FC2ブログ

泣いていい

新入園児のお子さんのいる時期に
私が必ずお伝えしていることは

『泣いていい』

ということです。

朝泣かずにパパやママとバイバイするというのは
子どもにとっては別に必修じゃありません。

甘えていたり
言葉がまだおぼつかなくて
泣いて表現しているのです。

1年ぐらい
ずっとぐずぐず泣いてた子もいます。
大きくても
今も抱っこで入ってくる子だっています。

今言い聞かせをするとしたら

『泣かずに元気に保育園に行こうね♪』ではなくて

『泣いていいよ。思い切り泣いていいからね。』と

泣くことを認めるという気持ちを伝えるようにしてくださいね。



写真は
ママの産休で長いことお休みをしていた王子さま。
昨日から大復活なのですが
やはり昨日は
日常の色んなことにイチャモンをつけては
泣く原因を作っていましたが
今日は違いました。

お友達やセンセイと
本当に楽しく一日を過ごしていました。
嬉しいですね。
この笑顔は本当に嬉しいです。


fc2blog_20130409181439e69.jpg




園長(日に日に泣き声が少なくなっていく保育園です)



スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR