FC2ブログ

園長のひとりごと

いや、
しかし、
ウチのセンセイ達は
本当に素晴らしい。

イヤな顔をしない。

何かお題を出すと
次の日ぐらいには
嬉々として
さっさと提出してくる。

各クラスのシンボルマークのイラストが欲しいね~

と、言ったら
ちずセンセイ、
さっさと
えらいリアルな
鳥辞典か?!というクォリティの
つばめ、めじろ、ひばりを描いて持って来てくれたし

父の日のプレゼントのプレゼンの時も
ちょこちょこと訂正箇所を言うと
ゆいセンセイ
次の日には家にあるアレコレで
さっさと作って持ってきた。

指導案も
子ども達の記録も
言うことない。

シフト勤務になっている状況で
お休みが時々かぶったりしたら
なんとかカバーしようと
普段の倍以上体を動かす
まなみセンセイ、ちかセンセイ。

若いセンセイは
ママ達には
ノートに書いていないような
その子の今日のスペシャリティを
伝えてあげて欲しいという
一人一人とちゃんとかかわっていないと
できないミッションを克服中なのに
ほんとに頑張ってるな。

ママ達へのお話も
本当に上手になってきた。

自分にとって
しんどいと思えるような状況を
いつも喜ぶひーこセンセイ。
小さな反省をすぐに生かす。

りなセンセイは
子ども達のわがままへの対処が
保育士風ではなく
限りなくママの目線。
あんなに待てる人はいないんじゃないかと思う。

ひとみセンセイは
常に全体を見て
若いセンセイにチャンスを与えてる。
さっさと雑用をこなしている姿に
ベテランの後光さえ見えるな。

くみこセンセイは
夕方だけなのに
がつん!と子どもに言うこと聞かせてるな。
よく見てると
限りなく対等だ。
おうちだとしたら年の近いお姉ちゃん役。
去年から遅い時間にいるミルキーちゃんなんか
くみこセンセイと一心同体だと思う時さえある。

ちえセンセイ
土曜日しかいないのに
しかも月に1回だけの時もあったり
全然来れない月もあったりするのに
子どもの心をすぐにわしづかむな。
履歴書に偽りなしだ。
<特技>・・笑顔と表現力って、、。(笑)

そうだ。
5月から新しいセンセイが入ったのに
まだ紹介していなかったな。

きえセンセイ。
彼女は優秀な大学を優秀な成績で卒業して
企業に勤めて
営業畑で鍛えられた後
やっぱりやりたいのは「保育」だと気付き
会社を辞めて
この保育園に出逢い、
ある日電話をかけてきて私と面談をして
居場所を確保したセンセイ。

資格はこれから。

だけどやっぱり
資格よりなにより
「子ども達と」という思いと
ボランティア期間を過ぎてなお
「ここで」という本人の思いに勝るものはないな。

朝も夕方も
初めての世界でほんとに一生懸命やっている。


にじのとり保育園には
ヤな人がいない。
いがみ合ってる人達とか
挨拶も交わさない人とか
いつもイライラしてる人とか
そんな人もいない。

せいぜい
園長がぐうたらなぐらいで。


こんなことを
保育園の公式ブログに園長がつぶやける保育園。

きっと
これが
ココの一番の特徴。


センセイ達、
出した手を握ってくれて
本当にありがとう。
これからも
みんなが笑顔でいられるよう
自分の理想をとことんまで追求できるよう
やりたいことが思い切りできるよう
私は頑張りますよ。

まだまだですから。

また近々
きえセンセイの歓迎会♪(^_^)
写真はそんなきえセンセイと
土曜日の2人。


fc2blog_201306111018083f7.jpg



園長(そろそろ来年度のことを考えます)


スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR