FC2ブログ

月曜からワンサカ

今日は
お給食が大人気だったことや

fc2blog_20200622174546fee.jpg

ひばり組が
トマトの収穫をしたこと、

fc2blog_2020062217471874f.jpg


ブラジルに
パパのお仕事の都合で
お引越しをしたお友達に会えて
嬉しかったり

ずっとお休みしていたお友達が
ずっと来てましたけど
っていう顔で上機嫌で遊んでいたり

素敵なお手紙もらったり
朝から心も
ワイワイわっしょいと
忙しくして
月曜日らしさに
わいていた中

お昼に用事があって
私は分園へ行きました。

分園で育てている
野菜たちも
元気に入り口で笑っているようでした。

今年は特に
<にじのとりファーム>と
呼んでもいいぐらいの
土と緑に囲まれた
分園です。

fc2blog_20200622174854ec6.jpg


子ども達は毎日毎日
プランターを見ては
励ましの言葉をかけたり
優しい言霊で野菜達を満たし
観察日記をつける姿も
ほほえましいものでした。

子ども達の心と言葉の中で
すくすく育った野菜は
どんど葉を茂らせ
花を咲かせ
たくさんの実をつけてきました。



収穫したら
どうやって
どんな料理をして食べようかと
楽しみにしながら
子ども達は金曜日
本日(月曜日)の収穫を
楽しみにして保育園を後にしました。

土曜日は
みんなはお休みでしたが
ひとみ先生は
しっかり野菜達の成長を確かめ
頭の中を嬉しい想像で
巡らせていました。

そして迎えた今朝。

いつものように
プランターを確認すると
大きくて赤いトマトと

fc2blog_2020062217495138e.jpg


赤く熟れたプチトマトが
忽然と姿を消していました。

fc2blog_202006221750092de.jpg


・・・・・・・・・・・

みんなは先生と一緒に
確認して話し合いました。

『鳥かな・・』
『虫かな・・』
『風かな・・』
『人間のトマト泥棒かな・・』

『鳥とか虫だったら
ハサミで切ったみたいに
なくならないよぉ・・・・』

みんな一瞬肩を落としました。
そうして落とすだけ落としてから
対策を考えました。

『おじいちゃんやおばあちゃんで
野菜を育ててる人がいたら
どうやったら虫とか鳥に
食べられずにすむか聞いてこようよ!』

『もし人間の泥棒だったのだとしたら
名前を書いてなかったから
誰でも持って行っていいと
思ったのかもしれないから
名札を作ろう!』

今日の夕方は
ひとしきり
対策の為に
時間を費やした子ども達です。

fc2blog_2020062217491474b.jpg


まさに<メイクドラマ>。
ものごと
思い通りの一筋縄ではいかないことや
野菜が食卓にやってくるまでの
道のりの困難さを
子ども達は、すこ~~~~し
学べて、
地に足で
踏みしめることができたかな、、と思います。

必要な経験は
必要な時に
ちゃんとやってきてくれますね。

今日も感謝と共に
味わい深い一日でした。

作物が食卓に上がるまで、、を
図鑑や絵本で知るのではなく
実体験で会得し
ドリルに向かうのではなく
手紙や立て看板を書くことで
字を覚えて書けるなどという
表面的なことではなく
<ココロ>を伴う
<生活力>が養われます。

地を這って体得すること
ここを怠ったら
未来に支障が出る気がしてなりません。

今年(以降)
にじのとり保育園の子ども達には
時代に沿った
<ココロを伴う生活力>
(目に見えない)を
実体験で
身に付けてもらいたいと考えています。

それはもちろん
ここに関わる
おとなも共に、です♪

一緒に
地を這いましょう。


園長(地這いのンーファー、1年生描けるかな?)

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
1位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR