FC2ブログ

はじめまして!みのりです!


「みのり先生もブログ書いてみーひん?」
「給食への思いとみのり先生から見た保育園
っていう感じで、かるーーく、かるーーく」
「責任は私が取るから(男前)」

園長先生からの
いつもながらの急な
でも嬉しい提案により
今日からにじのとり保育園のブログ全部・・
ではなく

保育園でのお給食のことや
おやつのことだけでなく
私自身のおうちごはんや
美味しいお店のお話など
食べ物にまつわるあれこれを
この場をお借りして
書かせていただくことになりました。

小林美栞(こばやしみのり)です。
(実はコロナ禍に地味に結婚しました)

にじのとり保育園で現在
分園の子ども達のお給食と
おやつを作っています。

にじのとり保育園で働き始めて半年とちょっと..
わたし自身今までにない
かけがえのない時間を
先生達や
子ども達とともに過ごす毎日です。

給食の時間は
今日の献立に使われている
食材の栄養のお話だけでなく、
正しい姿勢でご飯を食べること
野菜の価格変動など...(笑)
(天気によってお野菜の値段って変わるんだよ!などなど...)
そんな小話をしたり、

お誕生日にはリクエストを聞いて
おやつを手作りさせていただいています。
(すでに修行に出ないといけないくらい
難関おやつのリクエストもチラホラ...笑)

給食の時間だけでなく
一緒にお散歩に出かけたり、
外に走りに行ったり
お部屋で遊んだり...

他にはない
子ども達との距離が近すぎる
給食の先生かと思います。
(決して園長先生が人使い荒いわけではありません)

そこで、保育園で起きるアレコレを
(給食のことはもちろんそのほかも)
わたし目線でお伝えできたらなと
思いますのでよろしくお願い致します!

今日のところはごあいさつだけです。
オチはありません。


S__37896209.jpg



みのり(文面ですが緊張しております)

スポンサーサイト



5歳男子が見たアメリカ大統領選挙と運動会

本題の前に
保護者の方からご要望を頂きましたので
本日より
にじのとり保育園本園と分園の
毎日更新している黒板を
私のTwitter 
@nijinotori_1135
あきやまちかこ(Chikako Akiyama)
で毎朝共有させて頂くことに致しました。

今日だけコチラでも。

kokuban.png

先生は「サッカー」?とか真剣に考えて答えたら
出題したかもめ組の兄さんは
「ぶっぶーー!!!ちがいまーーす!!
正解は、サボン玉でしたーーーー!!」と。
大人ってホントに頭が固いのですよ。


kokuban2.png


今年度前半のお誕生日会は少なくて
後半に集中しているのが分園の特徴で
今からお誕生日会大ラッシュなのです。
カードの手作り、
黒板の文言、
一人一人に向けた絵本やお話。
心を追いつかせることが
本当に一大仕事なのです。

心をこめることが仕事の大半
という先生ならではの心の声なのです。

今日はお昼過ぎの更新になりましたが
明日からは基本、朝の更新にしたいと思います。
見て頂けましたら
リアクションいただけますと
励みになってとても嬉しいです。
明日の黒板も沁みいります。(まだ企業秘密)

現在私のTwitterは
より自由度を上げるため
ブログと連携させていませんので
お時間見つけてTwitterでぜひご覧ください。

ついでに、今私が
毎日夢中になっている
Twitterアカウントをひとつ
今日は共有致します。

@jamafra1243
世界の驚くべき生き物たち-スマホケース販売中!
というアカウントで

珍しい動物や昆虫の生態や自然の姿が
そこでは紹介されています。
ついつい見入ってしまいます。

先日は
こんなキレイな鳩の写真が
掲載されていました。
自己責任で閲覧してみてください。


S__37896196.jpg


ムネアカアオバト

さて、アカなのかアオなのか
あいだとって
ムラサキじゃん・・・・
いや、実際胸は
オレンジじゃん・・・

と、なかなかに色味深いハトですが
こんなハトは初めて見たので
嬉しくなって共有です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アカかアオかと言えば。。。。。。

にじのとり保育園(本園・分園共に)と
ななつぼし保育園には
ピンク色のノートがあります。

そこには
ご家庭での様子をはじめ
保育園とはまた違うお子さまの姿や
ご両親のお考え、
子育てを離れた時のママの興味など
色々なことを共有して頂け、
日々の保育に相当の力を発揮しています。


今日と明日は
そのノートの中からお話をしたいと思います。
今日はつばめ組のとある彼のお話です。

アメリカ大統領選挙のさなか
家で新聞の見出しを見ながら
「バイデンさん、あと5州だね~」と
彼は呟いたそうで、
なかなかに興味ありげなので

ママが
「あなたは
バイデンさんとトランプさん
どちらを応援してる?」と聞くと
考えた末に彼は
「トランプさん」だと。

まさか政治的根拠があったりなかったりか?
とママが思ったかどうかは定かではありませんが
「なぜトランプさんなの?」と
その根拠を聞くと

「だって、バイデンさんはカムイ。
トランプさんはシーサーだからだよ。」

ふむ!なるほど!

第三者の皆さまは
きっとポカーンですからご説明をしますと
保育園の運動会のチーム分け、
今年は
ブルーカムイと
レッドシーサーで競っています。

すなわち
青と赤との闘いなのです。

選挙の結果を示すアメリカの地図は
赤と青で色分けされていましたね。

件の彼がどちらのチームに所属しているのかは
ご想像の通りなのですが、

運動会という行事への参加は
当日のかけっこや綱引きのみならず、
運動が得意かどうかも無関係です。

大きいクラスも
小さいクラスも
大切なのは、それまでの関わり
というところにあります。

私自身も
運動はそんなに大得意!
というわけではありませんでしたが
運動会は大好きでした。

保育園の運動会では
毎年色んなドラマが繰り広げられるのですが
数年前に優勝した
ブルーチームのリーダーが
メンバーに夜な夜なしたためた
がんばろうレターの話を
思い出しました。。。。

当時リーダーの彼女は
決して足が速いわけでも
力が強いわけでもなく
目立つこともあまり
得意ではなかったのですが

自分より小さい子達を励まし
負けて泣く子のそばにいることができる
という優しい資質を伸ばすことに
運動会が大きく貢献したと思います。

「がんばろうね」と書いた
そのお手紙を渡すことが
自分のできることだと
そこに全神経を
注いでいたのだと思います。

みんなにこっそり渡すのだと
束になったお手紙を見た時に
鳥肌が立ったことも思い出しました。

時を経て、
バイデンさんとトランプさんを
自らの運動会になぞらえて
うふふ♪と楽しむ姿。
そこにも新しい
運動会の楽しみ方がありますね。

それでいいのだと思います。
彼のこの発言を
ご家庭から教えてもらったことを機に
今私は身の回りのものを
赤と青に分類しては楽しんでいます。

運動会まで赤と青ごっこを
折に触れ子ども達と共に
楽しみたいと思います。

それも
運動会。
そういうことが
運動会。

たとえ当日が中止になっても
それまで重ねた<運動会>は
決して消えませんし
重ねたことで育まれた
大切な心の根っこもなくなりません。

子ども達と過ごす私達は
当日を目指してきちんと旗を立てながらも
当日神話に
振り回されてはいけないのです。

写真は
これまでの戦いの結果。




undoukai.jpg




園長(ノートはまだまだ面白い♪明日に続く♪)



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
5位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR