弊を承知でお伝えすると
ココにお子さんをお預けくださっているご家庭
3月入園も4月入園も合わせて100%、
とても
<豊~ゆたか~>であるということです。

お金払ってるんだから
預かってもらって当然
これぐらいは
やってもらってあたりまえ

というココロを感じません。



私は上の子を出産した時
保育所の入所申込みをしました。
復帰する職場は
契約社員という立場ではありましたが
大手でしたので
職場復帰の場も設けて下さっていました。

ところがきっちり第一希望をハズしたので
とりあえず書いた
家からも職場からも近い
第二希望の保育所に預けてまで
契約社員の立場を守る意味はないと判断し
職場には退職届を出して
つましい生活の方を選びました。
本格的に仕事を始めるのは
それから8年経った後です。

表立って見学をさせてもらえませんでしたから
園の外から
自由遊びの風景をお散歩ついでによく見ていましたが
1歳ぐらいの子は
大きな檻のような乳母車に乗せられて
この人は保育士か?というようなおばさんが
無言でその車を揺らしているのです。

私にはそれが
地獄絵図に見えたのです。
我が子がその檻車に乗せられて
4月からそのおばさんに
無言で揺らされてるのかと思うと
仕事なんて行ってる場合じゃないと思ったのです。

たまたまですよ。
たまたまだと思います。

だからこそ今回も
面談時には
お母さん方のニーズがどこにあるのか
なぜお仕事を続けられるのか
そこに重点を置いて
お話を伺いました。

どのお母さんも
私が過去に抱いた思いと同じです。


ずばり
私の保育園への思いをぎっしり詰め込んだ
にじのとり保育園のコンセプトは

<自分の子どもを預けたい保育園>

なのです。

そしてそれは

<もう一人子どもを産みたくなる保育園>

ってことです。



写真は初日に子どもさんの荷物の中に入っていた
メッセジカードです。

iphone_20120403191635.jpg


きっと鳥のモチーフのものを
探してくださったのだと思いますから
ココにもお母さんの思いがぎっしり詰まっていて
私たちも気持ちをあらたにするのです。



そして
米粉蒸しパンのレシピも。


iphone_20120403191705.jpg



もうちょっと待っててね。
もうすぐおやつのテーブルに乗るからね♪




園長

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
6位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR