FC2ブログ

12月28日、年内最終日

fc2blog_2012122814470436f.jpg

写真は昨日いただいた差し入れですが
思わず 『かすてら●ンコ』と読んでしまい
ひとみセンセイに軽く叱られた園長ですが
差し入れて下さったタイガーマスクさまのキャラのせいということにして
一件落着させて美味しくいただきました。

年内最終日はなんと雨の一日でした。
最後ぐらいはお部屋でゆっくり過ごしなさいという
神様からの愛の助言と受け止めています。

ここ最近のクリスマス会以外の子ども達の様子を
年内最終ということで
少しお伝えします。


にじのとり保育園では
実は12月から、地味に新しい体制での取り組みをしています。
とは言えまだまだいろんなことをお試し中ですので
決定ということではありませんが
来年度4月以降は
2歳児、1歳児、0歳児
どのクラスの人数も
ある程度まとまるので
担任制を導入していくにあたり
12月〜3月を試行期間として
センセイの配属を色々試しているところです。

ひとまず12月は
2歳児さんと、10月31日まで生まれの1歳児さんを2歳児クラス
11月1日〜翌4月1日生まれの1歳児さんを1歳児クラス
その他を0歳児クラスとして
3つのクラスに固定のセンセイを配属して
保育を行いました。

2歳児さんは ひーこセンセイ、まなみセンセイ、サブにちかセンセイ。
1歳児さんは りなセンセイ、ちずセンセイ
0歳児さんは ひとみセンセイ、ゆいセンセイ

そのうち
1歳児クラスと2歳児クラスに関しては
私が抜き打ちで一緒に公園へ出向いて
日頃の遊びの様子や
子ども達とセンセイとの関わりを
姑根性出しつつ確認しながら
一緒に遊んだのですが

これまでとは違うとってもいい面を発見しました。

1歳児クラスさんは
センセイが大きな声を出して注意しなくても
公園に着いてカートから降りたら
みんな目の前にある
お茶を飲むのに適した場所にするんと座りに行きます。
勝手に広い場所へ走りに行ったりしません。

fc2blog_20121228155508be2.jpg


これは
その日だけの付け焼き刃でできるものではありません。
常日頃公園へ出向いた時に
センセイがどのように接しているかが
センセイのいない場所でわかったとても大きな出来事でした。

1歳児の子ども達がとても落ち着いていたということが
何よりの証です。

細かいこともたくさんありますが
それはまた追々。

2歳児さんに至っては
この冬、ひーこセンセイは子ども達を
とにかく薄着で扇町公園によく連れて行かれました。

これは遊具で遊ぶためではありません。
あの広いラグビーできそうなグラウンドで
思い切り走って遊ばせるためです。

2歳児さんは
遊具に頼らなくても
この冬も広い場所で思い切り走って遊んでいたのです。

保育士だから子どもを遊ばせて当たり前じゃん

こう言ってしまえば元も子もありませんが
これがなかなかできない保育園が多いから
悩んでいるママ達のどんなに多いことか。
実際面談に来られたママ達も
お外遊びをたくさんさせてくれるということを
かなり喜んで下さっています。


寒空に笑う可愛い二人(決してカップル仕様ではない)

fc2blog_20121228170245c76.jpg


鳩とボク

fc2blog_2012122817030856b.jpg


2ヶ月前からコンスタントに痩せていってるひーこセンセイに
『老体にムチ打ったね〜』と言って
また軽く睨まれる園長です。

園長ではなく
親の立場で考えた時に
自分が子どもを見られない時に
外に出して思い切り遊ばせてくれることの喜びは
本当によくわかります。
私も子どもが小さかった頃
一番頑張っていたのはそこですが
同じ年齢の少ししっかりしてきた子ども達同士で
走ったり、ころんだりする経験は
本当に大切だったと噛みしめています。

扇町公園という広い場所で遊びますから
おなかから声を出さないとお友達やセンセイに声が届きません。
発語が活発になるとともに
発声もかなり鍛えられ
お食事の時の『いただきます』や『ごちそうさま』も
ちゃんと子ども達の声で聞こえるようになってきました。

夢中になってガツガツ食べている子ども達を見ている
ひーこセンセイやちずセンセイの
ニヤけたドヤ顔を新年は狙いたいと思います。

そして勿論
思い切り走って遊んでいますから
みんなの食べっぷりも以前にも増して
とてもよくなっています。

初めは怪訝な顔をして近付いていた新しいセンセイのことも
もうお名前も覚えて
大きな声でゆみちゃんが
『ひーこセンセイ!』って呼んでいたり
王子様が
『今日のおやつはちずセンセイが作るの?』と聞いていたりして
もうすっかり浸透しています。

産みの苦しみは数々あれど
保育や子ども達に対する真摯な思いは
これまでのキャリアや過ごしていた時間をも
するっと超えて子ども達の心にすーーっと入っていくものだと
センセイ達を見ていて感じています。

まだまだおぼつかないことが多いかとは思いますが
試行錯誤を繰り返しながら
常に最善の状態を目指していたいと考えています。

引き続き
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

さて
年内最終のお給食ですが
・そぼろと青菜の二色丼
・味噌汁

fc2blog_201212281554193d4.jpg

青菜はほうれん草とカブの葉を
かつお節とうっすら醤油で和えたもの。
そぼろは、今日はあじのミンチを使いました。
タマネギ、ごぼう、人参、あじミンチを
砂糖、醤油、しょうが、酒で味付けをして
片栗粉をまぶして炒めました。

味噌汁には
カブ、里芋、ネギ、人参が入っています。

新年のお味噌もお米も
本日田舎部の兄さんが届けてくれました。

ご挨拶はまた改めるとして
続きはまた新年、、になりそうです。


園長(今度のO-35部の部会には、センセイ達も参加したい!と申しております)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
1位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR